WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…ヤバイ!

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

どうも、ごりょんさんです。

今回は、WordPressのテーマを変更したらアクセスが思いっきり減ったというお話です。これからテーマ変更を考えている人の参考になればと思い記事にしました。

ちょっとヤバい事になりましたね~。

ここでは、ブログのテーマ変更からアクセスが減少するまでの経緯を紹介していきたいと思います。

当ブログの歴史とテーマ変更の経緯

当ブログは2015年11月にスタートして4年目に突入しました。最初は無料ブログのSeesaaブログで運営をし始めて、その内独自ドメインを購入してWordPressに移行しました。

WordPressの知識など皆無だったので、SEOなどお構いなしに書きたい事をブログに綴ってきました。最近になってようやくWordPressが少し分かりかけてきたかなという感じの今日この頃です。

おかげさまで当ブログも少しずつアクセスが増えて、Googleアドセンスの収入もゲット出来るようになりました。

生活費をアドセンスで賄える様になるまでには、まだ時間がかかりそうですけどね(笑)。

当ブログはスマホの事からAmazonマーケットプレイスでの物品販売や、株式・FX、おまけにカーテンの作り方などを紹介する雑記ブログなので、専門性という点では他サイトよりは劣っています。それでも1日3,000PVから4,000PVほどのアクセスが安定して見込めました。

昨年まではアクセスは右肩上がりで、2018年の9月には月間14万アクセスに達しました。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

正に破竹の勢いですね。

しかし、10月に入ってからアクセスが突然伸び悩みました。Googleのアルゴリズムの変更か、或いは自動ペナルティを受けたのか分かりませんが、それ以降アクセスが下がってしまいました。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

しばらく過去記事のリライトを行い何とかアクセスの減少を食い止める時期が続きました。その結果、1日平均3,500PVほどの状態を維持できるようになりました。

歯がゆいですね、何とかもう一押しが欲しいな~。

今現在の状態から脱出して更に上を目指すにはどうしたら良いか考えて、『テーマを変えてみよう!』という結論に達しました。

スポンサーリンク

SimplicityからSANGOへテーマ変更

当ブログは最初は無料ブログからスタートしましたが、WordPressへ移行してからはテーマはSimplicity一筋でした。

Simplicity?

Simplicityとは寝ログの管理人でもあるわいひらさんが作成したWordPressの無料テーマです。

公式Simplicity

Simplicityの特徴
  • シンプル
  • 内部SEO施策済み
  • 拡散のための仕掛けが施されている
  • 端末に合わせた4つのレスポンシブスタイル
  • 手軽に収益化
  • ブログの主役はあくまで本文
  • カスタマイズがしやすい

内部SEO施策済みでレスポンシブ対応のシンプルなブログテーマなのですが、Googleアドセンスも記事ごとに設置出来て、初心者にも使い易いのが特徴です。

見た目派手さはないけど堅実なブログテーマですね。

ちなみに、Simplicityは現在Simplicity2に移行しています。ワタシも以前テーマをSimplicity2に変更したことがあったのですが、スマホから閲覧した時にパソコン表示になってしまい、直し方が分からなかったので断念しました。今から思えばキャッシュ系プラグインが悪さをしていたのかもしれません。

マテリアルデザインを多用したWordPress有料テーマSANGO

WordPressのテーマをSimplicityから新しいテーマに変更する事に決めたのですが、さて一体、どんなテーマが良いかという事ですが、無料テーマ最高峰のSimplicityから変更するので、もはや無料テーマには変更したいとは思いません、今度は有料テーマに変更する事に決めました。

ワタシは自分が運営する他サイトで有料テーマを使っていますが、最初はTCDテーマを購入しました。見た目が綺麗でカッコいいテーマです。

icon-check-square-o TCD最新テーマ

その他でも、いまだに根強い人気があるSTORKなども使っています。

STORKは複数サイトに利用できないのが痛いですね。

今回は最初から購入するテーマは決めていました、SANGOという有料テーマになります。SANGOの魅力は何と言ってもGoogleのマテリアルデザインをテーマの多くの部分に採用している事です。見ていて心地が良くなるテーマです。

SANGOとは、Webメディアのサルワカから生まれたWordPress有料テーマです。

SANGOの魅力
  • 100%レスポンシブ
  • マテリアルデザインを大部分に採用
  • 心地の良いアニメーション
  • 内部SEO対策施策済み
  • 30種類以上の見出し・ボタン・ボックスデザイン
  • 20種類以上の箇条書き
  • 記事を華やかにするショートコード
  • トップページにタブによりデザインを切替可能
  • 「この記事を書いた人」を簡単挿入
  • 人気記事ウィジェットをプラグインなしで実装
  • レビュー用ボックスを挿入可能
  • 手順を魅力的に見せるタイムライン
  • クリックにより表示するアコーディオン機能
  • サイドバーや投稿ページにオリジナルメニューを設置可能
  • Q&A形式の見出しを簡単挿入
これだけたくさんの機能があれば後は何もいらないですね、ブログ記事作成に集中できますよ!

