WordPressのカテゴリーを一括で変更できるプラグインBatchCat

カテゴリー

どうも、ごりょんさんです。

今回はWordPressのカテゴリーを一括で変更できるプラグインBatchCatを導入していきたいと思います。

いや~暑いですね。家の中では寒いくらいで久々にコタツの電源をつけたと思えば今日は外に出ると唸るような暑さ(笑)。本格的な夏がやって来ますね。

今回の記事もWordPressの記事なんですが、わたくしの競馬ブログも2年目に突入しました。

競馬というのは毎年同じレースが行われますので年度を付けない記事は何時の物なのか分からなくなってしまいます。

例えば「2016年天皇賞春予想」だと分かり易いですが、「天皇賞春予想」だけでは去年の予想なのか今年の予想なのかはっきりしません。

なので競馬ブログの記事を書く時は必ず「2016年」を付けるようにしています。

それと同時にカテゴリーも年度別にしておかなければ訪問者に分かりづらいと思います。

そこでカテゴリーを年度別にしようと思うのですが、手作業でやっていたら時間が掛かりすぎますのでプラグインで一括変更させる事に。

スポンサーリンク

カテゴリ分けが一括で出来る便利プラグインBatchCat

BatchCatというプラグインを活用します。

BatchCatインストール方法

いつものようにダッシュボードからプラグイン→新規追加と進みます。

プラグインの検索窓に「Batch Cat」と記入しエンターをクリック。

BatchCat1

インストールして有効化します。

BatchCatの使い方

では、実際に使っていきましょう。

ダッシュボードからツール→Batch Catと進みます。

上段が変更する記事で下段が変更先のカテゴリになります。

上段で変更してやるカテゴリの記事を検索します。

BatchCat2

ちなみに3種類の選択が可能です。

BatchCat3

  1. Set categories to posts   選択したカテゴリに変更
  2. Add categories to posts   現在のカテゴリを残したままカテゴリを新規追加
  3. Drop categories from posts  登録済みのカテゴリから解除

カテゴリー変更はいちばん左のSet categories to postsで良いです。

before

BatchCat4

after

BatchCat5

あっという間にカテゴリ移動が終わりました。

まとめ

Batch CatはWordPressの複数の記事のカテゴリを一括で変更できる非常に優れたプラグインです。

短時間で一括変更できますのでぜひ活用したいプラグインですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です