WordPressの記事をリビジョン機能を使い簡単に復元する方法

WordPressの記事をリビジョン機能を使い簡単に復元する方法

先日WordPressに投稿した記事が消えてしまうという事態が発生したので、その復旧方法を紹介していきたいと思います。

!?

結論を先に言うと、WordPressのリビジョン機能 を使えば簡単に過去の状態に戻すことが出来ます。

投稿記事が消えた経緯

先日、FXのトルコリラ関係の記事を作成しました。※現在はリライトして別サイトへ移行しています。

参考 【FX】トルコリラ為替レート85円から保有して11年目【大暴落でも何とか生きています】株式やFXに投資するブログ

この記事の内容はトルコリラ(FX)の記事で、サクソバンク証券でトルコリラを購入する実践レポート記事です。この記事は1週間近く費やしてようやく完成、投稿しました。

WordPress 投稿記事が消えた経緯

今朝起きて、スマホで記事をチェックしている時に気になる箇所があったので、WordPressアプリから編集する事にしました。

WordPress 投稿記事が消えた経緯

WordPressアプリを起動さして「ブログ投稿」へと進みます。

WordPress 投稿記事が消えた経緯

更に「編集」と進んで行きます。

WordPress 投稿記事が消えた経緯

「リラ」という文字を付け加えて更新ボタンをタップしました。

WordPress 投稿記事が消えた経緯

ところが、ブラウザから確認してみると記事が半分消えていましたorz。消えるというか、投稿した時よりも過去の下書きの段階に戻るという感じになっており、記事名も投稿当初から変わっていました。

icon-check-square-o 更新前

『サクソバンク証券でのトルコリラの購入方法を詳しく解説【初心者向け】』

icon-check-square-o 更新後

『サクソバンク証券でトルコリラを購入してみた』

何故記事タイトルが変わったのかな?

??えらいこっちゃ~。

これは書き直さないとダメかなと半分諦めかけましたが、念のため対処方法をネットで調べてみる事にしました。

すると、WordPressには自動保存という便利な機能がついていることが分かりました、この機能をリビジョン と言います。

WordPressのリビジョン機能とは?

以下がリビジョンでブログの作成画面の下の方にあります。All in One SEO Packの下ですね。

このリビジョンの特徴は、ブログで記事で文章を入力していくと時系列でバックアップをとってくれる便利な機能です。

WordPressのリビジョン機能とは?

リビジョンとは?

ブログ記事作成時に内容を自動で保存してくれる機能の事。

リビジョン機能のメリット

リビジョン機能には以下のメリットがあります。

リビジョンのメリット
  • 記事の編集履歴を後からチェックできる
  • 現在の記事と過去の記事を見比べて違いを確認できる
  • 記事を過去の状態へ戻すことが可能
便利な機能ですね。

そういえば、記事の下にずらっと並んでいる物は何だろうと前から思っていました。

どうやらこのリビジョンを使えばブログ記事の復元が可能になるみたいなので、さっそく挑戦してみました。

スポンサーリンク

WordPressリビジョン機能で記事を更新前の状態を復元する方法

最初にWordPress『投稿の編集』画面の『公開』欄下『リビジョン』をクリックします。

WordPressリビジョン機能で記事を更新前の状態を復元する方法

おお! いきなり消失した正しい記事が表れました。

WordPressリビジョン機能で記事を更新前の状態を復元する方法

ちなみに、左へスライドしてやると過去のリビジョンが表示されます。変更があった箇所は色違いで表示されるので、分かり易くなっていますね。

WordPressリビジョン機能で記事を更新前の状態を復元する方法

変更する記事を表示させて『このリビジョンを復元』をクリックします。

WordPressリビジョン機能で記事を更新前の状態を復元する方法

これで正しい記事に復元が出来ました。

WordPressリビジョン機能で記事を更新前の状態を復元する方法

公開しなおして、正常な投稿に戻りました。

WordPressリビジョン機能で記事を更新前の状態を復元する方法

リビジョン機能のデメリット

大変便利なリビジョン機能ですが、反面デメリットも存在します。

マジか!

記事を作成していく内にリビジョンが増え続けてしまう事です、当然ブログの表示速度にも影響が出てきます。

う~む、リビジョンは便利だがブログが遅くなるのは嫌だな~。

この場合はいらないリビジョンを削除してやれば良いですね。

リビジョンの削除方法

リビジョンを削除方法するには2通りの方法があります。

リビジョンの削除方法
  • データベースにアクセスしてリビジョンデータを削除する
  • プラグインからリビジョンデータを削除する

データベースにアクセスしてリビジョンデータを削除する方法はデータベースを操作する必要があるので、ある程度の知識がないと失敗したりする事があるのでお勧めできません。

ブログが表示されなくなったら困るな~。

プラグインからリビジョンデータを削除する方法が安全なのでこちらの方法を実行していきます、以下リビジョンの削除方法です。

STEP.1
WP-Optimizeのインストール

WordPressのリビジョンを削除できるプラグイン『WP-Optimize』をインストールします。

『プラグイン』⇒『新規追加』と進み、検索BOXで『WP-Optimize』を検索してダウンロード・インストールします。

STEP.2
『WP-Optimize』の実行

ダッシュボードから『WP-Optimize』をクリックすると最適化ページが表示されるので『Run all selected Optimizations』を実行するだけです。

STEP.3
リビジョンが削除される

この様に3,148ものリビジョンが削除されました。

WordPress リビジョンが削除される

まとめ

ここではWordPressのリビジョン機能を使い記事を復元する方法を紹介しました。

便利な機能でしたね。

リビジョンという機能を知らなければ危うく記事を新しく書き直しているところでした。本当に1分もかからない内に正しい記事に復元できました、これは素晴らしい機能です。

これでスマホのWordPressアプリからでも気兼ねすることなく記事の編集が出来ますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)