auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

月額データ使用量によって料金が5段階(STEP)に分かれている auピタットプラン ですが、データのチャージは可能かどうか実際に申し込んでみたので、その結末を紹介して行きたいと思います。

何故データチャージが必要なのですか? 別料金がかかりますよ。

月末間近で少しデータが足りないけれど、次のSTEPに移行したくない場合に、データチャージを利用することにより、少しでも月額料金を安くすることが出来ます。

マジか! ホンマかいな?

何故auでデータチャージが必要なのか?

auピタットプランは、1か月に使用したデータ容量によって支払う金額が変わる従量課金制です。下記は5分間以内なら国内通話24時間カケ放題の スーパーカケホ の料金イメージです。※下段はスマホ応援割適応時の金額。

その他では、スーパーカケホよりも約1,000円ほど高くなりますが、国内通話24時間カケ放題の カケホ もあります。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】出典:au ピタットプラン

auの新サービス「au ピタットプラン」のメリットやデメリットは?

最安値はスマートバリュー適用時の1GB未満のデータ使用で、月額2,980円(税抜)です。2GBまでなら3,980円ですね。

auピタットプランデータ別料金(スーパーカケホ)
※スマートバリュー適応時。税抜
~1GB2,980円
1GB~2GB3,980円
2GB~3GB4,480円
3GB~5GB5,480円
5GB~20GB6,480円

下記が今月10月26日時点でのワタシのデータ使用量です。25日までに2.76GBデータを使用しています。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

2.76GBを25日で割ると、1日の平均は0.11GBになります。10月の残り6日間、0.11GB×6日間で0.66GBのデータを使う事が予想できます。

2.76+0.66で3.42GB! 3GBを超えてしまいますよ、5,480円コースだ!

2GB~3GBならば4,480円で済みますが、3GBを超えてしまうと、5,480円と一気に料金が千円もアップしてしまいます。

たった0.42GBオーバーしただけで1,000円も高くなるの? モッタイナー。

3.42GBしか使ってないのに、5GBまでの料金を取られてしまうのは勿体ないので、なんとか料金を安くする方法は無い物かと考えて、『そういえば、データチャージ ってのがあったな、あれってauピタットプランでも使えるのかな?』と疑問に思いました。

スポンサーリンク

auのデータチャージとは?

auのデータ定額プランでは、データの上限まで達すると、送受信スピードが最大128kbpsまで下がってしまいます。どれくらい遅いかと言うと、約117分の1までスピードダウンしてしまいます。

まともにネットが使えませんねw

この場合、通信速度制限を解除する方法として、データをチャージ(購入)してやります。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】出典:auデータチャージ

足りない分のデータを買う訳ですね。

また、予約する事により、月額データが無くなる前に自動でチャージする事も可能です。※auピタットプランではチャージ予約は利用できません。

データチャージ料金

チャージ出来る容量は2種類のみです。※4種類に増えました。

データ容量チャージ料金
0.5GB550円
1GB1,000円
3GB3,000円
5GB5,000円

※税抜価格。

0.5GBなら使い道がありそうだな~。

チャージ後の有効期間は62日間

チャージ後の有効期間は62日間です。月間データ容量がゼロになって初めて、購入したチャージ分が使用されます。月末になると月間データ容量が復活するので、次に月間データ容量が無くなるまでデータチャージの残量は繰り越されます。この期間が62日間になります。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】出典:auデータチャージ

月間データ容量がセロにならないと購入したチャージ分は使えないのね…、期限切れとかにはならないのかな? 何だか損しそう…。

追加チャージで有効期限が更新

この場合は、有効期限の62日以内に追加でチャージを行う事で、残ったチャージ分に購入したデータチャージが合算され、有効期限が62日間に更新されます。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】出典:auデータチャージ

62日以内にデータを購入し続ければならないのね…。

注意
62日間の有効期限を過ぎてしまった場合でも、24時間以内にデータチャージを行えば、有効期限を過ぎた残データは復活して、なおかつ有効期限も更新されます。
スポンサーリンク

実際にauピタットプランでデータチャージに申し込んでみた

2019年追記 一部記事を修正しました。

それでは実際にauピタットプランでデータチャージを申し込んでみましょう。

1GBを申し込んだら損をするので、0.5GBの550円ですね。

auピタットプランの3GB~5GBになると1,000円アップするので、データチャージ分の550円追加ならば、400円ほど安くなる計算です。

それで何処に売っているのですか? auショップに行くのかな?

