初心者でも簡単に投稿できる、YouTubeに動画をアップロードする方法

youtube

どうも、ごりょんさんです。

今回は自分で撮影した動画をYouTubeにアップロードする方法を解説していきます。

最近はヤフオク出品作業をサボりがちになっています。ヤフオクはアマゾンのFBAと違い手数料が安く済みますので、昔から自宅のいらない物を出品していました。

しかしアマゾンと違って高くは売れないですね。ヤフオクで高く落札してもらうには、より鮮明な画像を投稿する事が大事になります。

大きい鮮明な画像で商品の特徴を撮って添付すれば予想以上の金額で落札される事もあります。

では、動画のリンクを出品ページに貼ると、落札者がより一層増えるんではないでしょうか?

しかし動画を公開するにはどうしたら良いか分かりませんので、YouTubeのアカウントを取得してヤフオクからYouTubeへリンクを飛ばせるようにはできないだろかと考えました。

そこで、YouTubeのアカウントを取得する事にしました。 

スポンサーリンク

YouTubeのアカウントの取得

その前に我々はYouTubeで無料で色々な動画を閲覧していますが、YouTubeとはどのような媒体なのでしょうか?

YouTubeとは?

無料で利用できる動画共有の代表的なサイト。2005年に米国で設立され、2006年にグーグル社に買収された。日本語版は2007年に開始した。YouTubeでは、ユーザーがアップロードした動画を誰でも無料で閲覧できる。著作権の侵害になるファイルのアップロードは利用規約で禁止されているが、実際には世界中の違法コンテンツが投稿されており、コンテンツホルダーから訴訟されている。一方で、BBCやMGM、CBSらのように公式に映像を配信する流れもあり、かつての違法映像ばかりというイメージは払拭されつつある。出典元:コトバンク

動画共有サイトと言う事ですので、世間一般の人々の投稿で成り立っている訳ですね。

今現在はGoogle社に買収されていますので、グーグルのアカウントでOKと言う事になります。

YouTubeにログイン

とりあえず、https://www.youtube.com/にアクセスします。

ログインボタンをクリック。

YouTubeアカウント

わたくしの場合は既に2つのアカウントを登録していますが、新規アカウントが必要な人はグーグルのアカウントを作らなければなりません。

で、とりあえずGoogleアドセンスに使っているアカウントの方にログインしておきます。

YouTubeアカウント2

マイチャンネルの表示

次に自分のチャンネル「マイチャンネルの」を表示させましょう。

YouTubeアカウント3

マイチャンネルをクリックしますと下記に画面が表れますので、「チャンネルを作成」をクリックします。

YouTubeアカウント4

こんな感じでマイチャンネルが表示されました。

YouTubeアカウント5

YouTubeに動画を投稿する方法

では早速YouTueに動画を投稿してみましょう。

投稿する動画ですが、スマホで撮影しましたが、とりあえずパソコンに取り込んで、そこからYouTubeにアップする事に。

YouTubeにログインしてページ右上の「アップロード」をクリックします。

YouTube投稿

「アップロードするファイルを選択」をクリックします。

YouTube投稿2

アップロードする動画を選択します。

YouTube投稿3

動画のタイトル・説明分などを入力して行き、プレビュー画面で確認して間違いが無ければ公開ボタンをクリックします。

YouTube投稿4

マイ動画ページの完成

さっそく埋め込んでみました。

YouTube動画投稿まとめ

初心者のわたくしがあっという間に投稿できるほど、簡単な作業でした。

今回は面白くもなんでもない動画を投稿しましたが、何かアクセスを集められる動画を投稿して広告収入を得られれば、お小遣い稼ぎになりますね。

しかし、著作権には十分に気を付けなければなりません。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です