LINE LIVEを視聴したいので人気アプリLINE(ライン)に登録してみた

人気アプリLINE(ライン)登録方法1

どうも、ごりょんさんです。

今回は人気アプリLINE(ライン)に登録してみました。

ラインと言いますと無料通話アプリが思いつきますね。しかし今回の目的はLINE LIVEを視聴するのが目的ですので、そのためにとりあえずLINE(ライン)に新規登録してみようと思いました。

いまいちラインというアプリについて理解出来ていませんがその辺も含めて調べていく事にしました。

スポンサーリンク

人気アプリLINE(ライン)とは?

飼いヌコ
ラインって何をするものなの?

ラインとは携帯端末やパソコン・タブレットで無料通話・メールができるアプリです。全世界で4億人の人々に利用されています。

飼いヌコ
タダで利用できるの?

ラインの主な特徴としましては

  • ラインアプリをインストールしていること
  • 違うキャリアどうし(au,ソフトバンク等)でも利用可能

普通キャリアが違いますと通話料金やCメール代を取られますが、ラインでは無料でやり取りが可能になります。

ラインは無料で使用できますが注意点が一つあります。

ラインは無料通話・メールアプリですが、ラインアプリにはパケット通信料がかかります

飼いヌコ
タダじゃないのね・・・

ラインにかかるパケット料金の目安

ではいったいどれくらいのパケット料金がかかるのでしょうか?

ラインで1分間通話しますと約0.3MBの通信量を使います。

飼いヌコ
0.3モビルスーツ?

MB=メガバイト。1GB=1000MB。1MB=1000KB。

1日1時間ラインで通話しますと1か月間にかかるパケット代金は

0.3MB×60分=18MB。18MB×30日間=540MB(0.54GB)と言う事になります。

わたくしはスーパーカケホの5GBで契約していますので十分余裕がありますね。2GBをラインに回しても毎日4時間近い通話が可能になります。

人気アプリLINE(ライン)登録方法2

裏ワザとしまして、自宅でパソコンからWifiで接続すると使い放題になりますね。

結論的には1日1時間程度の通話なら問題なしです。自宅ではWifi接続が鉄則ですね。

飼いヌコ
ホッとしましたわ。

LINE(ライン)の登録方法

さっそくラインに登録していきましょう。

その前にわたくしの端末環境はAndroidのGalaxy S6 edgeになります。

飼いヌコ
爆発した奴かな?

このGalaxy S6 edgeにはプリインストールアプリとしてすでにラインがインストールされていましたのでアプリをクリックしてみました。

人気アプリLINE(ライン)登録方法3

ログイン画面が表れますので「新規登録」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録方法4

電話番号を記入しますが、すでにわたくしの番号が記入されていました(笑)。「次へ」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録方法5

SMSが送られてくるという事ですので「確認」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録方法6

クリックした瞬間に自動で認証番号が入力されました、ほんの1秒くらいの出来事でした。試しにCメールを確認してみますとメールは届いていました。

Twitter Cardsを導入する方法10

飼いヌコ
速かったな~

友達自動追加をオフに設定する

次は名前を入力するページが表示されましたが、ニックネームを登録しました。

ここで大事な事は、このまま進みますと自分のスマホの住所録に登録してある友達がラインを使用していた場合に、相手に自分がラインを始めた事が解ってしまいます

親しい友達なら分かりますが、仕事仲間やあまり親しくない人に自分がラインを使っている事は知られたくないですね。

そこで友達自動追加をオフに設定しておきます。友達自動追加をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録16

  • 友だち自動追加
  • 友だちへの追加を許可

この2点のチェックを外しておきましょう。後で気が変わりましたら「設定」➝「友だち」からいつでも設定変更可能です。

人気アプリLINE(ライン)登録17

先程まで緑色だったマークの色が無くなりましたので「登録」をクリックします。。

人気アプリLINE(ライン)登録18

次は年齢確認を行います。

人気アプリLINE(ライン)登録8

「auIDとパスワードを入力してログインする」をクリックしますとauIDとパスワードを記入する項目があらわれます。

人気アプリLINE(ライン)登録9

またしてもSMS認証をして下さいと指示がありました。

人気アプリLINE(ライン)登録10

Cメールを覗いてみますと「auIDログインを許可しますか?」と聞かれますので「許可する」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録11

飼いヌコ
これでOKかな?

