大阪方面からエキスポシティまでのアクセス方法や運賃を詳しく紹介

大阪方面からエキスポシティまでのアクセス方法や運賃を詳しく紹介

阪急梅田駅やJR大阪駅方面から万博記念公園・ららぽーとエキスポシティ・ガンバスタジアムまでのアクセス方法や運賃などを紹介して行きたいと思います。

梅田・大阪方面から万博公園へ向かうには主に3通りのルートがあります。

  • 大阪メトロ御堂筋線経由
  • 阪急電車経由
  • JR東海道本線経由

ワタシは吹田市民なので、なるべく分かりやすく細かいところまで詳しく説明できればと思います。

待ってました!

万博記念公園とは

1970年3月15日から9月13日までの183日間開催された日本万国博覧会の跡地を整備した公園。現在では太陽の塔やEXPO’70 パビリオン・日本庭園・迎賓館などが残っている。

その万博記念公園内で、1972年3月15日から2009年2月まで営業していたエキスポランド跡が ららぽーとエキスポシティ です。

ほう!

ららぽーとエキスポシティは万博記念公園外周道路の内側にありますが、ガンバ大阪新スタジアム は外側に新設されました。

元々は万博プール(2011年閉園)があった辺を大きなスポーツグランドとして貸し出していました、現在はグラウンドと公園(通称タコ公園)の間でガンバ大阪新スタジアムは運営されています。

万博プールにエキスポランドか…、時代を感じさせますね

土日祝は『梅田⇔エキスポシティ』直通バスあり

大阪方面から一番簡単にエキスポシティに向かうには、直通バスに乗車する方法があります。

ただし土日祝日に限られているので注意が必要です。所要時間は約40分で、運賃は大人650円子供330円になります。もちろんICOCAも利用OKです。

『梅田⇔エキスポシティ』直通バス出典:ららぽーとEXPOCITY

土日祝のみ運行で1日7便、往復14便が運行されています。

『梅田⇔エキスポシティ』直通バス時刻表出典:ららぽーとEXPOCITY

注意点として、乗車定員60名に達した場合は次の便を利用するか他の公共交通機関を利用する必要があります。

スポンサーリンク

大阪メトロ御堂筋線に乗り千里中央経由で行く方法

大阪メトロ御堂筋線に乗り千里中央経由で行く方法

大阪市営地下鉄(現在は大阪メトロ)の御堂筋線に乗って終点の千里中央駅で下車する方法です。

正確に表現すると梅田-江坂間が大阪メトロ御堂筋線です、江坂-千里中央間は北大阪急行電鉄になります。電鉄会社が途中で変わるんですね。

!?

千里中央駅からは大阪モノレールで2駅目が万博記念公園駅になります。このルートでは梅田⇒千里中央間が約20分間(370円)、千里中央⇒万博記念公園駅が約5分(250円)と合計運賃は620円です。

万博記念公園駅へ着けば ららぽーとエキスポシティはすぐ目の前です。ガンバ大阪スタジアムへは ららぽーとエキスポシティから更に5分程度歩かないといけません。

620円か…、ちょっと高いかな?

スポンサーリンク

阪急電車経由で行く方法

阪急電車経由で行く方法

阪急電車というと何だかローカルなイメージが浮かび上がりますが、梅田から京都方面に乗車する方法です。

この方法では2通りのルートを選択する事ができ、梅田から乗車すると淡路駅で路線が分かれます。北の方へ上るのが阪急千里線で、東の京都方面に行くのが阪急京都線です。

阪急京都線南茨木駅経由

梅田から阪急京都線に乗車して8駅目になる南茨木駅で大阪モノレールに乗り換えます、そこから2駅目が万博記念公園駅になります。

このルートでは梅田⇒南茨木間が約22分間(270円)、南茨木⇒万博記念公園駅が約6分(250円)と合計運賃は520円です。

阪急京都線に乗って最安値で行く方法

阪急京都線を使って梅田-万博公園間を最安値で行く方法は、南茨木駅の一つ手前の摂津市駅で下車します。そこから徒歩で万博公園まで向かうと220円で到着する事が可能になります。

50分も歩くの?シンドイナ~。

摂津市駅から5分ほど歩くとJR千里丘駅に到着しますが、そこからエキスポシティまで無料シャトルバスが出ています。※平日限定

阪急千里線山田駅経由

阪急千里線に乗り梅田から11駅目の山田駅で下車して大阪モノレールに乗り換えます、そこから1駅で万博記念公園駅へ到着します。

阪急山田駅と言えばひと昔前までは駅前には何もなく寂しい街並みでしたが、2003年に複合商業施設の Dew阪急山田 がオープンしました。イオン系スーパーのKOHYOやユニクロ・トイザらスなどが入って賑やかになりました。

