LINE LIVEを視聴したいので人気アプリLINE(ライン)に登録してみた

無料通話アプリLINE(ライン)新規登録方法とLINE LIVEの視聴方法

今回は 人気アプリLINE(ライン) に登録してみました。

無料通話アプリLINEはもはや知らない人はいないと言える人気アプリですね。しかし今回の目的は LINE LIVE を視聴するのが目的なので、そのためにとりあえずLINE(ライン)に新規登録してみようと思いました。

いまいち LINE(ライン)というアプリについて理解出来ていませんが、その辺も含めて調べていく事にしました。

無料通話アプリLINE(ライン)とは?

そもそも、LINE(ライン)って何をするものなの?

ラインとは、携帯端末やパソコン・タブレットで無料通話・メールができるアプリです。全世界で4億人の人々に利用されています。

タダで利用できるの?

LINE(ライン)の主な特徴
  • 無料で電話やメールの利用が可能
  • 違うキャリア同士(au・ソフトバンク・ドコモ)でも利用可能

普通キャリアが違うと通話料金やSMS料金を取られますが、LINE(ライン)では無料でやり取りが可能になります。

タダか!

LINE(ライン)は無料で使用できますが、注意点が一つあります。LINE(ライン)は無料通話・メールアプリですが、LINE(ライン)アプリにはパケット通信料がかかります

タダじゃないのね…。

スポンサーリンク

LINE(ライン)にかかるパケット料金の目安

では、LINE(ライン)で通話すると、いったいどれくらいのパケット料金がかかるのでしょうか?

ラインで1分間通話すると、約0.3MBの通信量を使います。

0.3モビルスーツ?

メガバイト(MB)とは?

データ量やコンピュータの記憶装置の大きさを表す単位。1MBは1024KBで1GBは1024MB、1TB=1024GB。

1日1時間ラインで通話すると、1か月間にかかるパケット代金は0.54GBと言う事になります。

0.3MB×60分=18MB

18MB×30日間=540MB(0.54GB)

かなりのデータ容量を使いますね。

ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)の1GB未満のプランでは、1日1時間LINEで通話すると、1か月のデータ容量の半分以上を消費してしまいます。

無料なのに?

LINE(ライン)のパケット代を気にせずに利用する裏ワザは、自宅でパソコンからWi-Fiで接続 すると使い放題になりますね。

ホッとしましたわ。

無料通話アプリLINE(ライン)の登録方法

さっそく無料通話アプリLINE(ライン)に登録していきましょう。

LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ

LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

ワタシの端末環境はAndroidのGalaxy S6 edge(現在はGalaxy A20 SCV46)になりますが、このGalaxy S6 edgeにはプリインストールアプリとしてラインがインストールされていたので、アプリをタップしてみました。

無料通話アプリLINE(ライン)の登録方法

ログイン画面が表れれるので「新規登録」をクリックします。

無料通話アプリLINE(ライン)の登録方法

電話番号を記入します。Galaxy S6 edgeでは、すでにワタシの番号が記入されていました(笑)。「次へ」をクリックします。

無料通話アプリLINE(ライン)の登録方法

SMSが送られて来るので「確認」をタップします。

タップした瞬間に自動で認証番号が入力されました、ほんの1秒くらいの出来事でした。試しにSMSを確認してみると、メールは届いていました。

無料通話アプリLINE(ライン)の登録方法

速かったな~。

スポンサーリンク

LINE(ライン)の友達自動追加をオフに設定する

次に、名前を入力するページが表示されますが、ワタシはニックネームを登録しました。※現在は本名です。

ここでの注意点は、このまま進むと自分のスマホの住所録に登録してある友達がLINE(ライン)を利用していた場合に、相手に自分がLINE(ライン)を始めた事が解ってしまいます

親しい友達なら分かりますが、仕事仲間やあまり親しくない人に自分がラインを使っている事は知られたくないですね。

そこで友達自動追加をオフに設定しておきましょう、最初に「友達自動追加」をタップします。

LINE(ライン)の友達自動追加をオフに設定する

次に下記2点のチェックを外しておきましょう

  • 友だち自動追加
  • 友だちへの追加を許可

後で気が変わったら「設定」➝「友だち」からいつでも設定変更可能です。

LINE(ライン)の友達自動追加をオフに設定する

先程まで緑色だったマークの色が無くなったので「登録」をタップします。

LINE(ライン)の友達自動追加をオフに設定する

次は年齢確認を行いますが、年齢確認をすることでLINE IDを使ってユーザー検索をしたり友達追加が出来るようになります。なお18歳未満はLINE IDの利用は出来ないので、年齢確認をする必要はありません。

無料通話アプリLINE(ライン) 年齢確認

ワタシの場合はauIDを使った認証方法でしたが、年齢確認は、au・ソフトバンク(Y!mobile)・ドコモの3大キャリアとLINEモバイルのみが提供する機能 という事です。

「auIDとパスワードを入力してログインする」をタップすると、auIDとパスワードを記入する欄が表示されます。

無料通話アプリLINE(ライン)新規登録方法とLINE LIVEの視聴方法

またしても SMS認証をして下さいと指示がありました。

無料通話アプリLINE(ライン) 年齢確認

SMSを覗いてみると、「auIDログインを許可しますか?」と聞かれるので「許可する」をタップします。

無料通話アプリLINE(ライン) 年齢確認

これでOKかな?

