Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

ブログで記事を新規投稿するたびに、Google Search Consoleにインデックスを依頼しています。こうする事で、投稿記事がいち早く検索エンジンにインデックスされるという事ですね。

前々から気になっていたのですが、ワタシの自己アフィリエイト専門ブログのインデックス数は、下記の様に送信数とインディックス数が同じです。

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

しかし、当ブログでは

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

61件送信してたった8件!? どういう事?

その割には、少ないながらもアクセスはあるので、8件しかインデックスされてないとは思えません。

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

一方で、赤枠の中の『ウェブページ』をクリックしてみると、61の送信済みに対して、57もインデックスに登録されています。

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

これはいったい、どちらが正しいのでしょうか? ふと疑問に思い調査してみる事にしました。

スポンサーリンク

Google Search Consoleのインデックス数を確認してみた。

では、いったいどうやれば、Googleにインデックスされているページを確認できるのでしょうか?

siteコマンドを使いインデックス数を確認

Googleにインデックスされているか調べるいちばん簡単な方法ですね。

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

とりあえず、Googleの検索窓に『site』とブログのURLを合体させて『http』を除きます。

site://11874.click/

こんな感じですね。

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

これを1記事ずつ調べていきます。気の遠くなるような作業ですが(笑)。

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

最初の2ぺージを調べましたが、15個の記事がインデックスされていました。このブログの実際の記事数が47個なので、いくつインデックスされているのか調べてみた所、合計で37の記事がインデックスされていました。

8個どころか、37個もインデックスされていたので、一応ひと安心という所でしょうか? しかし、後10個インデックスされていないので、早急に対策を考える必要がありそうですね。

まとめ

とりあえずインデックスされている記事を全てメモ帳に貼り付けました。

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

さらに、投稿されている記事と比較してみると、Googleの検索ページに載らなかったのは下記の9記事です。この記事を個別にsiteコマンドを引っ付けて検索し直しました。

Google Search Consoleのインデックス数が違う点を調査してみた結果・・・

結局、インデックスされていなかった記事の内、1つを除くすべては個別に検索するとインデックスされていました。

唯一インデックスされていない記事も、Googleの検索には載っていましたが、Yahooの検索にインデックスされていないだけでした。

結論的に言えば、あまり心配する事はないみたいですね、少し安心しました。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です