WordPress無料テーマSimplicity2のダウンロードと設定方法

Simplicity2の設定方法

こんんちは、こんばんは、ごりょんさんです。

現在の当ブログはWordPress無料テーマのSimplicityを使用しています。

初心者に優しいテーマになっていまして、あまりカスタマイズしなくてもブログが運営出来るようになっています。

今現在はSimplicityではなくSimplicity2へ移行しています。最新バージョンも2.3.4と言うことです。(2016年10月現在)

そこでWordPressをインストールした真っ新なブログにSimplicity2をダウンロードして設定する方法を実際に行っていきます。

スポンサーリンク

WordPressの無料テーマSimplicityとは?

我々がブログを開設するには2通りの方法があります。

  1. 無料ブログサービス
  2. レンタルサーバーと独自ドメインの取得

無料ブログサービス

無料ブログサービスとは、その名の通り無料でブログを開設できるサービスですね。

自分も最初は無料ブログサービスを利用していました。

  • A8.netのファンブログ
  • seesaaブログ
  • Fc2ブログ

この3つを利用していました。

無料ブログのメリット

初期費用が0円で始められる

最初からある程度アクセスがある

無料ブログのデメリット

長期的に見てSEOが不利

突然の閉鎖の可能性もある

広告がウザい

お金をかけずにブログを始められるのは良い事ですが、ブログ記事の内容によっては削除される場合もあります。

後は広告が多いですね(笑)。特にスマホでは非常に目障りです。

レンタルサーバーと独自ドメインの取得

無料ブログに対して有料ブログと言うような言い方はしませんね。

レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得してブログを作成する方法です。

最も人気なのはWordPressを使ったブログ運営ですね。

icon-question WordPressとは?

ブログを作成・運営するために作られた無料ソフトウェア。管理画面から文字や画像を挿入するだけでホームページを更新する事が出来る。

WordPressブログのメリット

無料ブログに対してSEO的に有利

カスタマイズ性が高くオリジナルブログを作れる

自分でブログを閉鎖しない限り残り続けるので資産になる

WordPressブログのデメリット

初期費用や月額の運営費用がかかる

ブログ開設初期はまったくアクセスが無い

わたくしはつい最近レンタルサーバーを移行(引っ越し)しました。

関連記事➝エックスサーバーへのWordPress移行を7つの手順で完全解説!

現在は月額1080円でレンタルサーバーを借りている状態です。

独自ドメイン「click」と「work」を2年間で契約していますので1101円+1588円÷24=112円。

月額1200円程の出費になります。

レンタルサーバーと独自ドメインを使ってWordPressで作成したブログは色々なテーマが無料で使えます。「外観」➝「テーマ」➝「新規追加」と進みますと色々な無料テーマを選ぶことが出来ます。

Simplicity2の設定方法1

無料テーマの中でもブログを初めて利用する人に人気なのがSimplicityです。

SimplicityとSimplicity2の違い

「SimplicityとSimplicity2は別物」と作者のわいひらさんが言われていますが、SimplicityとSimplicity2の違いは何なんでしょうか?

わたくしでは説明できませんので本家本元で詳しく書かれています。

Simplicityの最終バージョンは1.9.3で安定版となっています。

icon-question 安定版とは?

一定期間バグ(不具合)報告が無かったもの。

Simplicity2のダウンロード

それでは実際にSimplicity2をダウンロードしていきましょう。

https://wp-simplicity.com/へアクセスします。

サイトのサイドバーにありますSimplicity2のリンクをクリックします。

Simplicity2の設定方法3

Simplicity2.3.4の開発版をダウンロードします。

Simplicity2の設定方法4

Zipファイルでダウンロードされました。

Simplicity2の設定方法5

Simplicity2のインストール方法

ダッシュボードの「外観」にマウスを乗せますと右側に項目が表れますので「テーマ」をクリックします。

Simplicity2の設定方法6

「新規追加」をクリックします。

Simplicity2の設定方法7

続いて「テーマのアップロード」をクリックします。

Simplicity2の設定方法8

「参照」をクリックして先ほど保存したSimplicity2のZipファイルを選択し「今すぐインストール」を実行します。

Simplicity2の設定方法9

インストールが完了したら「有効化」をクリックします。

Simplicity2の設定方法9

テーマが有効化されましたのでサイトを表示させてみましょう。

Simplicity2の設定方法10

まっさらのブログはまさにシンプルですね。

Simplicity2の設定方法11

Simplicity2の子テーマの導入

このままでも十分にブログ運営は可能ですが、これから色々とカスタマイズを加えていきますのでSimplicity2の子テーマをダウンロードしていきます。

Simplicity2の設定方法12

icon-question 子テーマとは?

既存のWordPressテーマ(親)のカスタマイズ専用テーマ。

Simplicity2をダウンロードしましたが、これは親テーマになります。

現在のバージョンは2.3.4です。これが2.3.5や2.3.6とバージョンアップしていく訳ですね。車でいう所のマイナーチェンジみたいな物でしょうか?

今この出来立てホヤホヤのボログをカスタマイズするとしましょう。

現バージョン2.3.4がアップデートされて2.3.5になった時には、先ほどカスタマイズされたデータはすべて上書きされてしまいます。せっかくカスタマイズしたものが無くなってしまいますとがっかりしますね。

これを防ぐためにも子テーマを使用する事が重要になります。

子テーマをカスタマイズして親テーマがアップデートされても子テーマの変更点は上書きされずに保持されます。早い話がWordPressでは親子のテーマはセットで導入すると言うことですね。

それではSimplicity2の子テーマを導入していきましょう。親切なことにSimplicity2では子テーマも用意されています。

先ほどSimplicity2のテーマをダウンロードしたすぐ下に子テーマのダウンロードリンクが置かれています。

Simplicity2の設定方法13

同じようにダウンロードしたZipファイルをアップロード➝有効化してやります。

setting-of-simplicity15

こんな感じで親テーマと子テーマが同時に存在していますが、有効化されているのは子テーマの方です。

Simplicity2の設定方法15

これでSimplicity2でカスタマイズされた箇所は親テーマがアップデートされても上書きされずに残り続けます。

まとめ

今回初めてSimplicity2をインストールしてみました。

残念ながらブログはまだタイトルも考えていませんので使い勝手などはしばらく先になります。

当ブログはSimplicityを使用していますので、将来的にはSEO面でどちらが有利なのか的な事などを比べてみたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です