Pontaポイントとは?使い方やau PAY 残高へチャージする方法を解説

Pontaポイントとは?使い方やau PAY 残高へチャージする方法を解説

※2020年5月21日以降は「au WALLET ポイント」は「Pontaポイント」に名称が変更されました。

auとスマホの契約をしていると Pontaポイント が貯まります。

ワタシもauと契約してしばらく経って気づいたのですが、最初は全くポイントを使いませんでした。

ところが2年間の契約更新期間が終わって格安スマホに乗り換えた場合にポイントを残したままでは勿体ないと思うようになりました。

モッタイナー。

ポイントを失効させたくないので、どうにかしてこのPontaポイントを使ってしまおうと思い使い方を調べたところ、6つの方法があることが分かりました。

追記

2019年6月24日以降にauを解約した場合はPontaポイントは保持できます。この場合はau IDとポイントが紐付いている状態なのでアプリの利用・連携の有無にかかわらず利用可能です。

注意点としてauを解約した場合は利用方法が以下に限られます。

  • au PAY残高へチャージ
  • au PAYカード請求額への充当
  • au PAYマーケットでの利用
  • 再度auと契約した際の機種代金への充当

Pontaポイントとは

Pontaポイントとはauの携帯電話やauひかりなどを利用した金額に応じて貯まるauのポイントの事で、1,000円(税抜)ごとに10ポイントが貯まります。

これとは別に「au PAY プリペイドカード」や「au PAY カード」で普段の買い物をしても200円(税抜)ごとに1~2ポイントが貯まります。

au PAY プリペイドカード
au PAY カード
券面 au PAY プリペイドカード au PAY カード
種類 電子マネー クレジットカード
審査 なし あり
年会費 無料 無料
※au回線と契約がない場合、カードを1年間利用しなければ1,250円(税別)
ポイント付与率 200円(税込)につき1ポイント
ポイントアップ店あり
100円(税込)につき1ポイント(2020年6月23日以降)
ポイントアップ店あり
利用可能店 MasterCard加盟店 Visa/MasterCard加盟店
毎月どれくらいたまるんだろ?

ワタシの場合はは毎月20~30ポイントが付与されています。

auと契約しているとbPontaポイントは毎月20~30ポイントが付与される

以前は「au STAR 長期優待ポイント」というのが毎月付与されていましたが、2020年4月以降は「2年契約N」の対象プラン加入中のユーザーは年1回誕生月のポイント加算だけになりました。

長期優待ポイントでは「ピタットプラン 4G LTE」の場合はステージが「ゴールド」になるか、au回線と10年以上契約するかどちらかを達成した場合にポイントが付与されます。

外部リンク長期優待ポイント

10年も待てませんわ(笑)。

スポンサーリンク

Pontaポイント(au WALLET ポイント) の確認方法

自分のポイントがいくら貯まっているか確認する方法は2通りあります、1つ目はスマホのau PAYアプリから確認する方法です。

Pontaポイントの確認方法
  • au PAYアプリ
  • au ID ポイント情報ページ

au PAYアプリから確認する方法

まずはau PAYアプリをタップします。

Pontaポイントの確認方法 au PAYアプリをタップ

ページの下部にポイント数が記載されています。

Pontaポイントの確認方法 ページの下部にポイント数が記載されている

au ID ポイント情報ページから確認する方法

2つ目の方法は au ID ポイント情報ページ から確認する方法です。

Pontaポイントの確認方法 au ID ポイント情報ページから確認する

このポイントを何とか使いきってしまいたいですね、どうすればよいのかな?

貯めたポイントは何に使えるの?

Pontaポイントを使う方法は主に6種類あります。

  • au PAY 残高へチャージ
  • au利用料金の支払いに充当する
  • ショッピングサイトで利用する
  • au WALLETクレジットカードの支払いに当てる
  • 提携ポイントに交換する
  • 現金に交換する

au PAY 残高へチャージ

貯まったポイントをau PAY 残高へチャージする方法です。

Pontaポイント1ポイント=1円

au PAY 残高へチャージする事により全国のau PAY加盟店で使用可能です。

注意点として100円単位で月額2万円までチャージが可能になります、またチャージ上限額(残高)は100万円までとなっています。

au PAY プリペイドカードはオレンジ色のカードの事ですね。

au利用料金の支払いに充当する

Pontaポイントのままでauの利用料金等の支払いに使うことが出来ます。

  • 毎月のau利用料金に充てる
  • au携帯電話の機種変更や修理に充てる
  • auかんたん決済でのコンテンツ購入に充てる
  • データチャージに充てる
  • 家族(同一請求グループ)にポイントを送る
auの月額スマホ利用料に利用すべて収まるのでは?

