Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

Amazonで商品を購入すると、プライム会員以外は時間指定が出来ないんですね。プライム会員になれば、お急ぎ便やお届け指定便を利用できるのですが…。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

Amazonプライム無料体験に申し込める場合もありますよ。

Amazonプライム会員は非常にお得なサービスなのですが、出来ればお金を払いたくないですね(笑)。

急ぎで欲しいのなら別ですが、通常配送でも2.3日後には届くので良いのですが、Amazonさんは残念ながら、何時の時間帯に届くのか分からないんですね。

大体は夕方ですけど(笑)。

ワタシの場合は、午前中に家で用事をして昼から出かけるパターンなので、午前中に配達して欲しいのですが…。

そこで、Amazonで注文した商品を、自分の好きな時間帯に、近所のコンビニエンスストアで受け取る方法にチャレンジしてみたいと思います。

Amazon通販がコンビニで受け取れるのはAmazonから発送される商品のみ

いちばん最初は、どういった商品がコンビニでの受け取りが可能なのかを解説しますが、コンビニ受け取り可能商品はズバリ Amazonから発送される商品です。

皆Amazonから発送されるんじゃないの?

Amazonで商品を購入した場合、商品の発送元は2通りあります。

  • Amazonから発送
  • Amazonに出店している販売者が自社で発送

この内、Amazonの倉庫から発送された商品がコンビニで受け取り可能になります。

ふ~ん、Amazonから発送された商品じゃないとコンビニで受け取れないのね。

残念ながら、以下の注文は店頭受取ができません。

コンビニ受け取り対象外の注文
  • Amazonマーケットプレイス出品者が発送する商品
  • Amazon定期おトク便
  • お届け日時指定便
  • 30万円以上の商品
  • 3辺合計が80cmを超える商品、または10kgを超える商品
  • 危険物(火気厳禁)
  • 「一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。」の商品
  • Amazonパントリー
  • プライム・ワードローブ
3辺合計が80cmを超えるとアウトですか?かなり小さな物しか買えないな…。

スポンサーリンク

店頭受け取りの場合はどこに受け取りに行けば良いの?

店頭受取を選択すると、自身が指定した店舗で商品を受け取る事が出来ます。

なるべく近所がいいな~。

店頭受取対象の店舗
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ヤマト運輸営業所
セブンイレブンは無いんですね…。

店頭受け取りの支払方法と注意点

店頭受け取りの場合の支払方法は下記の通りです。詳しくは Amazonのヘルプ

店頭受け取り商品の支払い方法
  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
  • 代金引換
  • クレジットカード
  • その他の支払
注意
代金引換の場合は現金で支払います。コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いの場合は支払確認後の商品発送になります。

Amazonで商品をコンビニ受け取りで購入

では実際にAmazonで商品を注文して、コンビニ受け取りの申し込みをしていきましょう。

商品をカートに入れてレジへ進むと、「お届け先住所」が記載された項目があります。大抵は自宅住所になっていますが、これを変更していきます。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

自宅の住所を入力して検索を行いましょう。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

自宅近くのコンビニ一覧が表示されるので、受け取りを希望するコンビニにチェックを入れて「この住所に届ける」をタップします。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

「通常配送」「お急ぎ便」のどちらかを選択して「次に進む」をタップ。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

「注文を確定する」をタップすれば注文完了です。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

しばらくするとAmazonから購入確認のメールが届きました。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

スポンサーリンク

商品配達当日にもAmazonからメールが届く

商品到着予定日の午前中にAmazonからメールが届き、商品が指定のコンビニに到着したとの知らせが記載されていました。


ヨシッ、早速受け取りに行きましょう!

コンビニでの受け取り方法

Amazonで購入した商品をコンビニで受け取る場合、2通りの方法があります。

  • バーコードをレジで提示する
  • 2つの認証キーでFamiPointを使用して受け取る

バーコードをレジで提示する

Amazonから届いたメールに記載されているURLをタップします。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

「バーコード表示を行いますか?」と問われるので「はい」をタップします。ちなみに、バーコードの有効時間は30分間です。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

スマホの画面が暗いとバーコードが読み取れないので、画面明るさを最大にしてから「バーコード部分へ移動」をタップしましょう。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

このバーコードをレジで提示するだけです。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

2つの認証キーでFamiPointを使用して受け取る方法

認証キーを使う場合は、FamiPointで「Famiポート申込券」を発行する必要があります。発行にはメールに記載されている「お問い合わせ番号」と「認証番号」が必要です。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

アナタとコンビに♪

ファミリーマートに入店すると下記の様な端末が置いてあるので、画面に触れます。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

次が間違えやすいのですが、画面右側にある「店頭受取サービス」をクリックします。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

「番号入力画面」へ進みます。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

お問い合わせ番号(12ケタ)を記入します。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

続いて認証番号(7ケタ)を記入します。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

クレジットカードで支払い済みなので、請求は0円です。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

これで発券完了です。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

「Famiポート申込券」が発券されました。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

発券された「Famiポート申込券」は30分以内にレジに持って行かなければなりません。

Amazon通販でのコンビニ受け取り方法や受け取り可能な商品とは?

商品ゲットだぜ!

ちなみに、送られて来た箱の3辺を合計すると82㎝でした。

少しぐらいのサイズオーバーはOKって事ですね。

Amazon購入商品のコンビニ受け取りまとめ

今回は、Amazonでコンビニ受け取りで商品を購入してみました。注文してから翌々日には、商品がコンビニに到着していました。梱包されている箱も、外から箱の中身は分からない仕組みになっていました。

24時間いつでもコンビニで受け取り可能なので、自宅を開けがちで仕事が忙しい人にはピッタリのサービスですね。

注意点として、商品到着後に一定期限が過ぎるとキャンセルされてしまいます、商品は期限内に引き取りに行きましょう。

受取期間
  • コンビニは商品到着のメールを受信した日を含む10日間
  • ヤマト運輸営業所は商品到着のメールを受信した日を含む6日間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)