SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

今回は、WordPressの無料テーマ SimplicityTwitter Cards を導入する方法を紹介したいと思います。

Simplicityは無料テーマですが、初心者向けになっているので、3分あれば設定が可能です。

飼いヌコ
ほう!

本日、何気なくWordPressのダッシュボードを見ていると、『Twitterカードタグを挿入』という項目を発見しました。

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

Twitterのアカウントを持っている自分としては気になるので、何の事かと検索してみると、どうやらTwitter上でブログの記事がシェアされた時に、Twitter Cardsを導入していると、アイキャッチ付きの概要文が表示されるという仕組みたいですね。

飼いヌコ
シェアって何?

シェアとは、自分の投稿した記事を見たフォロワーが『この記事は面白いので他の人々にも紹介しよう。』と記事のリンクを共有する事です。

飼いヌコ
分かったような分からないような・・・。

要するに、Twitter Cardsを設定しておけば、目立つという事ですね。

スポンサーリンク

Twitter Cardsの導入方法

WordPressの無料テーマのSimplicityでは、すでにタグが組み込まれています。しかし、このままではカード情報は表示されないので、Twitter Cardsに登録する必要があります。

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

まずは、Card validator へアクセスします。

『Enter the URL~』の入力窓に、自分のブログの任意の記事URLを貼り付けて『Preview card』をクリックします。

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

するとTwitter Cardsが表示されました。

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

飼いヌコ
もう終わり? 3分もかからなかったようなw

Twitter Cardsの登録の確認

本当にTwitter Cardsが表示されたのか確認してみましょう。自分のTwitterアカウントで当ブログの記事を貼り付けて投稿してみます。

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

ツイートしてみると、下記の様に表示されました。

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

飼いヌコ
Twitter Cardsを設定する前は、どんな感じで表示されたのかな?

Twitter Cards未設定の競馬ブログで試してみましょう。

icon-check-square-o Twitter Cards設定前

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

icon-check-square-o Twitter Cards設定後

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

飼いヌコ
おお!全然感じが変わりましたね。

Twitter Cards設定前にツイートした投稿が、Twitter Cards設定後では表示が変わりました。

SimplicityでTwitter Cardsを3分で導入する方法

飼いヌコ
Twitter Cards設定前の質素なツイート自体も変わりましたね。

まとめ

WordPressの無料テーマSimplicityでは、Twitter Cardsを設定する前提で作られているので、ブログ記事をコピペで貼り付けるだけで設定が可能になります。

大きなカード型で見栄えが良くなりより目立ちますね、いかにも集客効果がありそうです。

Twitter Cardsはブログを始めたばかりの初心者でも簡単に設定できるので、ぜひ導入しておきたいですね。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です