ソフトバンク「メリハリプラン」最安値3,480円【データ容量2GB未満時は1,980円】

ソフトバンク「メリハリプラン」最安値3,480円【データ容量2GB未満時は1,980円】

ソフトバンクは2020年3月12日に新プラン「メリハリプラン」をスタートさせました。

この「メリハリプラン」は2020年3月11日に新規受付を終了した「ウルトラギガモンスター+」の後継プランになります。

旧プランとの違いは「メリハリプラン」では月間のデータ使用量が2GB以下の場合は自動的に1,500円の割引サービスが受けられる事です。

何だかコロコロプランが変わるな~。

ここでは「メリハリプラン」の特徴・料金体系や最安値3,480円で利用する方法などを紹介していきたいと思います。

ソフトバンクでスマホを利用する場合は自宅ネットとセットでおトク!

ソフトバンクでスマホを利用する場合は自宅ネット環境をソフトバンク系プロバイダー(SoftBank光)にすると、永年月額1,000円の割引サービスが適用されます。

※記事内の価格はすべて税抜価格です。

最安値は3,480円でデータ容量を2GB未満に抑えた場合は1,980円で知用可能

ソフトバンクが2020年3月12日にスタートさせた「メリハリプラン」はデータ使用量が50GBまで使えて対象の動画・SNSが使い放題のプランです。

また各種割引をフルに活かすと最安値3,480円で利用可能です。※データ容量2GB未満は1,980円。

ちなみにデータ容量が50GBを超えてしまった場合は月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsに減速されます、この場合はデータを追加購入する事で速度制限を解除できます。

※128kbpsに減速中でもギガノーカウント対象の動画・SNSは通常速度で利用可能です。

旧プラン「ウルトラギガモンスター+」との違いは?

新プランも基本的に旧プランの「ウルトラギガモンスター+」と変わりませんが、「メリハリプラン」では月間データ使用量を2GB以内に抑えた場合は自動的に1,500円割引かれるのが特徴です。

これにより「メリハリプラン」では月間データ使用量を2GB以下に抑えた場合は最安値1,980円で利用が可能です。

データを使わなかった月は料金が安くなるのね。

注意点として、ギガノーカウント対象の動画・SNSのデータ使用量を含んだ月間データ利用量が2GB以下の場合に割引が適用されます。

ギガノーカウント対象サービスは全21種類

「メリハリプラン」では対象の動画サービスやSNSがギガノーカウントで利用できます。

ギガノーカウントとは、対象の動画サービスやSNSを利用した場合に「メリハリプラン」のデータ容量(50GB)を消費せずにデータ通信を利用出来る事です。

ギガノーカウント対象サービス
  • YouTube™
  • Amazon Prime Video
  • Abema TV
  • TVer
  • GYAO!
  • kurashiru
  • niconico
  • Hulu
  • スタディサプリ/スタディサプリ English
  • TSUTAYA TV
  • mysta
  • AR SQUARE
  • VR SQUARE
  • FR SQUARE
  • バスケットLIVE
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • TikTok

ギガノーカウント対象サービスではテザリングし放題

「メリハリプラン」と契約しているスマホとパソコン・タブレットをテザリングで接続してパソコン・タブレットからギガノーカウント対象サービスの動画を視聴した場合でもデータ容量は消費されません。

マジか!

注意点として「メリハリプラン」と契約している場合はテザリングを利用する場合、月額500円の利用料がかかります。

ギガノーカウントには例外あり

ギガノーカウントには例外があり、LINEの無料通話・ビデオ通話などデータ通信量を消費するケースもあります。

全コンテンツ共通
  • VPN(Virtual Private Network)・プロキシサーバーを介した通信
  • 外部リンク・外部サーバーへの接続
  • 非公式アプリ利用時の通信
  • 海外での利用(国際ローミング通信)
  • Wi-Fiとモバイルデータ通信( 5G・4G・3G )の同時接続および接続切り替えが発生した場合
YouTube™
  • ライブ配信投稿
  • 広告クリックの遷移先
Amazon Prime Video
  • 動画視聴やダウンロード以外の通信(一部の画像、広告、APIなど)
AbemaTV
  • 広告
  • お知らせページの閲覧
  • FAQの閲覧
  • 番組公式サイトの閲覧
TVer
  • 広告
  • 計測関連のビーコン
  • 動画配信ソリューションのシステムに関する通信
  • トピックスの閲覧
GYAO!
  • 広告の視聴・閲覧
  • 画像・テキストの閲覧
  • 一部の生配信映像の視聴
  • Webページの閲覧
kurashiru
  • 広告
  • Google Analyticsなどの解析サービス
  • 有料会員登録時の通信
niconico
  • 広告
  • Google Analyticsなどの解析サービス
Hulu
  • 動画視聴やダウンロード以外の通信(サイト閲覧、動画マニフェスト、DRMライセンス、画像、字幕データ、視聴品質ビーコン、APIなど)
スタディサプリ/スタディサプリEnglish
  • Google Analyticsなどの解析サービス
TSUTAYA TV
  • 広告
  • 計測系タグ
mysta
  • 広告
  • クーポン
AR SQUARE
  • コンテンツダウンロード以外の通信
VR SQUARE
  • 動画視聴以外の通信
FR SQUARE
  • 動画視聴以外の通信
バスケットLIVE
  • 動画視聴以外の通信
LINE
  • 音声通話
  • ビデオ通話
Twitter
  • 広告クリックの遷移先
Instagram
  • 音楽(Music Stories)の再生
Facebook
  • 音楽(Music Stories)の再生
  • Messenger
TikTok
  • 広告クリックの遷移先

