LINE LIVEをパソコン・iPhone・Androidで録画・ダウンロードする方法

LINE LIVEをパソコン・iPhone・Androidで録画・ダウンロードする方法

LINE LIVE面白いですね~、 芸能人の放送だけでなく一般ユーザーの放送が見れるのも楽しみです。

質問です。橋本環奈チャンの放送をダウンロードもしくは録画したいのですが、どうすれば良いですか?

お気に入りの配信者のライブ放送を見逃したくはないですね。仕事中や買い物中の忙しい時など、ついつい見逃しがちになります。

そういう時に、自分のスマホやパソコンのHD(ハードディスク)内に、お気に入りの配信者の放送をダウンロード・録画出来れば、いつでも自分の好きな時間に視聴し直せますね。

ここでは、LINE LIVEの動画を録画・ダウンロードする方法をAndroid・iPhone・パソコン別に紹介していきます。

LINE LIVEの配信を見逃した時はアーカイブで視聴が可能

LINE LIVEという名の通りライブ放送なのですが、お気に入りの配信者の放送を見逃した場合などは、過去の放送がアーカイブとして保存されています。

ほう!

お気に入りの配信者の過去の放送を視聴してみましょう。LINE LIVEの登録方法はこちら

LINE LIVEアプリを起動して画面右下の人間マークをタップします。

LINE LIVEの配信を見逃した時はアーカイブで視聴が可能

マイページが表示されるので「フォロー」をタップします。

LINE LIVEの配信を見逃した時はアーカイブで視聴が可能

フォローしているチャンネル一覧が表示されます。フォローとはパソコンのブラウザで言えば「お気に入り」みたいな物ですね。ここで視聴したい配信者を選択します。

LINE LIVEの配信を見逃した時はアーカイブで視聴が可能

配信者の個別ページが表示されました。上から新しい配信順に並んでいます。下にスクロールするほど過去配信になります。

橋本環奈さんの録画配信は11個ありました、ここでは視聴したい動画をタップしてみましょう

LINE LIVEの配信を見逃した時はアーカイブで視聴が可能

視聴したい配信をタップすると録画配信がスタートします。

LINE LIVEの配信を見逃した時はアーカイブで視聴が可能

待ってました!橋本環奈チャン

配信履歴はアーカイブとして保存されて視聴が可能になるわけですが、配信者が動画を非公開や削除した場合には、アーカイブとして残りません。

!?

その動画はもう2度と視聴できなくなります。

そんなバナナ…。何とか動画を自分のスマホやパソコン内に保存する方法は無いのかな?

配信動画が非公開や削除される前に、気に入った放送を自分のスマホやパソコン内にダウンロード・録画しておけば、何時でも好きな時に繰り返し動画を見る事が出来ますね。

スポンサーリンク

LINE LIVEの保存方法【Android編】

最初にAndroidでLINE LIVEを保存する方法を紹介します。Androidの場合はアプリを使ってLINE LIVEの放送をダウンロードしていきます。

公式LINE LIVE録画アプリ『LREC』

LINE LIVEの保存方法【Android編】

「開く」をクリック。

LINE LIVEの保存方法【Android編】

「許可」をクリック。

LINE LIVEの保存方法【Android編】

これで「LREC」のインストール完了です。

LINE LIVEの保存方法【Android編】

LRECの使い方

LRECを起動したら、LINE LIVEの録画したい放送へと進み、画面右下のアイコンをタップします。

LINE LIVEの保存方法【Android編】LRECの使い方

「URLコピー」をタップします。

LINE LIVEの保存方法【Android編】LRECの使い方

「クリッボードから貼付」をタップすると、「配信URL」欄に録画する放送のURLがペーストされます。

LINE LIVEの保存方法【Android編】LRECの使い方

最後に録画ボタンを押すと、ダウンロードが開始されます。

LINE LIVEの保存方法【Android編】LRECの使い方

100%になるとダウンロードが完了です。

LINE LIVEの保存方法【Android編】LRECの使い方

スマホに保存した動画の再生方法

無事ダウンロードが終わりましたが、どのようにして動画を見れば良いのでしょうか?

ワタシの場合は、スマホに動画再生アプリがデフォルトでインストールされていました。もしなければ動画再生アプリをダウンロードしてやれば良いと思います。

LINE LIVEの保存方法【Android編】LRECの使い方

LINE LIVEの保存方法【Android編】LRECの使い方

ヨッシャー 環奈ゲット!

当然ですが、肖像権や著作権が発生しますので、ダウンロードした動画は個人で楽しむだけにして下さい。

了解デース。

LRECでダウンロードしたLINE LIVEの動画をパソコンで見る方法

スマホは便利だけど、やっぱりパソコンの大画面でLINE LIVEの動画を見たい場合の方法です。

スマホとパソコンをケーブルで繋ぎます。1本あれば大助かりのアイテムですね。

LRECでダウンロードした動画が、スマホの内部ストレージのどこに保存されているのかと言いますと、「Movies」に保存されています。

LRECでダウンロードしたLINE LIVEの動画をパソコンで見る方法

「Movies」に保存されている動画ファイルを、パソコンのデスクトップにコピーしてやる事で、パソコンで再生が可能になります。

LRECでダウンロードしたLINE LIVEの動画をパソコンで見る方法

残念がらコメント等は見られないんですね…。

単純に動画が録画されてるだけになります。少し味気ないですね。

スポンサーリンク

LINE LIVEの保存方法【iPhone編】

次に、LINE LIVEの放送をiPhoneで録画する方法ですが、iOS 11から新登場した「画面収録」という機能が超便利です。

「画面収録」を使うとiPhone上の操作を録画して「写真」アプリに動画として保存が出来ます。

コントロールセンターに「画面収録」を追加する

「設定」⇒コントロールセンター」⇒「コントロールをカスタマイズ」と進み、コントロールセンターに「画面収録」のコントロールを追加しましょう、左の「+」を押せば追加完了です。

