auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

ここでは、IIJmioの評判や料金プラン、auからMNPでの乗り換え方・APN設定方法を画像付きで詳しく紹介していきます。IIJmioとは格安SIMの中でも老舗のキャリアを誇り、ドコモ回線とau回線のどちらにも対応しているマルチキャリアMVNOです。

MNPとは?

MNP(mobile number portability)とは、携帯電話会社を変更する場合に、電話番号を変更することなく、変更後の携帯電話会社のサービスを利用できる制度。

ワタシは現在、auピタットプランのスーパーカケホと契約しています。スマートバリューが適用されているので、データ容量を1GB未満に抑えると月額料金は2,980円(税抜)になります。

ニッキュッパは安いと思いますが…。

普段から通話を利用しているのなら安いと思えますが、ワタシの場合、あまり電話を利用しないんですね。というかほとんど利用しないので、格安SIMが有名になるに従い、乗り換えたいなと思っていました。格安SIMならデータ容量3GBで、2,000円も払えばおつりが来ますね。

通話をしないのならスーパーカケホは勿体ないですね。

幸い2018年1月でauとの2年間の契約が完了し、2月~3月は契約更新期間中になりました。そこで実際に格安SIM会社の IIJmio(みおふぉん) へMNPで乗り換えたので、その方法や注意点を書き記していきたいと思います。

スポンサーリンク
IIJmio(みおふぉん)

au系のMVNOは10社

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

au系MVNO(仮想移動体通信事業者)にするメリットは、現在auで利用している端末をそのまま利用できる点です。※SIMロック解除が必要な場合あり。

ところがau系のMVNOは非常に少なく、現在10社(2019年4月時点)のみです。

au系のMVNO
  • mineo
  • 楽天モバイル
  • UQモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • IIJmio(みおふぉん)
  • イオンモバイル
  • J:COM MOBILE(ジェイコムモバイル)
  • QTmobile(QTモバイル)
  • Fiimo(フィーモ)
  • Tikimo
ドコモ系に比べて非常に少ないですね。

この中でMNP先を選択する訳ですが、ワタシの場合、2枚のSIMカードを使いデータをシェアして1枚はスマホ、もう1枚はパソコンで利用したいので、データシェアが出来るMVNOを探しました。その中で月額料金が安くデータシェアが可能な IIJmio(みおふぉん) という格安SIM会社を選びました。

データシェアとは?

複数の端末間でデータプランの共有ができるサービス。スマホやタブレットなどを個人で2台以上利用している場合、料金が割安になる。

スマホ2台持ちも可能ですね。

IIJmioでSIMカードを追加(データシェア)してノートパソコンで使ってみた!

IIJmio(みおふぉん)の特徴や評判

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

老舗の通信会社IIJ(インターネットイニシアティブジャパン)が提供する格安SIMがIIJmioです。IIJmioの特徴はMVNOとして、docomo回線とau回線の2回線に対応しているマルチキャリアMVNOです。

このIIJmioでは、4つの種類のSIMカードを提供しています。

  • データ通信専用SIM
  • SMS機能付きSIM
  • 音声機能付きSIM
  • プリペイドSIM

この中で、音声機能付きSIMをみおふぉんと呼び、専用の無料アプリみおふぉんダイアルを使えば、通常20円/30秒のところが、10円/30秒で通話が出来ます。

ほう!半額ですね。

次に、IIJmioの評判を調べてみました。

通信速度はマズマズのようですね。

IIJmioの料金・プラン

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

IIJmioの料金体系はシンプルで分かり易くなっています。

  • タイプD=ドコモ回線
  • タイプA=au回線
データ通信専用SIMSMS機能付きSIM音声通話機能付きSIMSIM最大枚数
 タイプタイプDタイプDタイプAタイプD タイプA
ミニマムスタートプラン(3GB)900円1,040円900円1,600円2枚
ライトスタートプラン(6GB)1,520円1,660円1,520円2,220円2枚
ファミリーシェアプラン(12GB)2,560円2,700円2,560円3,260円10枚

※スマホではスライドして下さい。
※税抜

通話が可能なプランの最安値は1,600円ですね。

他社からMNPで乗り換えた場合、端末をそのまま使用すれば、最安値はデータ容量3GBのミニマムスタートプランで1,600円(税抜)になります。

家族4人でスマホが可能に

IIJmioでは最小で2枚から最大10枚までSIMを利用出来ますが、複数枚SIMを利用する場合、同一プラン内でタイプA、タイプDでデータ容量を分け合う事が可能です。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

実際、ワタシはミニマムスタートプランで、タイプA(スマホ)とタイプD(パソコン)の2枚のSIMを利用していますが、追加料金は400円です。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

データ容量が12GB以上必要な場合は、大容量データオプションを追加することが出来ます。ファミリーシェアプランに30GB追加した場合、42GBで8,260円ですね。

