auの「誰でも割(2年契約)」や「家族割®」とは?セットでお得になる?

auの「誰でも割(2年契約)」や「家族割®」とは?セットでお得になる?

ここでは、auの「誰でも割(2年契約)」や「家族割®」とはどの様なサービスなのか、サービスを利用しない場合は料金がアップするのかなどを調べていきたいと思います。

追記 2019年10月1日から新しく「2年契約N」が誕生しました。2年契約の有無での料金差が170円になり、契約解除料金が1,000円に値下げされました。

auの「2年契約N」とは?「2年契約」との違いについて【2年縛り】

auの「誰でも割(2年契約)」とは?

「誰でも割(2年契約)」をひと言で言い表すと、auを2年単位で利用すれば、基本使用料が割引になるサービスです。

基本使用料
※受付終了プラン
新auピタットプラン
auピタットプラン(s)
auフラットプラン7プラス
auデータMAXプラン
auフラットプラン20
auフラットプラン25 Netflixパック
スーパーカケホ(ケータイ)
カケホ(ケータイ)
カケホ(3Gケータイ)
カケホ(3Gケータイ・データ付)
auピタットプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン5(学割専用)
スーパーカケホ
カケホ
スーパーカケホ(a)
1,500円割引

ほとんどすべてのプランでは、月額1,500円も違ってきますね、年間で18,000円もの差が出て来る事になります。これだけ差が出ると、「誰でも割(2年契約)」に加入する事は必然と言えますね。

当然ですね。

auの「誰でも割(2年契約)」は契約期間2年の自動更新制

auの「誰でも割(2年契約)」は新規契約月から翌月までを1か月目とし、24か月ごとに自動更新される仕組みになっています。

出典:au

auでは2年間が過ぎると、3か月間の契約更新月が設けられています。この3か月間に「誰でも割(2年契約)」の契約を解除すると、契約解除料金はかかりません。

ところが、契約更新月以外で「誰でも割」の契約を解除すると、契約解除料金が9,500円(税抜)発生します。

契約更新月が分からないのですが?

My auアプリを起動してページ左上の「三」をタップします。

auの「誰でも割(2年契約)」や「家族割®」とは?セットでお得になる?

「ご契約情報の確認・変更」をタップ。

auの「誰でも割(2年契約)」や「家族割®」とは?セットでお得になる?

料金割引サービス欄に次回更新月が記載されています。

auの「誰でも割(2年契約)」や「家族割®」とは?セットでお得になる?

2年契約になっていますね。

スポンサーリンク

「誰でも割ライト(2年契約 自動更新なし)」とは?

auの「誰でも割(2年契約)」とは、2年更新と引き換えに基本使用料を安くして貰うプランだと分かりましたが、「誰でも割(2年契約)」以外にも「誰でも割ライト(2年契約 自動更新なし)」というプランが存在します。

何だかややこしいですねw

「誰でも割ライト(2年契約 自動更新なし)」の特徴は、「誰でも割(2年契約)」に比べて基本使用料の割引額が少なくなりますが、3年目以降は契約解除料金はかかりません。

2年と1か月で他社に乗り換えても、契約解除料金の9,500円が発生しないという事ですね。

「誰でも割ライト(2年契約 自動更新なし)」と契約時の各プラン別の割引料金です。

基本使用料
※受付終了プラン
auピタットプラン(s)
aピタットプラン
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン5(学割専用)
スーパーカケホ
カケホ
スーパーカケホ(a)
スーパーカケホ(ケータイ)
カケホ(ケータイ)
カケホ(3Gケータイ)
カケホ(3Gケータイ・データ付)
1,200円割引
月額300円のアップなので、2年間で差額が7,200円ですか…、2年で他社に乗り換えるなら「誰でも割(2年契約)」の方が安いですね。

反対に契約から36か月後に他社に乗り換えると「誰でも割(2年契約)」の場合は9,500円の契約解除料金がかかりますが、「誰でも割ライト(2年契約 自動更新なし)」だと契約解除料金は発生せず、300円×36か月=10,800円の負担になります

「誰でも割ライト(2年契約 自動更新なし)」の方が高いジャン(笑笑)。

という事は、「誰でも割ライト(2年契約 自動更新なし)」が「2年契約 自動更新なし)」よりもお得な期間は、2年契約が終わり3か月間の契約更新月を経て31か月目までですね。

結論的に、auと長期的に契約するならば、「誰でも割(2年契約)」の方がお得になります。

auの「家族割®」とは?

auの「誰でも割(2年契約)」や「家族割®」とは?セットでお得になる?

今度はauの 家族割® について調べて行きたいと思います。auの家族割®とは、家族でauの携帯電話を利用している場合、SMS(Cメール)のやり取りが無料になるサービスです。

さらに「誰でも割(2年契約)」と組み合わせる事により、家族間の国内通話料金が24時間無料になります。

icon-check-square-o 家族割®の特徴

・最大10回線まで組める。離れて暮らす家族もOK
・家族間の国内発信SMS(Cメール)無料
・ご請求先はご家族それぞれでもOK
・無料通話付プランの余った無料通話分をその月のうちに分け合える (注1)

(注1)「家族割®」にご加入の場合は、「分け合いコース」と「くりこしコース」を選択できます。

  • 無料通話付プランの内、「VKプランS」「VKプランM」「LTEプランS」は「くりこし」の対象外です。
  • 「家族割®」にご加入でご家族の方のコース変更により、「分け合い」コースを選択されている方がご家族の中で1回線のみとなった場合でも、自動的に「くりこし」コースへの変更はされません。コース変更をご希望の場合はお申し込みが必要となります。

出典:au家族割®

家族でauを利用する時は「家族割®」には必ず申し込んでおく必要がありますね。

まとめ

今回はauの 誰でも割(2年契約)家族割® について調べて行きました。

「誰でも割(2年契約)」は俗に言う2年縛り状態の代わりに、基本使用料金が安くなるサービスです。今のauの料金プランにおいては、「誰でも割」は無くてはならないサービスと言えますね。

一方の「家族割®」とは、家族間でお得になるサービスです。家族でauの携帯電話を利用している場合、SMS(Cメール)のやり取りが無料になり、「誰でも割(2年契約)」と組み合わせる事により、家族間の国内通話料金が24時間無料になります。

auの「誰でも割(2年契約)」や「家族割®」は無料で申し込めるので、是非2つ同時に申し込んでおきたいですね。

au関連記事一覧はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)