WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

WordPressでサイトを移転した時に、ドメインを変更すると画像が表示されなくなるトラブルの解決方法を紹介します。

例えば、

https://AAA.com から

https://BBB.com

ドメインを変更した場合、画像のURLは下記の様になります。

http://AAA.com/wp-content/uploads/2018/01/Images.jpg

ドメイン変更後のサイトは、http://BBB.com なので、旧サイトのURLと一致しません。

飼いヌコ
さすがに画像のURLまでは変更してもらえないですね。後から手作業で1つ1つ張り替えるしかないのかな?

手作業で画像のURLを書き換えていくと日が暮れてしまいますね。そこで何とか良い方法はないものかと検索していると、下記のサイトを発見!

こちらのサイトを参考にさせて貰いました。少し難しい用語が書かれていたので、WordPress初心者でも簡単に理解できるように説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

SEARCH REPLACE DBのダウンロード

SEARCH REPLACE DBというPHPスクリプトを使えば、WordPressデータベースにある、特定の文章を一括変換することが出来ます。

飼いヌコ
PHP、 何のこっちゃ?

icon-question PHPとは

「Hypertext Preprocessor」の略で、HTMLを動的に作成する事を目的に作られたプログラミング言語。

まずは、下記リンクにアクセスして、ページ中ほどの3個所にチェックを入れて、名前とメールアドレスを記入して「SUBMIT」をクリックします。

LINK Database Search and Replace Script in PH

WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

メールが届くので、「use v 2.1.0 」をクリックしてダウンロードします。

WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

「searchreplacedb2.php」を「wp-config.php」の階層にアップロード

ダウンロードしたフォルダを解凍すると、「searchreplacedb2.php」というファイルがあるので、FTPソフトを起動して、「wp-config.php」と同じ階層にアップロードします。

WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

この「searchreplacedb2.php」をブラウザで開くのですが、クリックしてもtextファイルがダウンロードされるだけで上手くいきません。1時間ばかり試行錯誤の中、ようやく解決策を発見しました。下記のアドレスの「example.com」はご自分のドメインに置きかえて、ブラウザに貼りつけます。

下記のページが表示されるので、「Submit」をクリックします。

WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

「wp-config.php」と同じ階層にアップロードしていれば、自動的にデータベース情報が表示されるので、「Submit DB details」をクリックします。

WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

書き換えたいテーブルを選択するのですが、全てを選択するのが無難ですね。

WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

「What to replace?」と問われるので、上段に旧ドメイン、下段に新ドメインを「http://」を抜いて記入します。最後に「Submit Search string」をクリックします。

WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

以上で置換が完了しました。

WordPressでドメイン変更後に画像が表示されないトラブルの解決方法

最後にFTPソフトでアップロードした「searchreplacedb2.php」を削除します。これをしないと何者かに勝手にデータベースを書き換えられる恐れがあります。

飼いヌコ
忘れずに削除ですね。

まとめ

今回は、PHPスクリプトのSEARCH REPLACE DBを使い、旧ドメインの画像アドレスを新ドメインのURLに置換する方法を紹介しました。

飼いヌコ
このスクリプトは、画像URLだけでなく内部リンクも書き換えてくれるみたいですね。

ブログの記事が多くなればなるほど、修正が面倒になります。そんな時にSEARCH REPLACE DBを使えば、あっと言う間に一発置換してくれるので、たいへん役に立ちました。

最後に、「wp-config.php」と同じ階層アップロードした「searchreplacedb2.php」を削除する事を忘れないようにして下さい。

関連記事
スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)