大容量データオプション
オプション名オプション月額料金
データオプション20GB3,100円
データオプション30GB5,000円

※税抜

通話スタイルに合わせた2つのかけ放題オプション

IIJmioでは通話スタイルに合わせた2つのかけ放題オプションがあります。1回の通話時間が短いユーザー向けには、誰とでも3分間、家族と10分間、何度かけても月額600円です。1回の通話時間をタップリとりたいユーザーには、誰とでも10分間、家族と30分間、何度かけても月額830円です。

かけ放題オプション料金誰とでも同一契約者名義
3分かけ放題600円3分以内10分以内
10分かけ放題830円10分以内30分以内

※税抜

ミニマムスタートプラン(3GB)に3分かけ放題を追加しても2,200円か…、安いな~。

IIJmioならコミコミセットが月額1,880円

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

IIJmioにMNPで乗り換える場合、端末ごと乗り換えると非常にお得なコミコミセットというサービスがあります。コミコミセットとは『スマホ』+『データ通信料(3GB)』+『3分間かけ放題』がセットになったサービスです。

このコミコミセットでは『かんたん入門モデル』と『標準モデル』に分かれており、『かんたん入門モデル』では月額1,880円、『標準モデル』では月額2,480円で利用可能になっています。

機種月額料金
かんたん入門モデル・nova lite 3(Huawei)
・P20 lite(Huawei)
1,880円
標準モデル・AQUOS sense2 SH-M08(SHARP)
・P30 lite(Huawei)
2,480円

IIJmioのコミコミセットでは、端末とSIMサービスを別々で契約した場合に比べてかなりお得になっています。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

1年間で1万円以上もお得ですね。

コミコミセットの特徴は、1年目は割安になり、2年目は約1,000円アップします。3年目以降は標準料金(ミニマムスタートプラン1600円+3分間かけ放題600円)に戻ります。

かんたん入門モデル標準モデル
12か月目まで1,880円2,480円
13~23ヵ月目2,880円3,480円
24ヵ月目nova lite 3の場合は1,900円

P20 liteの場合は1,680円

2,200円
25ヵ月目以降2,200円2,200円

※税抜価格

『かんたん入門モデル』では端末代金が実質的に1,470円ですね、これは安いな~。

コミコミセットでは利用開始の翌月からプラン変更が可能になります。ライトスタートプランに変更した場合は620円、ファミリーシェアプランの場合は1,660円それぞれ差額をプラスして支払う事になります。

コミコミセットを利用する上での注意点

コミコミセットを利用する上での注意点は2点。

コミコミセットの注意点
  1. 1年目で解約すると違約金が発生
  2. 2年未満で解約する場合、端末残債を一括請求される

音声通話機能付きSIMカードを12か月以内に解約する場合、『音声通話機能解除調定金』が発生します。この違約金の計算方法は「(12カ月-利用開始月を0カ月とした利用月数)×1,000円(税抜)」となっています。IIJmioと新規契約を行った月に解約した場合は12,000円、2か月目に解約した場合は11,000円と1か月ごとに1,000円割り引かれていき、12か月目では1,000円、13か月目以降は無料です。

また、2年未満でコミコミセットを解約する場合は、端末の支払い残金を一括で支払う必要があります。

いつIIJmioと契約してauを解約するのがベストか?

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

MNPで乗り換えを行う場合、乗り換え元と乗り換え先の引継ぎが難しいですね、いざ解約したけれどMNP先が開通していなくて、しばらくスマホが使えなかったなんて事になればストレスが溜まります。そうならないためにも綿密な計画を立ててMNP乗り換えを行いましょう。

ムンプって何ですか?

MNPとは?

MNP=mobile number portability。携帯電話会社を変更した場合に、電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスを利用できる制度。

auでは2年の契約(誰でも割)が終わると、2か月間の契約更新期間が設けられています。この期間中に解約すれば、契約解除料は無料です。しかし、契約更新月以外に解約すると、9,500円(税抜)の契約解除料がかかります。1年契約(年割)では3,000円。

契約更新月まで我慢するのが無難な方法なのかな?

auとの契約が6か月間残っているとして、月額料金が5,000円なら、auに支払う金額は合計30,000円になります。この場合、9,500円の契約解除料金を支払って乗り換えた方が安く済みますね。(端末代金を支払い終えている場合。)自分がauとあと何か月間契約が残っているのかを確認して一番料金がかからない方法を選択すれば良いですね。

ちなみに、MNP転出手数料として3,000円(税抜)の料金が請求されます。

なるほど!では解約する日にちは何時が良いのですか?月初めかな?それとも月末?

auの締め日は月末です。解約しても日割り計算等はありませんので、月末ギリギリに乗り換えるのが良いですね。

次に、IIJmioと契約する時期ですが、利用開始月は日割り計算で請求されるので、なるべく利用期間がauと被らないように契約するのがベストです。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