デジラアプリを起動させて、いちばん下の「ふやす」をタップします。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

「データチャージ」と続きます。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

「チャージプランの選択」では、デフォルトの1.00GBに設定されているのでこれを変更していきます。右横のアイコンをタップしましょう。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

チャージ容量を0.50GBに変更して『選択』をタップします。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

『チャージ容量』は0.5GB、『支払金額』は594円です。確認したら『決済画面へ進む』をタップしょう。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

icon-check-square-o 支払方法の選択

次に、支払い方法を選択しますが、ここでは3通りの方法があります。

  • 通信料金と合算
  • クレジットカード払い
  • auポイントを使用

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

ポイントが貯まっていればポイント払いがお得ですね。

最後に4桁の暗証番号を入力して『購入する』をタップすればデータチャージ完了です。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

まとめ

今回は auピタットプランでデータチャージを利用する方法 を紹介しました。月末までにデータが少し足りないけれども、上のSTEPには達したくない場合に、データチャージをする事により、少しでも月額利用金を安くすることが出来ます。

結局、1,000円アップする3GBまであとわずかだったデータ容量はどうなったのかと言うと。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

残データが増えていますねw

残データ0.15GBだったのが、データチャージした事により0.65GBになりました。これで月末までSTEP③で踏ん張れますね。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

データチャージを行った場合と、何もしない場合の違いを表にまとめてみました。

プランSTEP③STEP④
容量2~3GB3~5GB
料金(税込)4,838円5,918円
チャージ(0.5GB)594円
予想月額料金5,432円5,918円
差額▲486円

本当ならSTEP④の3~5GBの料金の5,918円の請求のはずが、データチャージを0.5GBしたおかげで、STEP③のままで、4,838円+594円の5,432円の請求になります。何もしないでSTEP④に移行するよりも486円安い計算になります。しかもデータチャージ分の0.5GBの残りを来月にもキープしておけるのは大きいですね。

う~む、スマホ業界も益々複雑になって行きますね~。自分みたいなオジさんは付いていけないや(笑)。

 

追記

結局0.5GBのデータを追加購入しましたが、10月31日終了時点で0.26GB余りました。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

この余った0.26GBは、どうなるのかと言うと、11月分のSTEP①のプラン(1GBまで)のデータ容量1GBが無くなった時点で追加されるみたいですね。

下記で言えば、残り0.97GBの月間データ容量が全て無くなった時点で、先月購入したデータチャージの残量が追加されます。この残量0.26GBがあるうちはSTEP①の月額料金が適応されます。データチャージの残量の0.26GBが無くなって初めて次のSTEP②に移行する訳ですね。

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

auピタットプランでデータチャージを利用して月額料金を抑える方法【知らなきゃ損する!?】

という事は、STEP①のデータ残量1.23GBが無くなる寸前に0.5GBのデータチャージを行えば、次のSTEP②には移行せずに、3,218円+594円で済むのですか?

おそらくその通りだと思います。しかし総データ容量を1.73GB以内に抑えないと、STEP②へ移行してしまい、更に1,080円プラスになってしまいます。

これは緻密な計算が必要ですね。

1 COMMENT

陽子

私もこの方法を試してステップ1以内で済ませているのですが、今月の使用量を見てみたら、支払い料金ではステップ2に移行していることになっていました(>_<)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)