パソコンのデスクトップにWEBサイトのショートカットアイコンを作成する方法

パソコンのデスクトップにWEBサイトのショートカットアイコンを作成する方法

パソコンのデスクトップに普段からよく利用するインターネットのWEBサイトのショートカットアイコンを保存して、クリック一つですぐに表示させる方法を紹介したいと思います。

この方法を使えばWEBサイトに素早くアクセス出来てたいへん便利です。

ブラウザのブックマーク機能を使えば良いのではないのですか?

飼いヌコ

ブラウザの『ブックマーク機能』や『お気に入り』は大変便利なのですが、中には都合の悪い場合もあります。

!?

飼いヌコ

例えばインターネットで動画や漫画が楽しめる U-NEXT(ユーネクスト)という日本最大級の動画サービスがあります。

こちらのサイトはなんと初回31日間無料で利用出来てしまいます。

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりませんが、無料期間を過ぎてしまうと自動的に料金が徴収されてしまいます。

要するに31日間以内に解約すれば無料で利用できるんですね。

飼いヌコ

無料お試し初日から31日目に解約すれば良いのですが、問題は31日後に覚えているかどうかという点です。

ブラウザのお気に入りに入れていても普段は隠れているので、うっかり忘れてしまう可能性がありますね。

うっかりして32日間経つと、料金がかかってしまいますよ!

飼いヌコ

そこでパソコンのデスクトップにU-NEXTのサイトへのショートカットアイコンを作ってしまおうという訳です。

こうする事でパソコンを起動させるたびにU-NEXTのアイコンが目に入り忘れる事もなくなります。

なるほどグッドアイデアですね。

飼いヌコ

既定のブラウザに変更する方法

その前に 既定のブラウザに変更する方法 を学んでおきましょう。

既定のブラウザとは?

WEBページを開く時に優先的に起動するように設定されているブラウザ、複数のブラウザを使い分ける場合にメインで使うブラウザを『既定』に設定する。

windows 10

パソコンを起動後に左下の『スタート』⇒『設定』⇒『アプリ』と進みます。

左下の『スタート』⇒『設定』⇒『アプリ』と進む

ページの左側にある『アプリ』という項目の中から『既定のアプリ』をクリックします。

ページの左側にある『アプリ』という項目の中から『既定のアプリ』をクリック

『既定のアプリ』欄の『WEBブラウザー』の下のアプリのマークをクリックします。

『WEBブラウザー』の下のアプリのマークをクリック

『既定のブラウザ』として使用するブラウザを選択しましょう。

『既定のブラウザ』として使用するブラウザを選択

色々あるのね。

飼いヌコ

windows 7

画面左下の『スタート』⇒『既定のプログラム』と進み『既定のプログラムの設定』をクリックします。

『既定のプログラムの設定』をクリック

プログラムの中から変更したいブラウザを選択して『すべての項目に対し既定のプログラムとして設定する』をクリックします。

プログラムの中から変更したいブラウザを選択して『すべての項目に対し既定のプログラムとして設定する』をクリック

以上で設定完了です。

あっという間に設定が完了しましたね!

飼いヌコ

スポンサーリンク

パソコンのデスクトップにWEBサイトのショートカットを作成してみよう!

ここでは、パソコンのデスクトップにWEBサイトのショートカットを作成する方法をブラウザ別に紹介していきたいと思います。

ブラウザの種類
  • Microsoft Edge
  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Internet Explorer11
有名な4種類のブラウザですね。

飼いヌコ

Microsoft Edge

最初にWindows 10の標準ブラウザのMicrosoft Edgeを起動して、ショートカットを作成したいWEBサイト(ここではU-NEXT)にアクセスを行います。