出典:メリハリプラン

スポンサーリンク

基本料金は「基本プラン(980円)」+「データプランメリハリ(6,500円)」

次に、「メリハリプラン」の料金体系について表にしてみました。

通信システム 4G  5G
基本プラン 980円 980円
データプランメリハリ 6,500円 6,500円
5G基本料 1,000円
半年おトク割(6か月) ▲1,000円 ▲1,000円
おうち割 光セット ▲1,000円 ▲1,000円
5G 1年おトクキャンペーン
(1年間)
▲1,000円
みんな家族割+ 1人
2人 ▲500円
3人 ▲1,500円
4人 ▲2,000円
月額料金
※※動画SNS放題の対象サービスを含む
データ利用が2GB以下の場合
ここから▲1,500円
みんな家族割+1人:5,480円
みんな家族割+2人:4,980円
みんな家族割+3人:3,980円
みんな家族割+4人:3,480円
みんな家族割+1人:5,480円
みんな家族割+2人:4,980円
みんな家族割+3人:3,980円
みんな家族割+4人:3,480円

※スマホではスライドして下さい。
※「半年おトク割」適用後はプラス1,000円。
※「5G 1年おトクキャンペーン」適用後はプラス1,000円。

「メリハリプラン」とは、基本プラン(980円)とデータプランメリハリ(6,500円)の2つを組み合わせた状態の事を表します。

基本料金は7,480円ですね。

この基本料金から様々な割引キャンペーンが適用されると最安値の3,480円での利用が可能になり、月額データ使用量を2GB未満に抑えた場合は1,980円になります。

ソフトバンクの割引キャンペーンについて

ソフトバンクで「メリハリプラン」に加入した場合は以下の割引キャンペーンが併用可能です。

  • 半年おトク割
  • おうち割 光セット
  • 5G 1年おトクキャンペーン
  • みんな家族割+

半年おトク割

「データプランメリハリ」「データプランミニフィット」に加入したユーザーを対象に6か月間毎月1,000円を割引いて貰えるサービスです。

半年間限定ね。

以下の条件をすべて満たした場合に割引が適用されます。

「半年おトク割」適用条件
  • 新規契約・MNP・機種変更・契約変更(3G通信サービス、4G通信サービス、5G通信サービス間の変更)を行う事(USIM単体契約を含む)。
  • 対象料金サービスが適用中または申し込みする事(キャンセル等は対象外)。
  • 「半年おトク割」が適用中ではない事または「1年おトク割」もしくは「半年おトク割」がこれまでに適用された事がない場合。

おうち割 光セット

ソフトバンクの携帯電話と自宅のインターネットをセットで契約すると、スマホ料金が永年毎月1,000円割引かれるサービスです。※データプランメリハリ/データプランミニフィットの場合。

icon-check-square-o対象固定通信サービスおよび割引期間

対象固定通信サービス 割引期間
SoftBank 光
SoftBank Air
Yahoo! BB ADSL
SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
ケーブルライン
ひかりdeトークS(ケーブルライン)
NURO 光 でんわ(ケーブルライン)
Yahoo! BB 光シティ
永年
ホワイトBB
Yahoo! BB バリュープラン
2年間

※「SoftBank 光」の場合は指定オプション(500円~/月)の加入が必要。
※2018年1月17日以降に申し込んだ場合の割引額です。

5G 1年おトクキャンペーン

5G基本料の月額利用料を1年間無料にするキャンペーンです。

icon-check-square-o受付期間

2020年9月1日から、終了期間未定。

みんな家族割+

ソフトバンクと契約している家族回線数に応じた割引サービスです。

「みんな家族割+」割引/カウント対象の料金プラン
  • データプランメリハリ
  • データプラン50GB+
  • データ定額 50GBプラス
  • データ定額 50GB
「みんな家族割+」カウント対象の料金プラン(割引なし)
  • データプランミニフィット
  • データプランミニ
  • データプラン1GB(スマホ)
  • データプラン1GB(ケータイ)
  • データプラン100MB
  • データ定額ミニモンスター
  • データ定額スマホデビュー

icon-check-square-o割引額(メリハリプラン/ウルトラギガモンスター+)

人数 割引額
1人 0円
2人 500円
3人 1,500円
4人以上 2,000円

最安値の3,480円で利用するには?