このルートでは梅田⇒山田間が約25分間(270円)、山田⇒万博記念公園駅が約2分(200円)と合計運賃は470円です。徒歩を除けば最安値で行けますね。

山田-万博公園駅間が約2分という事で、徒歩で行くと梅田-万博公園駅間は270円とかなり安くなります。その場合は約25分間歩く事になります。

25分くらいなら歩けない距離ではないですね。

平日限定になりますが、阪急山田駅の1駅手前の阪急南千里駅と、阪急山田駅の1駅先の阪急北千里駅からそれぞれ無料シャトルバスが運行しています。

無料シャトルバス時刻表出典:ららぽーとEXPOCITY

JR東海道本線を利用する方法

ああ~日本のどこかに♪

JR大阪駅から東海道本線京都行に乗車する方法ですが、いろいろバラエティに富んだルートがあります。少しややこしいと思いますが紹介して行きます。

JR東海道本線を利用する方法

JR茨木駅-阪急バス経由

JRを利用する場合は一番手軽な交通手段になります、大阪駅で快速電車に乗りJR茨木駅で下車します。

JR茨木 から万博記念公園までは阪急バスに乗り約22分で到着します。※土日祝のみ運行

このルートではJR大阪⇒JR茨木間が約14分間(220円)、JR茨木⇒万博記念公園駅が約22分(220円)と合計運賃は440円です。

分かり易くて良いですね、かかる時間も35分くらいかな?

JR千里丘駅経由

2番目は最安値で行ける可能性のあるルートです。JR大阪駅から普通電車に乗り、5駅目になるJR千里丘駅で下車します。そこからはひたすら歩くのみ。※JR千里丘駅からエキスポシティ行きの送迎バスあり。

JR千里丘駅の改札口を出ると右に進みます、馬淵教室の間を通りパチンコ屋を右に進み交差点を北へ横断します。あとはひたすら真っ直ぐ進むだけです、途中で徳洲会吹田病院の前を通る事になります。

そこから坂を下って行き、つきあたりの信号を渡って右に50mほど進むとマンションの手前に左へ入る道があります。しばらく行くと名神高速道路の高架を潜り抜けます。

目の前にはガンバ大阪スタジアムがそびえ立っています。そこから約5分でエキスポシティ、更に5分歩くと万博記念公園駅に到着します。

このルートではJR大阪⇒JR千里丘間が約15分間(220円)、そこから徒歩で約40分(ガンバスタジアムは約30分)で到着です。合計運賃は220円と最安値になりますね。

40分も歩くのかorz

平日限定になりますが、JR千里丘駅前からエキスポシティまでの無料シャトルバスが運行しています。1日6便限定と本数が少ないので出発時刻を確認する必要があります。

の無料シャトルバス時刻表出典:ららぽーとEXPOCITY

JR吹田駅-阪急バス経由

JR大阪駅から普通電車で3駅目になるJR吹田駅で下車します、そこから線路の北側の JR吹田北口 のバス停まで移動します。

メロード吹田側のバスターミナルです、そこから阪急バスに乗り万博記念公園駅まで乗車します。バスという事で時間はかかると思います。

このルートではJR大阪⇒JR吹田間が約10分間(180円)、JR吹田北口⇒万博記念公園駅が約35分(240円)と合計運賃は420円です。

このルートの注意点は、土日祝のみの運航で、1日2便(9時53分、16時3分)という事です。

たったの2便w、 しかも平日は休み(笑)。

大阪方面からこんな不便なルートを選択する人はいないですね、しかしJR吹田駅周辺に住んでいる人などはこのルートが最安値で行ける方法なのかもしれません。

このルートの代替は、JR吹田駅の阪急バス2番乗り場から阪急山田行きのバスに乗り山田樫切山で下車(約35分・240円)します、そこから徒歩で約15~20分で万博公園に到着します。ガンバ大阪スタジアムなら10分くらいで着くと思います。

もう1つの方法はJR吹田駅から阪急吹田駅まで歩きます、7.8分もあれば着くと思います。阪急吹田-山田と阪急電車に乗り山田駅から大阪モノレール又は徒歩で万博公園に行く方法です。

地元の人しか分からないな~。

まとめ

ここでは阪急梅田駅やJR大阪駅から万博記念公園・ららぽーとエキスポシティ・ガンバ大阪新スタジアムまでのアクセス方法を紹介しました。

基本的には地下鉄で行くか阪急で行くかJRで行くかの3種類のルートになります。

その他では『梅田駅⇔エキスポシティ前』の直通バスが運行していますが、土日祝限定なので注意が必要です。

乗り物 ルート およその到着時間 運賃
地下鉄 梅田⇒千里中央⇒万博記念公園 25分 620円
阪急 梅田⇒南茨木⇒万博記念公園 28分 520円
梅田⇒山田⇒万博記念公園 27分 470円
阪急山田駅
から徒歩
55分 270円
※南千里駅・北千里駅から
シャトルバス(平日限定)あり
JR 大阪⇒吹田⇒万博記念公園 45分 420円
山田樫切山
から徒歩
60分
大阪⇒千里丘⇒万博記念公園 55分
※シャトルバス
(平日限定)あり
220円
大阪⇒茨木⇒万博記念公園 36分
※土日祝のみ運行
440円
直通バス 梅田⇒エキスポシティ前 40分
※土日祝のみ運行
650円

※スマホではスライドして下さい。

※到着時間はあくまでも目安です、詳細は各電鉄会社のホームページで確認して下さい。

結局どのルートを使えば良いのですか?

いちばんお金をかけずに万博記念公園方面へ行く方法は、JR千里丘駅で下車して徒歩で行くルートです。※JR千里丘駅からエキスポシティ行きの無料シャトルバスあり。

反対にお金は高くても良いから早く着く方法は、千里中央経由で万博記念公園まで行くルートですね。しかし時間的には他のルートとほぼ変わらないですね。

後は好みの問題になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)