人気アプリLINE(ライン)登録12

次にauからLINEへわたくしの年齢情報を教えますけど良いですか?と聞かれます。

利用規約を読んで納得しましたら、auの暗証番号を入力して「同意する」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録13

auスマートパスを利用していましたら限定スタンプが使えるという事なのですが、生憎auスマートパスは解約してしまいましたので、下の「ご利用でない場合」をクリックしました。

人気アプリLINE(ライン)登録14

メールアドレスとパスワードの設定

メールアドレスでラインアカウントの登録をしておけば、機種変更・電話番号変更がスムーズに行えますし、パソコン版ラインの使用も可能になりますのでぜひ設定しておきましょう。

ここでの注意点は登録するメールアドレスはパソコンで使用しているヤフーメールやGmailが良いですね。

人気アプリLINE(ライン)登録19

待てど暮らせどメールが来ないのでどうしたものかと思いましたが、よく考えたらパソコンのメールアドレスを登録しましたのでスマホにはメールは来ないはずです(笑)。

飼いヌコ
よういわんわw

しっかり届いていました(笑)。この認証番号をスマホに記入します。

人気アプリLINE(ライン)登録20

人気アプリLINE(ライン)登録21

最後に確認ボタンをクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録22

これでラインの新規アカウント登録が完了しました。

人気アプリLINE(ライン)登録23

飼いヌコ
やっと登録完了か。

LINE LIVEのインストール方法

何とかLINEアプリをダウンロードできましたので今回の目的のLINE LIVEにアクセスしていきます。

人気アプリLINE(ライン)登録24

するとLINE LIVEアプリをダウンロードする必要があると言われました。またアプリですね。仕方なくダウンロードする事に。

人気アプリLINE(ライン)登録25

「次へ」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録27

クレジットカードを登録してねと出ましたが当然「スキップ」

人気アプリLINE(ライン)登録28

飼いヌコ
無料ですからねw

アプリのダウンロードが完了しましたので「開く」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録29

LINE LIVEのトップページが表示されました。

人気アプリLINE(ライン)登録30

LINE LIVEにログインしてみる

さっそくLINE LIVEにログインしてみましょう。

トップページの左上の「三」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録36

「ログイン」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録32

「LINE LIVEへようこそ」と言われますのでまたまた「ログイン」をクリック。

人気アプリLINE(ライン)登録33

利用規約に目を通して「同意する」をクリックします。

人気アプリLINE(ライン)登録34

次のページもまた同意です。

飼いヌコ
また同意w

人気アプリLINE(ライン)登録35

これでログイン完了です。

人気アプリLINE(ライン)登録37

LINE LIVEをパソコンで見るには

今度はLINE LIVEパソコンで見るにはどうすれば良いのかを解説していきます。

LINEと言えばスマホのイメージしかありませんが、LINE LIVEはパソコンでも視聴が可能になります。

トップページにアクセスすると人気の動画が見れます。

飼いヌコ
のんちゃんは可愛いな~

LINE LIVE視聴のスマホで出来てパソコンで出来ない事。

LINE LIVEはパソコンで視聴する事は可能ですがかなり制限があります。

  1. コメントが見えない
  2. コメントを投稿できない
  3. ハートマークを押せない
  4. フォローが必要なチャンネルは視聴不可

こういったデメリットがあります。

パソコンで見るとこんな感じ。

人気アプリLINE(ライン)登録38

飼いヌコ
画質が良いですね。大画面視聴もグー。

しかしパソコンで視聴しますので、パケット代を気にしなくても良い点や、大画面で見れるなどのメリットもあります。

一方のスマホではこんな感じになります。

人気アプリLINE(ライン)登録39

まとめ

今回はLINE LIVEを視聴するためにLINEに登録しましたが、結局LINE LIVEを見るには別のアプリが必要でした。

自宅に居る時はパソコンで見た方が見やすいですね。コメント欄等を気にしなければパソコン版でも十分に視聴できますね。

しかし機能的にスマホの方が華やかさはあります。これは好みの問題になりますね。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です