「メリハリプラン」は全ての割引を適用させると最安値の3,480円(2GB以下の場合は1,980円)で利用できますが、かなりハードルが高いです。

!?

以下の全ての割引キャンペーンが適用されて初めて最安値の3,480円での利用が可能になります。

通信システム 4G 5G
基本プラン 980円 980円
データプランメリハリ 6,500円 6,500円
5G基本料 1,000円
半年おトク割(6か月) ▲1,000円 ▲1,000円
おうち割 光セット ▲1,000円 ▲1,000円
5G 1年おトクキャンペーン ▲1,000円
みんな家族割+(4人以上) ▲2,000円 ▲2,000円
月額料金
(2GB以下の場合)
3,480円
(1,980円)
3,480円
(1,980円)
「メリハリプラン」を最安値(3,480円)で利用する方法
  1. 「メリハリプラン」に加入
  2. 自宅のインターネットをソフトバンク系プロバイダーに
  3. 「みんな家族割+」に4人以上で加入
  4. 5Gの場合は「5G 1年おトクキャンペーン」が適用

この中で最もハードルが高いのが③の「みんな家族割+」に4人以上で加入する事ですね。

家族が4人いない事にはどうしようもないですね。

ただしソフトバンクの家族の定義はかなり曖昧です、同居している家族や親戚は勿論ですが離れて暮らす家族・親戚や同居中の恋人同士やシェアハウスの仲間もOKです。

みんな家族割+出典:みんな家族割+

スポンサーリンク

通話は【30秒/20円】かけ放題はオプション

「メリハリプラン」と契約する場合の注意点として、通話を行う場合は30秒で20円の通話料金が別途かかります。

1分40円で10分間で400円か…。

毎月たくさん通話をする場合は定額オプションに加入しておくと金額を気にせずに気軽に通話が楽しめます。

通話オプション 定額オプション+ 準定額オプション+
サービス内容 24時間いつでも国内通話無料 1回5分以内国内通話料無料
月額利用料 1,800円 800円
ソフトバンク
携帯電話宛(SMS)
無料 送信料 3円/通
受信料無料
家族への送信料は無料
他社宛(SMS) 送信料 3円/通 
受信料無料 
留守番電話プラス 無料
割込通話 無料
グループ通話 無料
一定額ストップサービス 無料

ソフトバンクは2年契約も違約金もなし

ソフトバンクでは2019年9月13日以降に提供している料金プランでは契約期間も契約解除料もありません。なので「メリハリプラン」では2年契約の縛りもなく違約金もかかりません。

※MNP転出手数料として3,000円の費用が発生します。

まとめ

2020年3月12日にスタートしたソフトバンクの新料金プラン「メリハリプラン」ですが、旧プランの「ウルトラギガモンスター+」との違いは月額データ使用量が2GB以下の場合は自動的に1,500円割引される点です。

但し2GBの中にギガノーカウント対象の動画・SNSのデータ使用量を含む必要があるので注意が必要です。

データ使用量を2GB以下に抑えた場合は1,980円で利用できるのね。

「メリハリプラン」と契約した初月は契約日から日割りになります。1,980円で利用出来るのは契約2か月目~7か月目で、8か月目以降は「半年おトク割」が終了するので2,980円になってしまいます。

最後に「メリハリプラン」のメリットとデメリットを挙げていきたいと思います。

「メリハリプラン」のメリット

  • データ容量が50GBとタップリ消費できる
  • 対象の動画・SNSがギガノーカウント
  • データ使用量を2GB以下に抑えると月額1,500円割引に
  • 2年契約や違約金が不要
  • データ容量を50GB使い切り通信速度が128kbpsに制限されても対象の動画・SNSは通常速度で利用可能
  • ギガノーカウント対象サービスではテザリングし放題(月額500円)

「メリハリプラン」のデメリット

  • 「半年おトク割」が6か月間しか適用されない
  • 「みんな家族割+」の割引の比率が大きく家族がいない場合は不利に
  • 対象の動画・SNSを含む2GB以下での割引はハードルが高い
  • 余ったデータ容量の翌月への繰り越し不可
  • かけ放題へは別途オプション契約が必要
  • テザリングオプションは500円の別途費用がかかる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)