Googleアドセンスのページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

ブログやサイトに広告を貼り、訪問者が広告をクリックすると収益が得られるクリック報酬型広告のGoogleアドセンスで、ページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する方法 を紹介します。

Googleアドセンスで確認できる収益額は、基本的に「サイトごと」「広告ユニットごと」に発生した金額しか分かりません。

ところが、GoogleアドセンスとGoogleアナリティクスを紐付ける事により、ページ毎のクリック数や収益を簡単に調べることが出来ます。

この様にしてGoogleアドセンスがたくさんクリッックされている記事を中心にブログの記事をリライトしていけば、アクセスアップに繋がり更なる収益が見込めます。

「サイトごと」「広告ユニットごと」の収益を調べる方法

Googleアドセンスの管理画面いログインするとすぐに目に付くのが見積もり収益です。

  • 本日(現時点まで)
  • 昨日
  • 過去7日間
  • 今月
この数字は全てのサイトの合計収益ですね。

「サイトごと」「広告ユニットごと」の収益を確認する場合は、ページを下へスクロールしていきます。

icon-check-square-o サイトごと
Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する
icon-check-square-o 広告ユニットごと
Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

ほう、サイトごとや広告ユニットごとの収益がひと目でわかりますね。

デフォルトでは「過去7日間」になっていますが、「今月」「先月」「過去30日間」に変更可能です。

出来ればもう少し詳しく分かれば良いな~。

Googleアドセンスで確認できるのはこれ以上不可能です、更に詳しくページ毎のクリック数や収益を確認するにはGoogleアナリティクスと連携させる必要があります。

GoogleアドセンスとGoogleアナリティクスを連携させる方法

まず初めにGoogleアドセンスとGoogleアナリティクスを紐付けていきましょう、ものの2~3分で設定できます。

Googleアナリティクスとは?
Google社が無料で提供している アクセス解析ツール。非常に高機能なツールで、サイトの訪問者数やPV(ページビュー)・滞在時間などを調べることが出来る。

初めにGoogleアナリティクスにログイン後、ページ左下の「管理」をクリックしましょう。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

次にページの真ん中あたりにある「AdSenseのリンク設定」をクリックします。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

「AdSenseのリンク設定」のページが表示されるので、「コンテンツ向けAdSense」にチェックを入れて「続行」をクリックしましょう。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

「0個のビューが選択済み」をクリックします。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

「すべてのウェブサイトのデータ」にチェックを入れましょう。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

「リンクを有効化」をクリックします。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

「完了」をクリックします。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

以上でGoogleアドセンスとGoogleアナリティクスの連携が完了しました。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

注意点として、Googleアドセンスの収益データがGoogleアナリティクス上で反映されるまでには24時間ほどかかる場合があります。また、連携以前のアドセンスの収益データを確認することは出来ません。

スポンサーリンク

Googleアナリティクスでページ毎のクリック数や収益を確認する方法

それでは早速Googleアナリティクスでクリック数や収益を確認していきましょう。

サイト運営者のページにアクセス

Google アナリティクスにログイン後、トップページの「行動」をクリックします。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

次に「サイト運営者」をクリックしましょう。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

更には「サイト運営者のページ」をクリックしていきます。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

日付の設定

ページ右上の日付をクリックして期間を設定していきます。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

サイト運営者のページで確認出来る項目

サイト運営者のページでは様々な項目を確認できます。この中には今回の目的「サイト運営者のクリック数」「サイト運営者の収益」も含まれています。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

サイト運営者のページで確認できる項目
  • サイト運営者のインプレッション数
  • サイト運営者の一致率
  • サイト運営者の収益化ページビュー数
  • サイト運営者のインプレッション数 / セッション
  • サイト運営者の視認範囲のインプレッション率
  • サイト運営者のクリック数
  • サイト運営者のクリック率
  • サイト運営者の収益
  • サイト運営者の収益/ 1000 セッション
  • サイト運営者の eCPM

 

サイト運営者のクリック数

一覧から「サイト運営者のクリック数」をクリックしましょう。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

クリック数が多い順番にサイトの記事が並び替えられました。これを見ればどの記事がどれくらいクリックされているかが分かります。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

なるほど、上からクリックが多い順番に並んでいる訳ですね。

 

サイト運営者の収益

今度はサイト運営者の収益を確認していきましょう。先ほどと同様にして「サイト運営者の収益」をクリックしていくだけです。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

先ほどはクリック数の多い順にブログ記事が表示されましたが、今度は収益順に順番が変わりました。残念ながらドル表示になっているので円換算する必要があります。

Googleアドセンスでページ(URL)毎のクリック数や収益を確認する

まとめ

ここでは、Googleアドセンスでページ毎のクリック数や収益を確認する方法を紹介しました。

注意点としてページ毎のクリック数や収益を確認するには、予めGoogleアドセンスとGoogleアナリティクスを連携させておく必要があります。

その後、Googleアナリティクスから「行動」⇒「サイト運営者」⇒「サイト運営者のページ」と進み、クリック数や収益を確認したい期間を設定して、「サイト運営者のクリック数」「サイト運営者の収益」をクリックすると、それぞれクリック数や収益数が多い記事順に表示されます。

このように自分のブログでページ毎のクリック数や収益を確認しておけば、どの記事をリライトしていけば収益を伸ばせるのかが分かってくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)