そうは問屋が卸しません、Pontaポイントを毎月の月額利用料から引いてもらうには最低3,000ポイントが必要になります。

  • 3,000ポイント/月々 500円
  • 6,000ポイント/月々1,000円
  • 12,000ポイント/月々2,000円

このように3,000ポイントを使って6か月間、月額利用料金から500ポイントずつ引かれていく仕組みになります。

3,000ポイント貯めてないと使えないのね…。

ここでお勧めなのは月額のデータ使用量が不足しそうな場合にチャージする方法です。

例えば「ピタットプラン 4G LTE」で月末に1GBを少し超えてしまう場合、何もしなければ1GB~2GBの料金の1,000円アップ(税抜)になってしまいます。

この場合はデータを500MBチャージしてやることで550円(税抜)の追加料金で済んでしまいます。

ピタットプランでデータチャージを使いステップ②に移行させない方法ピタットプランでデータチャージを使いステップ②に移行させない方法
なるほど!データチャージ分をポイントで支払うのですね。

この方法ならデータを購入してもお金を払わなくて済むので、何だか得した気分になりますね。

ショッピングサイトで利用する

KDDI直営のショッピングサイトでPontaポイントを利用することが出来ます。

髭剃りが欲しいなw

au PAY カードの支払いに当てる

au PAY カードの請求予定額にPontaポイントを充当することが出来ます。※100円単位で1請求ごとに計2万円(1か月)まで。

提携ポイントに交換する

貯まったPontaポイントは下記の提携ポイントに交換可能です。

  • JALマイレージバンク
    交換レート:1ポイント⇒0.5マイル
    交換単位:2ポイント以上2ポイント単位
    交換完了:1週間
  • dポイント
    交換レート:1ポイント⇒1ポイント
    交換単位:100ポイント以上100ポイント単位
    交換完了:翌々月中旬頃
  • 中部電力のカテエネポイント
    交換レート:1ポイント⇒1ポイント
    交換単位:100ポイント以上100ポイント単位
    交換完了:最大翌々月後

現金に交換する

au PAY 残高をじぶん銀行口座へ入金できるサービスで、1回の払出上限額は10万円です。

注意点として1回の払出に対して2万円未満の場合は200円(税抜)、2万円以上の場合は払出額の1%(税抜)の手数料がかかります。

現金に交換できるけれど手数料がかかるのね…。

スポンサーリンク

貯まったPontaポイントをau PAY 残高へチャージする方法

今回は貯まったPontaポイントをau PAY 残高へチャージしてみました。最初にau PAYアプリを起動して「チャージ」をタップします。

貯まったPontaポイントをau PAY 残高へチャージする方法 au PAYアプリを起動して「チャージ」をタップ

「ポイント」をタップ。※現在では「Pontaポイント」となっています。

貯まったPontaポイントをau PAY 残高へチャージする方法「Pontaポイント」をタップ

「次へ」と進みます。

貯まったPontaポイントをau PAY 残高へチャージする方法「次へ」をタップ

「チャージ額」にチャージする金額を入力しましょう、注意点としてチャージ額は100円単位でチャージできる合計は月間20,000円までです。

貯まったPontaポイントをau PAY 残高へチャージする方法「チャージ額」にチャージする金額を入力

もう一度「チャージする」をタップします。

貯まったPontaポイントをau PAY 残高へチャージする方法「チャージする」をタップ

以上でチャージ完了です。

貯まったPontaポイントをau PAY 残高へチャージする方法 チャージ完了

まとめ

今回はPontaポイントの使い方について紹介しましたが、主な使い方は6通りです。

  • au PAY 残高へチャージ
  • au利用料金の支払いに充当する
  • ショッピングサイトで利用する
  • au WALLETクレジットカードの支払いに当てる
  • 提携ポイントに交換する
  • 現金に交換する

3,000ポイント以上貯まっている場合は毎月の携帯料金の支払いに充てるのが良いですね。

3,000ポイント未満の場合は「ピタットプラン4G LTE」などのデータチャージに充てるのがベストかと思います。

ピタットプランでデータチャージを使いステップ②に移行させない方法ピタットプランでデータチャージを使いステップ②に移行させない方法
コンビニで美味しい食べ物を買っても良いですね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)