アドレスバーに「U-NEXT」のURLが表示されているので、このURLを反転させて右クリック⇒『コピー』と進みます。

URLを反転させて右クリック⇒『コピー』と進む

或いは①『設定』⇒②『共有』と進み③『リンクのコピー』をクリックします。

①『設定』⇒②『共有』と進む

③『リンクのコピー』をクリック

デスクトップの何もない所を右クリックして『新規作成』⇒『ショートカット』と進みます。

『新規作成』⇒『ショートカット』と進む

『ショートカットの作成』画面が表示されるので『項目の場所を入力してください』の欄に以下のコードを貼りつけましょう。

microsoft-edge:先ほどコピーしたURL

「U-NEXT」の場合は以下の様になります。

HTML
microsoft-edge:https://video.unext.jp/

『項目の場所を入力してください』の欄にコードを貼りつける

保存するショートカットに名前(ここでは「U-NEXT 1月24日まで」としました)をつけて『完了』をクリックします。

保存するショートカットに名前(ここでは「U-NEXT 1月24日まで」としました)をつけて『完了』をクリック

この様にデスクトップにショートカットのアイコンが作成されました。

デスクトップにショートカットのアイコンが作成された

ちなみにMicrosoft Edgeの場合は既定のブラウザを「Microsoft Edge」に変更する必要はありません。

既定のブラウザは「Google Chrome」のままでOKね。

飼いヌコ

追記:最新バージョンではショートカットアイコンが変更されています。

最新バージョンではショートカットアイコンが変更されている

Google Chrome

※前もってGoogle Chromeを『既定のブラウザ』に設定しておく必要があります。

Google Chromeを起動してショートカットを作成したいWEBサイトにアクセスし、デスクトップが見えるようにウィンドウを小さくします。

ショートカットを作成したいWEBサイトにアクセスし、デスクトップが見えるようにウィンドウを小さくする

URLを反転させてドラッグ&ドロップでブラウザからデスクトップに移動させます。

URLを反転させてドラッグ&ドロップでブラウザからデスクトップに移動

それだけ?

飼いヌコ

たったこれだけです、慣れれば5秒くらいでアイコンを作成できます。

慣れれば5秒くらいでアイコンを作成可能

ブラウザを起動してURLを移動させるだけか、簡単だな~。

飼いヌコ

Mozilla Firefox

※前もってMozilla Firefoxを『既定のブラウザ』に設定しておく必要があります。

Firefoxを起動してショートカットを作成したいWEBサイトにアクセスし、デスクトップが見えるようにウィンドウを小さくします。

デスクトップが見えるようにウィンドウを小さくする

URLを反転後にドラッグ&ドロップでブラウザからデスクトップに移動させます。

URLを反転後にドラッグ&ドロップでブラウザからデスクトップに移動

Google Chromeとまったく一緒!

飼いヌコ

そうですね、Google Chromeと全く同じやり方になります。

慣れれば5秒くらいでアイコンを作成可能

Internet Explorer11

※前もってInternet Explorerを『既定のブラウザ』に設定しておく必要があります。

今回はwindows 10での設定方法になります、まずInternet Explorer11を起動してショートカットを作成したいWEBサイトにアクセスします。

WEBサイトの画面上で右クリックして『ショートカットの作成』を選択します。ちなみにマウスカーソルが矢印の形の場合に右クリックすればOKです。

WEBサイトの画面上で右クリックして『ショートカットの作成』を選択

『このWebサイトへのショートカットをデスクトップに作成しますか?』と問われるので『はい』をクリックしましょう。

『はい』をクリック

デスクトップにInternet Explorerのアイコンが作成されているか確認しましょう。

デスクトップにInternet Explorerのアイコンが作成された

こちらもやり方は簡単だな~。

飼いヌコ

注意

「U-NEXT」では2020年5月にInternet Explorerのサポートを終了しました。

まとめ

ここではパソコンのデスクトップにWEBサイトのショートカットアイコンを作成する方法を4つのブラウザ別に紹介しました。

基本的にMicrosoft Edge以外は使用するブラウザを既定のブラウザに変更してから行うと良いですね。

既定のブラウザがGoogle ChromeなのにMozilla Firefoxのブラウザからショートカットアイコンを作成しても上手く行かないです。

なるほど、まずは既定のブラウザに変更ですね。

飼いヌコ

とにかくデスクトップに何でも良いからWEBサイトのショートカットアイコンを作成したい場合は、デスクトップの何もない所で右クリック⇒『新規作成』⇒『ショートカット』と進みWEBサイトのURLを入力して『次へ』⇒『完了』でOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)