au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

先日、auから IIJmio にスマホを乗り換えました。2年間auを利用してきて寂しい面もありますが、月額料金が下がるので嬉しさアップです(笑)。

「そういえば、auのWALLETプリペイドカードの残高が残っていたな。」と思い、au WALLETアプリで確認してみたところ、au IDが無効になっていて残高を確認できませんでした。

解約前に確認しておけばよかったですね…。

auを解約しても、au WALLETプリペイドカードは電子マネーとして利用できることは分かっていたので、残額をAmazonギフト券に変えておけば、1円残らずに使い切ることが出来るのですが…、残念ながらau IDが無効のため残高を確認できません。

何か良い方法はないだろうか…。

そこで、スマホのアプリ WebMoneyカードケース を使い、au WALLETカードの残高を確認していきたいと思います。

注意

auを解約する場合、それまで貯めていたauポイントが解約する事により失効してしまいます。そうならないためにも解約する前にポイントをau WALLETプリペイドカードにチャージしておきましょう。

WebMoney(ウェブマネー)とは

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

WebMoney(ウェブマネー)とは、KDDIの子会社で株式会社ウェブマネーが提供する電子マネーになります。オンラインゲームや音楽のダウンロードなど、インターネットで決済できる電子マネーで、コンビニやネットで購入でき、個人情報も入力する必要がないのでセキュリティ面でも安心といえます。

ほう!au系の電子マネーですね。

WebMoney(ウェブマネー)は主にインターネットで利用できる電子マネーです。同じ電子マネーにはAmazonギフト券がありますが、Amazonギフト券の場合は、Amazon.co.jpでしか使用することが出来ません。対してWebMoney(ウェブマネー)は特定のサイト専用の電子マネーではなく、様々なWEBサイトで利用できるのが大きな特徴です。

外部リンクWebMoneyが買える場所

外部リンクWebMoneyが使える場所

WebMoneyカードケースとは

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

今回使用するWebMoneyカードケースとは、スマホでWebMoney(ウェブマネー)の管理ができるアプリになり、以下の便利な特徴があります。

  • アプリでかんたん支払い
  • リアルタイム残高確認
  • 安心一時ロック

この中で、リアルタイム残高確認を使い、au WALLETカードの残高を確認していきたいと思います。

au IDが無くても残高が分かるのかな?

スポンサーリンク

WebMoneyカードケースアプリのダウンロード

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

では早速、WebMoneyカードケースアプリをダウンロードしていきましょう。iPhoneの場合はApp Storeから、Androidの場合はGoogle Playから、それぞれダウンロード・インストールして下さい。

ポチッとね。

WebMoneyカードケース

WebMoneyカードケース
開発元:WebMoney Corporation
無料
posted withアプリーチ

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

インストールが終了したら「はじめて利用する」をクリックします。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

ここでは、電話番号の登録を求められます。「070」「080」「090」から始まる携帯電話番号が利用可能です。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

050電話は不可か…。

「同意の上、送信する」をクリックすると、電話番号宛に認証コードが記載されたSMSが届くので、コードを入力後「次へ」と進みます。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

次にパスコードを要求されるので、3種類以上の数字を組み合わせて記入します。なお、このパスコードはWebMoneyカードケースアプリを起動するたびに入力を求められるので、正直ウザいです(笑)。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

最後に「利用開始」をポチッと。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

WebMoneyカードケースアプリの使い方

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

早速、WebMoneyカードケースアプリを使っていきましょう。使い方と言っても、アプリでau WALLETカードの裏面のWebMoneyプリベイト番号をかざすだけです。

ほう!簡単そうですねw

カードケースアプリを起動後、4桁のパスコードを入力すると下記のページが現れるので、「カード追加」をクリックします。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

「写真と動画の撮影を許可しますか?」と問われるので「許可」を選択します。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

au WALLETカード裏面の「WebMoneyプリベイト番号」をスマホのアプリ枠内にかざします。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

これでカードが追加されたので「次へ」をクリックします。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

するとau WALLETカードが追加されて、残高ポイントが表示されました。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

えっ!もう分かったの? 簡単だな~。

まとめ

auから格安スマホに乗り換えた場合、au IDが利用出来なくなってしまいます。そうなるとau WALLETカードのポイント残高を確認することが出来ないので難儀しました。しかし、WebMoneyカードケースアプリにau WALLETカードを登録することによって、ポイントの残高を確認できるようになりました。

これは便利なアプリでしたね、助かりました。

このアプリは支払いにも利用できるので、スマホにインストールしておくと便利です。

追記 1円残らずAmazonギフト券を購入しました(笑)。

au解約後にau WALLETカードの残高が確認できない場合の対処法

この様に、Amazonギフト券を購入して自分のアカウントに登録しておけば、いつでもAmazon.co.jpでのショッピングに利用出来ます。このAmazonギフト券は2017年の4月24日以降は有効期限が10年間に延長されたので、急いで使う必要もなくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)