au『家族割プラス』とは?割引内容やカウント対象プランは?

au『家族割プラス』とは?割引内容やカウント対象プランは?

auでは以前から「家族割®」というサービスがありましたが、2019年5月に発表された新料金プランと同時に『家族割プラス』が誕生しました。

家族割®とは?

家族間でSMS(Cメール)が無料になるサービス。「2年契約(誰でも割)」と組み合わせる事で家族同士の国内通話料が24時間無料になる。

ここでは、新しく誕生したauの新サービスの『家族割プラス』とはどういったサービスなのか、カウント対象のプランや適用条件はあるのかなどを調べていきたいと思います。

※記事内の価格はすべて税抜価格です。

家族割プラスとは

『家族割プラス』とは、対象プランに加入している家族の人数に応じて月々の料金から割り引いて貰えるサービスです。

ふむ、家族が多ければ多いほど得するのね。

家族割プラスの割引金額
  • 同居家族1人→割引なし
  • 同居家族2人→500円or1,000円
  • 同居家族3人→1,000円
  • 同居家族4人以上→2,020円 家族割プラス

例えば、同居している家族が2回線で対象プランに加入していれば、1人当り永年毎月500円割り引かれます。※auデータMAXプラン Netflixパックのみ2回線から1,000円割り引かれます

家族割プラス
出典:家族割プラス

同居する家族が3人以上の場合は、1人当り永年毎月1,000円割り引かれます。

家族割プラス
出典:家族割プラス

データMAX 5G・データMAX 5G Netflixパック・データMAX 5G ALL STARパック(6月以降開始)・データMAX 4G LTE(6月2日開始)・データMAX 4G LTE Netflixパック(6月2日開始)では、4回線以上で更にお得になります。

家族割プラス
出典:家族割プラス

ちなみに家族の定義ですが、夫婦や親子のみ『家族割プラス』が適用されます、友達や恋人では家族とみなされません。

家族割プラス割引額

『家族割プラス』の割引特典です、申し込んだ翌月から永年割引されます。

プラン 割引額(一人あたり永年/月割引)
データMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパック(2020年6月以降受付開始予定)/データMAX 4G LTE/データMAX 4G LTE Netflixパック
  • 同居家族4回線以上 2,020円
  • 同居家族3回線   1,000円
  • 同居家族2回線    500円
auデータMAXプラン Netflixパック(受付終了)
  • 同居家族2回線以上  500円
ピタットプラン 5G/ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)/auフラットプラン7プラスN(受付終了)/auデータMAXプランPro(受付終了)/新auピタットプラン(受付終了)/auフラットプラン7プラス(受付終了)/auデータMAXプラン(受付終了)
  • 同居家族3回線以上 1,000円
  • 同居家族2回線    500円

離れて暮らす家族も割引が可能

『家族割プラス』は同一住所に住んでいる家族に対して適用されますが、別居している家族に対しても以下の条件をクリアすれば割引が適用されます。

icon-check-square-o auスマートバリューと契約している50歳以上の家族

2019年9月以前にauスマートバリューに加入していた場合は、対象プランへの加入で『家族割プラス』が自動的に適用されます。

家族割プラス
出典:家族割プラス

スマートバリューと契約している事が条件ですね。

auスマートバリュー対象固定通信サービス

【光サービス】

auひかり(@nifty、@T COM(アットティーコム)、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net)、auひかり ちゅら・コミュファ光・eo光・Pikara(ピカラ光)・メガエッグ・BBIQ・ひかりJ

【ケーブルテレビ】

J:COM・提携先ケーブルテレビ

※一部サービスは対象外。

※「ネット+電話」、「ネット+テレビ」、「テレビ+電話」を同一固定通信サービスで加入の場合に限る。

スポンサーリンク

家族割プラスの開始時期や申し込み方法は?

『家族割プラス』がスタートする時期ですが、2019年の10月利用分から適用が開始されます。

icon-check-square-o 申し込み方法

auショップ、au取扱店、My au(WEB)、電話

家族割プラスのカウント対象プラン

『家族割プラス』の割引が適用されるプランは12プランです。

icon-check-square-o『家族割プラス』割引/カウント対象の料金プラン

受付中
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • ピタットプラン 5G
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
  • ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
2020年6月以降受付開始予定
  • データMAX 5G ALL STARパック
受付終了
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプランPro
  • 新auピタットプラン
  • auフラットプラン7プラス
  • auデータMAXプラン
う~む、auはプランがコロコロ変わるから覚えられないな~。

この他にも、割引の対象にはなりませんがカウントの対象になるプランもあります。

icon-check-square-oカウント対象の料金プラン(割引なし)

受付中
  • auピタットプランN(s)
  • VKプランS(N)
  • VKプランM(N)
  • ケータイシンプルプラン
  • ケータイカケホプラン
受付終了
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auピタットプラン(s)
  • auフラットプラン20・30
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auフラットプラン5(学割専用)
  • VKプラン
  • VKプランS・M
  • スーパーカケホ(ケータイ)
  • カケホ(ケータイ)

※上記記載の料金プラン以外は家族割プラスの割引、家族割プラスグループのカウント対象外です。

『家族割プラス』グループの割引イメージ

『家族割プラス』は対象プランに加入している同居家族の人数に応じて月々の料金が割引されるサービスです。

家族割プラス

プラン 割引 月割引額
お父さん データMAX 5G 割引/カウント対象 ▲2,020円
(カウント対象4回線)
お母さん ピタットプラン 4G LTE 割引/カウント対象 ▲1,000円
(カウント対象4回線)
お姉ちゃん ピタットプラン 5G 割引/カウント対象 ▲1,000円
(カウント対象4回線)
お兄ちゃん auフラットプラン20N カウント対象 カウント対象外
データMAX 5Gと4Gで4回線以上で2,020円引きか!

