初心者でも簡単にWordPressをインストールしてブログを始める方法

WordPressをインストール

新ブログ移転第一弾の話題は、エキスポシティになってしまいましたが、次の話題はやはりWordPressについて書いていこうと思います。

わたくしが無料ブログを作成したのは、たぶん5,6年前になりますか?A8.netでアフィリエイトの登録をしたら無料で使えるファンブログという無料ブログなんですが、登録したものの全然使用していませんでした。

去年仕事を辞めてしばらくボーっとしている時に「いっちょブログでも書いてみるか?」と始めたのがきっかけでした。

本格的にブログを更新しだしたのは今年の8月に入ってからでした。それから4か月間ファンブログを使った感想は、まず目障りな広告が無いという点は素晴らしいです。

FC2やSeesaaは広告だらけですので。別に何の不満も無かったのですが、ある時にネットでアダルトアフィリエイトは儲かるらしいと知りまして。ではアダルトアフィを始めるにはどうしたら良いのか?と考えました。

当然A8.netはアダルト禁止です。アダルトOKのFC2ブログにするか?それともいっそレンタルサーバーを借りて独自ドメインでブログを作成しようかと悩みました。結局レンタルサーバーを借りてやってみようという結論になりました。

レンタルサーバーもアダルト禁止の所は多いです。アダルトOKのレンタルサーバーを探しまして、FUTOKAレンタルサーバーならアダルトOKという事なのでFUTOKAでサーバーを申し込みました。

詳しくは➝アダルトOKのレンタルサーバーFUTOKAの契約方法を徹底解説

これでレンタルサーバーは確保。後は独自ドメインの取得です。わたくしは現独自ドメインを2種類取得しています。

COM 1年目680円 2年目1,960円 1年間の平均980円

関連記事➝お名前.COMの独自ドメインに申し込み

CLICK 1年目99円 2年目1,019円 1年間の平均509.5円

関連記事➝激安ドメイン「click」を「お名前.COM」で取得

1年目は激安なのですが2年目以降に大幅アップします。まあドメインを1年間だけでは使えません(笑)。

これでレンタルサーバーと独自ドメインを取得していつでもブログを作成できる段階になりました。

ここからはFTOKAレンタルサーバーでWordPressでのブログをインストールする方法を分かり易く説明していきます。

スポンサーリンク

WordPressのインストール方法

FUTOKAレンタルサーバーでのインストール方法です。

トッページ

FUTOKAのトッページにアクセスします。

1

サーバーパネル

「サーバーパネル」からログインします。

2

自動インストール

「自動インストール」をクリックします。

3

インストール設定

「WordPress欄」の「インストール設定」をクリックします。

5

プログラムのインストール

「プログラムのインストール」をクリックします。

4

インストールの確認

前に取得した独自ドメインを選択し、「インストールの確認ボタンを押します。

6

インストールの確定

「インストールの確定」ボタンをクリックします。

7

サイトのURL

すると、自分のサイトのURLが表示されますのでクリックします。

8

サイト情報の記入

次に、WordPressのサイトへ飛びますので「サイトのタイトル」これはブログ名の事です。まだ決めていなかったら仮名で良いです、「ああ」とか(笑)。

「ユーザー名」、デフォルトでは「admin」ですがこれは別の名に変更した方が良いです。ID乗っ取り等に気をつけなければなりません。

「パスワード」「メールアドレス」を記入、「WodPRessをインストール」ボタンをクリックします。

9

ログイン

次の画面で「成功しました!」と表示されますので、「ログイン」をポチッと。

10

WordPressの管理画面にログイン

先ほど記入したユーザー名とパスワードを書き込み、WordPressの管理画面にログインします。

11

ダッシュボード

すると、ブログのダッシュボードが表れてインストールが終了です。

12

サイトの表示

試しににサイトを表示させてみましょう。ダッシュボード左上のブログ名(ここでは未定)をクリックすると別窓で「サイトを表示」が出てきますのでクリックします。

13

WordPressテーマ「Twenty Thirteen」

これが「Twenty Thirteen」というテーマ(テンプレート)です。

14

WordPressのインストールまとめ

自動インスートール機能付きなので初心者でも簡単にダウンロードできました。簡単にブログが作成できますのでこれは便利でした。

ユーザー名は、初期設定では「admin」となっていますが、これは必ず変更しておくことが大事です。

わたくしもこのブログまでに5回ほどWordPressをインストールしました(笑)。慣れるとスムーズに行くものですね。

次回はWordPressのインストール後に行う初期設定を実行して行こうと思っています。

次記事→WordPressインストール後に無料テーマのSimplicityに変更する方法


スポンサーリンク


シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です