WordPressの有料テーマIZM(tcd034)の初期設定~テーマオプション設定

IZMテーマオプション設定

どうも、ごりょんさんです。

今回はWordPress有料テーマIZM(tcd034)の初期設定の第3回目です。

テーマオプションの設定をしていきます。

テーマオプションとは簡単に言えば、ブログの見栄えの変更ですね。

このブログの今現在のテーマはSimplicityですが、テーマオプションという項目は見当たりませんね。

かわりに管理画面の「サイトをカスタマイズ」をクリックしますとずらりとカスタマイズできる項目が現れます。

IZMテーマオプション設定2

沢山の項目が現れました。

IZMテーマオプション設定3

一方今回使用しますIZMでは、

IZMテーマオプション設定4

たったこれだけですか?無料テーマよりもかなり少ないですが・・・

実はIZMのカスタマイズ画面は、「外観」➝「テーマオプション」から行えます。

??これは最初にロゴを設定した場所と同じですね(笑)。

まあなんにせよ、一通り設定して行く事に。

スポンサーリンク

IZM(tcd034)のテーマオプションの設定

ここには8つの項目があります。

IZMテーマオプション設定5

この中で、「ロゴの設定」「トップページ」はこちらで解説済みです。

では、残りを1つずつ設定して行きましょう。

基本設定

色の設定

ここはとりあえずそのままで。

IZMテーマオプション設定6

レイアウトの設定

デフォルトでは3カラムになっていましたのでそのままで。

IZMテーマオプション設定10

しかしブログの右サイドバーには何もありません(笑)。

ウィジエットで追加するのでしょうか?

IZMテーマオプション設定11

カスタムCSS

こちらに書き込むことで、テーマファイルをいじる事なくデザインをカスタマイズする事が出来ます。

ここもそのままで。

IZMテーマオプション設定7

絵文字の設定

記事に絵文字は使いませんのでチェックを外します。

IZMテーマオプション設定8

レスポンシブデザインの設定

ここは当然レスポンシブデザインを利用します。

IZMテーマオプション設定9

ロゴの設定

ロゴの設定は先日の記事で解説しています。

WordPressの有料テーマIZM(tcd034)の導入方法~初期設定編ロゴ&ヘッダースライダー

トップページ

3段目のトップページの項目です。

ヘッダースライダーの設定

ロゴの設定と同じ記事で解説しています。

記事一覧の設定

記事一覧の設定とは何のことかと言いますと、

IZMテーマオプション設定12

デフォルトでは「記事一覧1の設定」だけにチェックが入っています。

こんな感じのトップページでした。

IZMテーマオプション設定13

残りの3つを設定してチェックを入れてやります。

IZMテーマオプション設定14

すると先ほどの「新着記事」の横に、設定した3つの記事が現れました。

クリック1つで切り替えが出来る優れものですね。

IZMテーマオプション設定15

アーカイブページ

記事一覧の設定

アーカイブページの表示に日付とカテゴリを入れるかどうかが選択できます。

更に文字の大きさを変更できます。

IZMテーマオプション設定16

14PX➝16PXに変更しました。

IZMテーマオプション設定17

記事ページ

フォントサイズ

ここでは記事タイトルと本文記事の文字の大きさを変更する事が出来ます。

IZMテーマオプション設定18

記事タイトルを21PX➝28PXへ変更。

IZMテーマオプション設定19

本文の文字を14PX➝18PXに変更しました。

IZMテーマオプション設定20

項目の表示設定

IZMにテーマを変更してから記事の最初に貼り付けていた写真が2枚に増えていたのでおかしいなと思っていたのですが、ようやく原因が分かりました。

IZMテーマオプション設定23

「サムネイルを本文の前に表示する」にチェックが入っていましたので、写真が2枚表示されていました。

このチェックを外してやりました。

IZMテーマオプション設定21

すると2枚表示されていた写真が1枚になりました。

IZMテーマオプション設定22

ソーシャルボタンの設定

SNSシェアボタンですが大きい物に変更しました。

IZMテーマオプション設定24

IZMテーマオプション設定25

一番下のTwitterボタンの設定ですが、@なしのアカウント名を記入すれば良いという事です。

IZMテーマオプション設定26

記事ページの広告設定1(関連記事上)

将来的にアドセンスのバナーを貼る予定ですので、広告の設定は大事になります。

アドセンスのバナーと同じ336×280サイズのサンプルを作りました。

サンプル

これを右左両方の広告に設定してみました。

IZMテーマオプション設定27

なぜか縦に表示されました(笑)。

IZMテーマオプション設定28

推奨サイズが300×250となっていますので、336×280では大きすぎるのでしょうか?

推奨サイズ300×250に縮小してもう一度チャレンジしてみました。

IZMテーマオプション設定29

今度は横に2つ並びました。しかし記事の終わりと離れているためにクリックされる確率は低い気がしますね。

記事ページの広告設定2

記事中の任意の場所にも広告を挿入できます。

ショートコードをコピーして広告を入れたい所に貼り付けます。

IZMテーマオプション設定30

IZMテーマオプション設定31

すると記事の終わりSNSボタンの上に表示されました。

IZMテーマオプション設定32

ヘッダー

お次はヘッダー関係です。

ヘッダーバーの表示位置

ヘッダーバーというのは要するにグローバルナビの事ですね。

IZMテーマオプション設定33

最初の設定では上になっていましたが、下に変更してみますと、

IZMテーマオプション設定34

ブログを下にスクロールしますと一緒にバーがついて来ました(笑)。

IZMテーマオプション設定35

これはどちらでも良いですね。

ヘッダーカルーセルの設定

なにやら初めて聞く名前が出てきました。

カルーセルとは何なんでしょうか?

どうやらこれのようですね。

IZMテーマオプション設定36

左右にスライドする広告みたいなものですね。

とくに変更すべきところはありませんが記事タイプは選べるようになっていますね。

IZMテーマオプション設定37

フッター

フッターにもカルーセルがありました。

フッターカルーセルの設定

フッターにはヘッダーと違う記事タイプを選ぶのが良いですね。

IZMテーマオプション設定38

フッターの広告設定

フッターにも広告を貼れるという事ですね。

こちらの広告ユニットの推奨サイズは横幅728px縦幅90pxという事で、横長のバナーになりますね。

IZMテーマオプション設定39

こんな感じになりました。

IZMテーマオプション設定40

SNSボタンの設定

TwitterやFaseBookのURLを挿入するとアイコンが表示されるみたいなのですが、

IZMテーマオプション設定41

あまり目立つ感じではないですね。

IZMテーマオプション設定42

その他

ここは初期値のままにしておきます。

IZMテーマオプション設定43

以上でテーマオプション設定の完了です。

➝TCDテーマIZM(TCD034)の子テーマを作成する方法【ワードプレス有料テーマ】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です