ブロックされたリソースを含むページが急に増えた時の対処法

ブロックされたリソースの対処法
先日、Google Search Consoleの403クロールエラーをrobots.txtで修正しました。

Search Consoleの403クロールエラーを修正する方法
今回はGoogle Search Consoleでの403クロールエラーの解決方法を紹介します。 ブログで新規記事を投稿すると、早くG...

その後アクセスは増えて安心していました。しかしここ3日間ほどアクセスが急に減りだしましてどうしたものかとSearch Consoleを覗いてみました。

別に前と変わらなかったのですが「Google インデックス」の「ブロックされたリソース」というページで何やらグラフがうなぎのぼりになっていました。

ブロックされたリソースの対処法1

飼いヌコ
ソースをブロック?

そもそも「リソース」とはどういった意味なのか分かりませんので勉強がてら調べてみる事にしました。

スポンサーリンク

ブロックされたリソースとは?

ブロックとなっていますので何かしらがブロックされていると思います。おそらく「リソース」だと思うのですが。

まずはその「リソース」とは何なのかを調べてみました。

icon-question リソースとは?

 1.資源 資産。
 2.コンピューターで動作を実行するために必要な資源の総称。

飼いヌコ
いまいち曖昧な回答だな~

どうやらGoogle earch Consoleにおけるリソースとは、「画像・CSS・JavaScript」という事みたいです。

このリソースをGoogleのクローラーがブロックしてしまいます。ですからページランキングが下がるといった悪影響が起こるんですね。

admin-ajax.phpがブロックされている時の対処法

とりあえずどのページがブロックされているのかを調べていきます。どうやら当ブログのページに問題があるようです。その他にも他サイト、A8netですね。

ブロックされたリソースの対処法2

http://11874.click/wp-admin/admin-ajax.phpに67個ものブロックされたリソースがあるみたいです。

飼いヌコ
このURLはどこかで見たような?

このURLはWordPressの管理画面ですね。前回の記事でrobots.txtを作成した時に気になっていました。

robots.txt作成前

robots.txt作成後

デフォルトでは「wp-admin」はDisallow(許可しない)だけどその下層の「admin-ajax.php」にはAllow(許可する)だったのですが、robots.txt作成後は「Allow: /wp-admin/admin-ajax.php」が記入されていません。

飼いヌコ
書き忘れ?

という事で作成したrobots.txtを修正しました。

robots.txtテスターで確認する

ブロックされたリソースを含むページのURLをクリックして3の「ブロックしている robots.txt ファイルの更新」をクリックします。

ブロックされたリソースの対処法4

ちゃんと「Allow: /wp-admin/admin-ajax.php」が設定されていました。

ブロックされたリソースの対処法5

これで数日すればブロックされたリソースは減っていると思います。

外部リンクがブロックされている時の対処法

今度はホストが外部サイトの場合についての対処法です。なにやらa8.netの文字がずらりと並んでいますが・・・

飼いヌコ
アフィリエイトリンクかな?

とりあえずその中の1つをクリックしてみる事に。

ブロックされたリソースの対処法6

2つのURLの内上の方をクリックしました。

ブロックされたリソースの対処法8

今度は当ブログの2つの記事のURLが表示されましたので上の方をクリックします。これによりますと、A8.netのrobots.txtでブロックされているみたいですね。

ブロックされたリソースの対処法8

1のFetch as Googleで調べてみますと、アドセンスのJSファイル・ファビコン画像・Twitter画像・A8.netの画像などがブロックされていました。

外部サイトという事でどうしようもない感じがします。このまましばらく様子を見るしかないのでしょうか?

飼いヌコ
もう少し勉強が必要ですね。

まとめ

今の自分の知識ではこれ以上修正のしようがありません。幸い重大度が「低」になっていますので、このまま様子を見る事にしました。

A8.netのリンクには「 rel=”nofollow”」を付ければ良いと思いますが、アフィリエイトリンクの改ざんになってしまう恐れがあるので難しい所ですね。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です