LINE LIVEの保存方法【iPhone編】

このように、コントロールセンターに「画面収録」が追加されました。

LINE LIVEの保存方法【iPhone編】

「画面収録」の使い方

録画を行いたいLINE LIVEの放送を開き、画面を下から上へスワイプさせてコントロールセンターを開きます。

LINE LIVEの保存方法【iPhone編】「画面収録」の使い方

コントロールセンターの録画アイコンをタップすると3秒後に録画が始まります。

LINE LIVEの保存方法【iPhone編】「画面収録」の使い方

録画を終了させる方法は2通りあり、1つ目の方法はコントロールセンターを開いて、録画アイコンをタップして終了させる方法です。

LINE LIVEの保存方法【iPhone編】「画面収録」の使い方

もう1つの方法は、録画中の画面右上の「×」をタップします。

LINE LIVEの保存方法【iPhone編】「画面収録」の使い方

録画中である事を示す赤いバーが現れるのでタップしましょう。

LINE LIVEの保存方法【iPhone編】「画面収録」の使い方

「画面収録を停止しますか?」と問われるので「停止」をタップすると録画が終了します。

LINE LIVEの保存方法【iPhone編】「画面収録」の使い方

LINE LIVEの保存方法【パソコン編】

最後はLINE LIVEのアーカイブをパソコンで保存する方法です。ここではキャプチャソフトを使い画面を録画していく事になります。

一般的な動画キャプチャソフトで有名なのは、Audials(オーディアルズ)です。体験版なので1回に録画できる時間は10分間だけですが、無料で使用できるので便利です。

無料!

公式Audials 体験版無料ダウンロード

ダウンロードしてインストールするだけで使用できます。使い方はAudials(オーディアルズ)を起動後、左のメニューから「動画ストリーミング」をクリックします。

LINE LIVEの保存方法【パソコン編】

①「他のソース/録画画面」⇒②「画面の録画」と進みます。

LINE LIVEの保存方法【パソコン編】

続いて「画面を録画(自動検出)」をクリックします。

LINE LIVEの保存方法【パソコン編】

10分間録画が可能というダイアログが表示されるので「続行」をクリックしましょう。

LINE LIVEの保存方法【パソコン編】

録画したいLINE LIVEの動画を全画面表示にして録画をスタートさせて、「検出+録画」をクリックすると録画が始まります。

LINE LIVEをパソコン・iPhone・Androidで録画・ダウンロードする方法

altSで録画を終了させる事が出来ます。録画した動画はいつでも再生可能です。

LINE LIVEの保存方法【パソコン編】

録画したファイルはどこにあるの?

録画が終了すると、録画されたファイルはパソコンの「ビデオ」フォルダ内の「Audials」に拡張子「wmv」で保存されます。

10分以内なら無料で使えて便利なソフトですが、起動して録画の準備をするまでに少し時間がかかりますね。

このあたりがAudialsのデメリットですね、すぐに録画したい時などイライラします(笑)。もう少し小回りが効いたソフトが良いですね。

ワタシが普段利用しているのは、Bandicam(バンディカム)というキャプチャソフトです。こちらは起動してから録画が可能になるまで10秒もかからないので、急いでいる時や今現在の画面を録画したい時などは重宝しています。

公式高性能動画キャプチャーソフトBandicam

BandicamもAudials(オーディアルズ)と同じく無料版なので使用に制限が付きます。

  • 一回に録画できるのは最長10分間まで
  • 録画した動画にロゴが入る

使い方もAudials(オーディアルズ)と同じく、シンプルな「録画」⇒「停止」です。ただ、画面の上部にロゴが入るのが難点です。

LINE LIVEの保存方法【パソコン編】

あんまり気になりませんが…。

まとめ

ここでは、LINE LIVEのお気に入り配信者の放送をAndroid・iPhone・パソコン別に録画・ダウンロードする方法を紹介しました。

AndroidではLINE LIVE録画アプリ『LREC』がお勧めです。録画ボタン一つでお気に入り配信を最後まで時短でダウンロードしてくれます、パソコンへも簡単にコピー出来るのも便利ですね。

iPhoneではiOS 11から新登場した「画面収録」という機能を使いLINE LIVEの放送を録画可能です、使い方もシンプルで「写真」アプリに保存されるのも分かりやすいですね。

パソコンではLINE LIVEの配信動画はダウンロードが出来ないので、Audials(オーディアルズ)やBandicam(バンディカム)といったキャプチャソフトを使う事になります。

注意点として、体験版はいずれも10分間しか録画できません。なので、スマホとパソコンが両方ある場合は、まずスマホでダウンロードしてからパソコンにコピーする方法がいちばん手軽かもしれません。

繰り返しになりますが、LINE LIVEの配信動画は著作権や肖像権があるのであくまでも個人の観賞のみに留めましょう。

LINE LIVE関連記事一覧はコチラ

3 COMMENTS

中野 徹

LRECで録ったLINEライブの画像を後で観ると、コメントなどが反映されません。設定に何か問題があるのでしょうか?教えてください、宜しくお願いします。

返信する
ごりょんさん

中野様、コメントありがとうございます。
Line Liveをレリックで録画すると、コメントまでは録画されないみたいです。
よろしくお願いします。

返信する
中野 徹

LRECで録ったLINEライブの画像が後で観ると、コメントが反映させていません。設定に何か問題があるのでしょうか?教えてください、宜しくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)