家族割プラス(1人あたり) auスマートバリュー加入の場合
2人 3人 4人以上
データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパック
翌月から▲500円/月 翌月から▲1,000円/月 翌月から▲2,020円/月 翌月から▲1,000円/月
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)
新auピタットプラン(受付終了)
翌月から▲500円/月 翌月から▲1,000円/月 翌月から▲500円/月※1GB~
auデータMAXプラン Netflixパック
(受付終了)
翌月から
▲1,000円/月
翌月から
▲1,000円/月
auデータMAXプランPro
(受付終了)
auフラットプラン7プラスN
(受付終了)
auデータMAXプラン(受付終了)
auフラットプラン7プラス
(受付終了)
翌月から▲500円/月 翌月から▲1,000円/月 翌月から▲1,000円/月

※スマホではスライドして下さい。

【注意点】旧auピタットプランはカウント対象外

新しく提供される『家族割プラス』ですが、注意点があります。旧auピタットプランに加入している家族がいる場合、カウントの対象外となります。

旧auピタットプランとは、2019年5月31日以前に『auピタットプラン』と契約した場合のプランになります。

という事は、旧auピタットプランと契約していた場合は新auピタットプランN(ピタットプラン 4G LTE)に変更した方が良いのかな?

そこで、新旧auピタットプランを比較してみました。

icon-check-square-o 新旧auピタットプラン比較(契約条件はデータ容量1GB以内、スマートバリューあり、5分以内かけ放題)

プラン auピタットプラン 新auピタットプランN
(ピタットプラン 4G LTE)
基本料金
(~1GB)
3,480円 2,980円
スマートバリュー ▲500円
オプション 通話定額ライト700円
合計 2,980円 3,680円

5分間のかけ放題をプラスした場合は、新プランの方が700円高くなっています。なので同居家族がいない場合は旧プランの方がお得になります。

なるほど!

一方で、カウント対象プランに加入している同居家族が2人以上いる場合は新プランに変更した方がお得ですね。

同居家族の有無によって割引額が違ってくるんですね。

ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)と旧プランの違いを解説
スポンサーリンク

住所が違っても『家族割プラス』に加入できるキャンペーン中!

同居していない家族でも『家族割プラス』に加入できるキャンペーンが2020年12月20日より開催されています。

ちなみにこのキャンペーンはauショップなどの店頭契約限定です。WEB等からの申し込みではキャンペーンは適用されません。

キャンペーン対象の料金プラン
データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G/ピタットプラン 5G/データMAX 4G LTE/データMAX 4G LTE Netflixパック/auデータMAXプランPro/auデータMAXプラン Netflixパック/auフラットプラン25 NetflixパックN/auフラットプラン20N/auフラットプラン7プラスN/ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)/auピタットプランN(s)/ケータイカケホプラン/ケータイシンプルプラン/VKプランM(N)/VKプランS(N)

申し込みには『家族関係証明書』が必要です。

  • 印鑑(法人の場合は法人印)
  • 本人確認書類(原本)
  • 現在利用中のau携帯電話(ICカード対応機の場合はau ICカード含む)
  • 家族関係証明書

まとめ

ここでは、2019年10月にスタートしたauの『家族割プラス』の仕組みについて紹介しました。

『家族割プラス』では同居する家族が2人以上(離れて暮らす50歳以上の家族でスマートバリュー加入済みも可)で対象プランに加入すれば、永年毎月500円から2,020円が割り引かれるサービスです。

2人で500円or1,000円、3人以上で1,000円、4人以上で2,020円の割引ですね。

『家族割プラス』で割引が適用されるのは以下の12プランです。

割引が適用されるプラン
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • ピタットプラン 5G
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
  • ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
  • auデータMAXプラン Netflixパック(受付終了)
  • auデータMAXプラン Netflixパック(受付終了)
  • auデータMAXプランPro(受付終了)
  • 新auピタットプラン(受付終了)
  • auフラットプラン7プラス(受付終了)
  • auデータMAXプラン(受付終了)

また下記のプランはカウントの対象になりますが、割引は行われません。

カウント対象になるが割引は行われていないプラン
  • auピタットプランN(s)
  • VKプランS(N)
  • VKプランM(N)
  • ケータイシンプルプラン
  • ケータイカケホプラン
  • auフラットプラン20N(受付終了)
  • auフラットプラン25 NetflixパックN(受付終了)
  • auピタットプラン(s)(受付終了)
  • auフラットプラン20・30(受付終了)
  • auフラットプラン25 Netflixパック(受付終了)
  • auフラットプラン5(学割専用)(受付終了)
  • VKプラン(受付終了)
  • VKプランS・M(受付終了)
  • スーパーカケホ(ケータイ)(受付終了)
  • カケホ(ケータイ)(受付終了)

上記のプラン以外はカウントも割引も対象外です。

カウントも割引も対象外のプラン
  • 3G
  • デジラプラン(受付終了)
  • LTEプラン(受付終了)
  • 旧auピタットプラン(受付終了)
結論的に、同居する家族が2人以上いないと割引は受けられないのですか?

単身では割引サービスは適用されません、家族2人以上で申し込むことによって初めて『家族割プラス』をお得に利用できる訳ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)