これだけでも十分なメリットがあるのですが、SANGOは複数サイトに使いまわしが出来て10,800円、かなりお得だと思います。

公式WordPress有料テーマ SANGO

何だかSANGOの宣伝みたいになってしましましたが、2019年5月18日にWordPressのテーマをSimplicityからSANGOへ変更しました。

テーマ変更時のブログのスペック

当ブログの開始時期や公開した記事数などのスペックを書き記しておきます。

ブログ開始時期2015年11月
記事数267記事
これまでのテーマSimplicity
テーマを変更した時期2019年5月18日
スポンサーリンク

テーマ変更前日『5月17日』のページビュー

テーマ変更前日の当サイトの1日のページビューになります。大体昼頃には200pvに達して、後は200pvあたりを行ったり来たりするのが最近のパターンになっています。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

3,700pvか…、まずまずのアクセス数ですね。

テーマ変更当日『5月18日』のページビュー

続いて、テーマをSimplicityからSANGOに変更した日のページビューになります。アクセス数が比較的少ない午前中にテーマ変更を行いました。ちなみに、赤丸の箇所はテーマを変更してGoogle Analyticsがカウントされなかった時間帯です。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

う~む、あまり変わった様子は見られないな~、普段通りのページビューですね。

テーマ変更当日は至って平和な1日でした。

テーマ変更翌日『5月19日』のページビュー

こちらがテーマ変更翌日のアナリティクス画面です。午前中まではいつもと同じでアクセスは右肩上がりでしたが、そこから200pvを割りこみました。普通ならば土曜日よりも日曜日の方がアクセスは多くなるのですが、この日は前日に比べてアクセスは減りました。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

何だかすでにテーマ変更に影響が出始めていますね…。

テーマ変更2日目『5月20日』のページビュー

この日は朝からアクセスが伸び悩みましたが、12時には200pvを達成しました。ところがそれ以降は200pvを大きく下回りました。結局1日のページビューも3,100と落ち込みました。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

何だか嫌な予感!

テーマ変更3日目『5月21日』のページビュー

この日も出足が重く、昼になっても200pvに届きません、結局200pvを超えたのは夜の10時の1回だけでした。特に午後7時にページビューが111まで落ち込んだのが特徴でした。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

うわ~、ついに3,000pv割ってしまった!

テーマ変更1週間目『5月25日』のページビュー

ブログのテーマを変更してからちょうど1週間が経ちました。この日はついに200pvに届かずにアクセスも2,600まで落ち込みました。ブログ変更までの勢いの良さはすっかり影を潜めて、日に日にアクセスが下がっていきました。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

うわ~、えらいこっちや~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

テーマ変更後の1週間のアクセス数の推移

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

WordPressのテーマをSimplicityからSANGOに変更して1週間しか経っていないのですが、アクセス数が3,589から2,643と約30%も減少しました。

面白いもので、テーマ変更の翌日にドカンと下がらずに、1日ごとに少しづつ下がっていきました。しかし見事な右肩下がりですね(笑)。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

何故最新のテーマに変更したのにアクセスが減るのかな?訳わからん!

下記の記事は当ブログでも稼ぎ頭の記事でした。テーマ変更前までは1日のアクセス数が150pv前後をキープしていたのですが、テーマを変更したとたんにページビューが100pvほど下がりました。

WordPressのテーマを変更したらアクセスが滅茶苦茶減った…。

飼いヌコ

けしからん、Googleに電話してくる!

テーマ変更でアクセスが下がる仕組み

では一体なぜ、無料テーマのSimplicityから有料テーマのSANGOにテーマ変更を行うとブログのアクセス数が激減したのでしょうか?

SANGOを使っているブログはたくさんありますが、検索上位にランキングされていますよ!

ワタシもそのあたりをネットで調べましたが、『wordpress テーマ変更 アクセス増えた』で検索しても、出てくるのはアクセスが減った記事ばかりです。

どうやらブログのテーマを変更すると内部SEOの仕組みが変わって、Googleの評価が下がる関係で検索順位が下落するという事のようです。

アクセス下落への対処法はあるの?

今回、テーマ変更1週間でアクセスが30%減りましたが、ここから元のアクセス数へ戻す方法はあるのでしょうか?

テーマを戻せば良いのでは?

ネットで検索してみると、2通りの事が書かれていました。

  1. このまましばらく様子を見ればアクセスは自然に戻ってくる
  2. テーマを元に戻せばアクセスは回復する

ここは②のテーマを元に戻したいところですが、せっかく10,800円も出して使い勝手の良いテーマに変更したのに元のテーマに戻すのは勿体無いですね。

このままSANGOを使い続けていればアクセス数は戻ってくるのかな?

ワタシももう少し我慢して、新しいテーマのSANGOを使い続けてみようかと思います。せめて1か月間は使い続けてそれでもアクセス数が戻らない場合は、元のテーマのSimplicityに戻してみようと思います。

あと3週間したら結末が分かりますね。

これからのアクセスの変化位については随時追記していきたいと思います。

【追記】テーマ変更2週間目『6月01日』のページビュー

テーマを変更してから2週間が経ちました。テーマ変更後1週間くらいまではアクセスは下がる傾向にありましたが、2週間目に入ってからは、復活の兆しが見え始めてきました。

マジか!

1日のページビューは最高でも200には届きませんが、僅かながら上昇しています。

【追記】テーマ変更3週間目『6月08日』のページビュー

テーマを変更してから3週間が経ちました。2週間目から徐々にアクセスが戻ってきましたが、3週間目に入っても上昇気配で少しづつですが元のページビューに戻りつつあります。

19:00の凹みもだいぶましになりましたね。

テーマ変更から3週間(21日)でページビューは9割がた戻ってきました。一時はどうなる事かと焦りましたが、アクセスが元に戻ってホッとしています。

まとめ

ブログ開設から3年半経って、初めてWordPressのテーマを変更したらアクセスが激変しました。このままアクセスが戻らないのではと心配しましたが、3週間経って元のページビューに戻りつつあります。

何か特別な事を行いましたか?

3週間の中で新規記事を投稿したのが6記事です。この中でリライトして新しいURLで投稿したのが4記事です。その他では、記事の修正・追加を行っている途中です。

結論的にはテーマ変更で一時的にアクセスは減るが、最終的には元に戻るという事ですか?

当ブログの場合は元のアクセスに戻りましたが、中にはそのままアクセスが戻らないという事もあるかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)