WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

WordPressの有料テーマ ストーク(STORK)のトップページを1カラムにする方法 を紹介します。

飼いヌコ
1カラムって事は、サイドバーがなくなるという意味ですね。

トップページはスッキリとシンプルに表示させたいものです。そういう意味では、1カラムで表示させても面白いですね。サイドバーがあれば、記事のサムネイルは1列または2列でしか表示させられませんが、1カラムなら3列表示が可能になり、見栄え的にも綺麗に表示することが可能になります。

手順は以下の通りになります。万が一の場合のためにファイルのバックアップを取ることをお勧めします。カスタマイズは自己責任でお願いします。

  1. home.phpの編集
  2. サイドバーの削除
  3. CSSの調整

なお、テーマファイルをカスタマイズする場合は、子テーマを利用することをお勧めします。親テーマをカスタマイズした場合は、テーマのアップデート時にすべて上書きされてしまいます。

スポンサーリンク

home.phpの編集

まず最初に、ストーク(STORK)の親テーマから「home.php」をダウンロードします。この時、FTPソフトを使うと良いですね。ワタシは FileZilla(ファイルジラ)を使っています。導入方法は下記の記事で説明しています。

場所はブログのドメインから「public_html」➝「wp-content」➝「themes」➝「jstork」です。

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

テキストエディターに「home.php」を放り込みます。ここでは、TeraPad を使いました。

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

「home.php」の3行目のコードを下記のように編集します。

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

上書き保存をして、子テーマ(jstork_custom)にアップロードします。

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

すると、トップページのサムネイル画像が大きくなり、サイドバーがカラム落ちしてしまいました。

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

サイドバーの削除

そこで、サイドバーを削除してやります。方法は、「home.php」の38行目あたりにある下記コードを削除します。

以上でサイドバーの削除完了です。

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

記事タイプ別にCSSを調整する方法

これで1カラム化は成功しましたが、記事のサムネイル画像が大きくなりすぎて、バランス的にイマイチの感じになっているので、CSSを調整していきます。ストークでは4通りのトップページ記事レイアウトがあるので、1つ1つ紹介していきます。

シンプル

下記のコードを子テーマのstyle.cssに追記すればOKです。

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

カード型

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

マガジン型

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

ビッグ

WordPressのおすすめテーマ ストークのトップページを1カラムにする方法

飼いヌコ
やはりカード型がしっくりきますね。

まとめ

今回は、WordPressの有料テーマ ストーク(STORK)のトップページを1カラムにする方法を紹介しました。

手順をまとめると

  1. 「home.php」の3行目のコードの編集
  2. サイドバーの削除
  3. CSSの調整

3つの手順で簡単に設定できると思います。

飼いヌコ
簡単でしたね。しかし万が一に備えて、バックアップは行っておいた方が良いですね。

なお、固定フロントページを使用してトップページを作成している場合は、固定ページのテンプレートを「サイドバーなし(1カラム)」を選択すれば良いです。

ストーク(STORK)関連記事
スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です