イオンモバイルの通信速度は速い?遅い?実際に計測してみた!

イオンモバイルの通信速度は速い?遅い?実際に計測してみた!

音声プラン1GBが858円(データプランの場合は528円)と格安料金で利用できるイオンモバイルですが、スマホ利用時の通信速度が気になりますね。

いくら料金が安くても繋がらなければ意味がないですよ!

飼いヌコ

今回はイオンモバイルの通信速度は速いのか、それとも遅いのか実際に計測してみたので結果を紹介していきます。

※イオンモバイルでは2021年10月1日より音声プランとシェア音声プランの月額基本料金を値下げします。

イオンモバイルの公式の通信速度

イオンモバイルでは契約時に3通りの回線を選択可能になっています。※音声プランの場合は「タイプ1(ドコモ回線)」「タイプ1(au回線)」の2択です。

  • タイプ1(ドコモ回線)
  • タイプ2(ドコモ回線)
  • タイプ1(au回線)

以下がタイプ別の「下り」「上り」の最大通信速度になります。

SIMカードタイプ タイプ1 タイプ2
回線網 au回線 docomo回線 docomo回線
通信速度
高速時
下り最大958Mbps 下り最大1,288Mbps
やさしいプランS・M・Lのみ
下り最大500kbps
やさしいプランS・M・Lのみ
下り最大500kbps
やさしいプランの提供なし
上り最大112.5Mbps 上り最大131.3Mbps
通信速度
低速時
最大200kbps
通信速度で使われる「上り」「下り」とは?

パソコンやスマホから見た場合に送信は「上り」で受信は「下り」となる。

これを見ると理論上の通信速度の最大は1Gbps前後となっている事が分かりますね。

滅茶苦茶速いな~。

飼いヌコ

イオンモバイル側で計測した参考速度の計測結果

続いて実際にイオンモバイル側で計測した参考速度の計測結果を見てみましょう。

タイプ1(au回線・平日)

タイプ1(au回線・平日

タイプ1(au回線・休日)

タイプ1(au回線・休日)

タイプ1(docomo回線・平日)

タイプ1(docomo回線・平日)

タイプ1(docomo回線・休日)

タイプ1(docomo回線・休日)

タイプ2(docomo回線・平日)

タイプ2(docomo回線・平日)

タイプ2(docomo回線・休日)

タイプ2(docomo回線・休日)

どの回線もお昼の12時ごろは通信速度がダウンするのが分かりますね、唯一通信が安定しているのは「タイプ2(docomo回線)」でしょうか?

ちなみにタイプ2はデータ専用です。

飼いヌコ

スポンサーリンク

イオンモバイルの通信速度を実測してみた!

ここではイオンモバイルの通信速度を平日・休日別に「9:00 – 12:00 – 19:00」の時間帯で計測を行いました。

携帯端末 iPhone7
回線のタイプ タイプ1(au回線)
測定日 平日・休日
計測場所 大阪府
測定ツール https://fast.com/

平日の通信速度の実測

ここでは2021年平日の「9:00 – 12:00 – 19:00」の時間帯で計測を行いました。

9:00ごろの測定値

平日9:00ごろの測定値

下り 60Mbps
上り 8.9Mbps

平日の9時ごろに計測しましたが「下り」では60Mbpsとかなりのスピードが出ています、キャリアに勝るとも劣らない速さですね。

上りは8.9Mbpsとあまり速いとは言えないですね、まあダウンロードオンリーならあまり関係ないのですが。

12:00ごろの測定値

平日12:00ごろの測定値

下り 51Mbps
上り 8.5Mbps

お昼の12時ごろの測定結果では「下り」は50.3Mbpsで「上り」は8.5Mbpsでした、極端にスピードがダウンしたという事はないですね。

イオンモバイル側で計測した参考速度の計測結果では正午付近は1Mbps付近まで速度が落ちていて心配したのですが全く問題なしでした。

かなりのサクサク感がありますね。

飼いヌコ

19:00ごろの測定値

平日19:00ごろの測定値

下り 48Mbps
上り 8.8Mbps

夕食時の19時ごろの測定値になりますが「下り」は48Mbpsと相変わらずコンスタントにスピードが出ていました。

特にスピードがダウンしたという事はありませんでしたね。

飼いヌコ

休日の通信速度の実測

ここでは2021年のとある日曜日「9:00 – 12:00 – 19:00」の3つの時間帯で計測を行いました。

9:00ごろの測定値

休日9:00ごろの測定値

下り 55Mbps
上り 6.0Mbps

日曜日の早朝9時ごろの測定値になります、日曜の朝と言うことであまりネットを使う人が少ないのかどうか分かりませんが「下り」は55Mbpsと高速通信になっています。

ただ「上り」が6.0Mbpsとやや物足りないかもしれないですね。

12:00ごろの測定値

休日12:00ごろの測定値

下り 46Mbps
上り 9.8Mbps

日曜日の正午ごろの測定値になりますが、午前9時の55Mbpsを少し下回る46Mbpsの数値になりましたが、それでも十二分に速いといえますね。

相変わらず快適ですね~。

飼いヌコ

19:00ごろの測定値

休日19:00ごろの測定値

下り 46Mbps
上り 11Mbps

日曜日の夕方19時ごろの測定値になります、休日の夕食時という事で混雑しているかなと思いましたが「下り」は以外にスピードが出ていて46Mbpsという結果でした。

全く問題ないですね~。

飼いヌコ

スポンサーリンク

イオンモバイルの通信速度の評判・口コミ

イオンモバイルの通信速度の評判や口コミをTwitterで調べてみました。

良い評判・口コミ

やはり「速い」「以外にスピードが出ている」といった口コミが多かったです。

悪い評判・口コミ

「遅い」といった意見も見られました。

【結論】イオンモバイルの通信速度ってそんなに遅くないかも

ここではイオンモバイルの平日・休日の「9:00 – 12:00 – 19:00」の時間帯の通信速度を計測してみましたが全く問題のないスピードでした。

イオンモバイル側で計測した参考速度の計測結果のような正午が1Mbpsにダウンするという事もなく快適にネットを楽しめました。

時間帯 平日の通信速度 休日の通信速度
上り 下り 上り 下り
9:00 8.9Mbps 60Mbps 6.0Mbps 55Mbps
12:00 8.5Mbps 51Mbps 9.8Mbps 46Mbps
19:00 8.8Mbps 48Mbps 11Mbps 46Mbps

平均ダウンロード速度

平日:53.0Mbps
休日:49Mbps

平均アップロード速度

平日:8.7Mbps
休日:8.9Mbps

まとめ

イオンモバイルでは音声プランのデータ容量1GBが月額858円(2021年10月1日以降)という低価格で利用できるお勧め格安SIMといえます。

またデータプラン1GBが月額528円なので2台目のスマホにも利用可能です。

安いですね~。

飼いヌコ

通信速度を実際に計測してみましたが平日休日ともに朝昼晩と安定したスピードが出ているので、月々のスマホ代を安くしたい場合などにオススメです。

イオンモバイルの特徴
  • 音声プランは0.5GBから50GBまでの17種類
  • 音声プラン803円、データプラン528円から利用可能
  • 余ったデータは翌月に繰り越し可
  • シェアプランなら家族や複数デバイスがおすすめ
  • 全国のイオンで対面サポート可能
\公式サイトはこちら/
◆業界最安級の格安スマホ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)