無料通話アプリLINE(ライン) 年齢確認

次に、auからLINE(ライン)へ「お客様の年齢情報を通知します。」と聞かれます。利用規約を読んで納得したら、auの暗証番号を入力して「同意する」をタップします。

無料通話アプリLINE(ライン) 年齢確認

auスマートパスを利用していたら限定スタンプが使えるという事なのですが、生憎auスマートパスは解約したので、下の「ご利用でない場合」をタップしました。

無料通話アプリLINE(ライン) 年齢確認

メールアドレスとパスワードの設定

メールアドレスでLINE(ライン)アカウントの登録をしておけば、機種変更・電話番号変更がスムーズに行えて、パソコン版LINE(ライン)の使用も可能 になるのでぜひ設定しておきましょう。

ここでの注意点は、登録するメールアドレスは、パソコンで使用しているヤフーメールGmailが良いですね。

無料通話アプリLINE(ライン) メールアドレスとパスワードの設定

待てど暮らせどメールが来ないので、どうしたものかと思いましたが、よく考えたらパソコンのメールアドレスを登録したのでスマホにはメールは来ないはずです(笑)。

よういわんわw

しっかり届いていました(笑)。この認証番号をスマホに記入します。

無料通話アプリLINE(ライン) メールアドレスとパスワードの設定

無料通話アプリLINE(ライン) メールアドレスとパスワードの設定

最後に確認ボタンをタップします。

無料通話アプリLINE(ライン) メールアドレスとパスワードの設定

これでLINE(ライン)の新規アカウント登録が完了しました。

無料通話アプリLINE(ライン) メールアドレスとパスワードの設定

やっと登録完了か。

LINE LIVEのインストール方法

LINE(ライン)アプリをダウンロード出来たので、次は今回の目的のLINE LIVEにアクセスしていきましょう。

どうするのかな?

最初にLINEアプリを起動して「サービス」⇒「LINE LIVE」と進みます。

LINE LIVEのインストール方法

するとLINE LIVEアプリをダウンロードする必要があると言われました。またアプリですね、仕方なくダウンロードする事に。

LINE LIVEのインストール方法

インストール完了後に「開く」をタップしましょう。

LINE LIVEのインストール方法

LINE LIVEのトップページが表示されました。

LINE LIVEのインストール方法

LINE LIVEにログインしてみる

さっそくLINE LIVEにログインしてみましょう。最初にトップページの右下の人物アイコンをクリックします。

LINE LIVEにログインしてみる

「LINEでログイン」をタップしましょう。

LINE LIVEにログインしてみる

利用規約に同意します。

LINE LIVEにログインしてみる

続いて「権限を許可」をタップします。

LINE LIVEにログインしてみる

これでLINE LIVEへログイン完了です。

LINE LIVEにログインしてみる

LINE LIVEをパソコンで見る方法

今度は LINE LIVEをパソコンで見る にはどうすれば良いのかを紹介します。LINE(ライン)と言えばスマホのイメージしかありませんが、LINE LIVEはパソコンでも視聴が可能になります。

公式https://live.line.me/

トップページにアクセスすると人気の動画が見れます。

のんちゃんは可愛いな~

LINE LIVE視聴時のスマホで出来てパソコンで出来ない事

LINE LIVEはパソコンで視聴する事は可能ですが、かなり制限もあります。

  • コメントが見えない
  • コメントを投稿できない
  • ハートマークを押せない
  • フォローが必要なチャンネルは視聴不可

こういったデメリットがあります。

パソコンで見るとこんな感じ。

LINE LIVEをパソコンで見る方法

画質が良いですね。大画面視聴もグー。

追記:LINE LIVEのアップデートにより、パソコンでの視聴制限が大幅に改善されました。

  • フォローボタンとハートボタンの導入
  • コメントとハート数ランキングの閲覧
  • コメントの投稿

LINE LIVEをパソコンで見る方法

一方、スマホではこんな感じになります。

LINE LIVE スマホ

パソコン版LINE LIVEで未だに出来ない事はユーザーの検索ですね。特に検索機能が無いと超超超超困ります。パソコンで検索できる範囲は下記の4点だけなのでたいへん不便です。

  • 人気配信
  • カテゴリ別配信
  • 新着
  • 配信予定

一方でスマホでは人気・イベント・新着は勿論の事、カテゴリ別配信や直接検索BOXでキーワード検索が出来るので、好みの配信者を探すことが出来ます。

なので、パソコンの大画面でLINE LIVEを視聴したい時は、スマホで検索して片っ端からフォローしまくれば、パソコンでも不自由なく視聴できると思います。

LINE LIVE スマホ

橋本環奈タソのライブがもうすぐ始まる。ソワソワ

パソコン版LINE LIVEのメリットは、パケット代を気にしなくても良い点や大画面で見れる事ですね。

まとめ

今回は、LINE LIVE を視聴するためにLINE(ライン)に登録しましたが、結局LINE LIVEを見るには専用アプリが必要でした。

LINE⇒LINE LIVEと順番に登録すれば良いですね。

スマホから閲覧するのが手軽ですが、自宅に居る時はパソコンで見た方が見やすいですね。

好みの問題になりますね。

LINE LIVE関連記事一覧はコチラ

2 COMMENTS

ごりょんさん

卍さん初めまして。

LINE LIVEではプロフィール欄からニックネームの変更が可能です。
一度試されてみてはどうでしょうか?

返信する

ごりょんさん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)