いちばんお金がかからない方法は、月末最後の日に乗り換えるのがベストですが、月を越すともう1か月auに料金を払わなくてはならなくなります。余裕をもって契約しましょう。

月末の1,2日間でIIJmioと契約して、最終日にauを解約するのがベストですね。

IIJmioにMNPで乗り換える方法

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

IIJmioに申し込む前に1つだけ済ませておくことがあります。MNP予約番号 の取得です。auから他社へMNP転出するには、MNP予約番号の取得が必要になりますが、これには3通りの取得方法があります。

  • auショップで取得
  • EZwebから取得(ガラケーのみ)
  • 電話で取得(0077-75470無料。9:00-20:00)
電話が手っ取り早いですね。

注意点として、有効期間は15日間です。ただし有効期間が過ぎても再取得は可能です。

何回でも取り直しOKですね。

それでは実際にIIJmioへ申し込んでみましょう。今回はWEBから申し込んでいきます。

公式IIJmio(みおふぉん)

ちゃんと申し込めるかな?ドキドキ。

トップページ右上の『ご購入 お申込み』をクリックします。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

『初めてIIJmioをお申し込みになるお客様』の『mio会員登録・お申込み』をクリックします。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

 

申し込みの前に準備するもの
  • 本人名義のクレジットカード

    支払いは本人名義のクレジットカードが必要です。

  • 本人確認書類

    端末または音声通話機能付きSIMを申し込む場合、本人確認書類が必要になります。本人確認手続きについて

  • メールアドレス

    GmailやYahoo!メールアドレスの取得が必要です。

  • MNP予約番号

    電話番号を変えずに他社から乗り換えるには、auでMNP予約番号を発行する必要があります。

『お申込みの前に』と『個人情報保護ポリシー』に同意のチェックを入れて『次へ』をクリックします。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

次に、パッケージを購入しているかしていないのか尋ねられるので、どちらかを選択します。ワタシの場合、パッケージを持っていないので、『お持ちでない方 IIJmioサイトから直接申し込む』を選択しました。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

『紹介コード』ですが、ワタシのコードを入力してください。あなたの契約プランのデータ量が2カ月間10%増量されます。下記が私の招待コードになります。

招待コード
  • 485 2750 4592 0242

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

端末を購入する場合は『端末を同時購入』SIMのみの場合は『SIMのみ購入』へ進みます。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

icon-check-square-o 回線の選択。auから乗り換えるのでタイプAを選択します。ここでの注意点は、タイプAと契約する場合、端末はauのVoLTE対応端末 で、SIMロック解除が必要 となります。 動作確認端末一覧

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

icon-check-square-o SIMカードの機能選択。電話を利用するかしないかの選択ですね。『データ機能を選ぶ』では『データの有無を選択しましょう。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

icon-check-square-o 通話定額オプションの選択。3つの中から選択します。

  • 3分かけ放題
  • 10分かけ放題
  • 申し込みしない

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

icon-check-square-o 新規申し込みかMNP転入か選択。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

icon-check-square-o プラン選択。プランと大容量オプションの追加の有無を選択します。ワタシは一番安い『ミニマムスタートプラン』に決めました。ちなみに、ファミリーシェアプランを選択すると2枚目・3枚目のSIMカード追加の有無が表示されます。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

icon-check-square-o 追加オプションの選択。追加したいオプションを選択します。

パック月額料金
 みまもりパック500円
 迷惑防止パック500円
Wifi接続サービス
IIJmio WiFi by エコネクト362円
サポート
つながる端末保障500円
スマホの操作サポート500円
セキュリティ
ウイルスバスターモバイル 月額版250円
マカフィーモバイルセキュリティ250円
i-フィルターforマルチデバイス360円
IIJmioオプション
スマート留守電290円
トビラフォン for Android300円
クラウドバックアップ AOS Cloud500円
Smart-Checker(MyPermissions)350円
趣味
タブホ(タブレット使い放題)500円
SMART USEN490円
ローチケHMVプレミアム500円
取り放題.jp&グルメギフト得々オプション700円
追加したいオプションはWi-Fiくらいかなぁ…。

最後に『次へ』をクリックします。

基本登録情報

契約者の個人情報を記入していきますが、注意点として、本人確認書類の記載通りに入力する必要があります。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

登録メールアドレスと認証コード

メールアドレスを記入して『認証コードをメール送信』をクリックすると、IIJmioからメールが届くので、メールに記載されている認証コードを記入します。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

mioパスワードの設定

半角6文字以上20文字以下で任意のパスワードを設定します。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

クレジットカード情報

クレジットカード情報を記入していきます。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

最後に『IIJからのお知らせの受信設定』を選択して『次へ』をクリックします。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

本人確認書類のアップロード

続いて本人確認書類をアップロードしていきます。いちばん簡単なのは運転免許証ですね。本人確認書類について

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

SIMカード1枚目

携帯電話番号とMNP予約番号と有効期限を記入します。更に『利用情報の登録』で本人か否かを選択します。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

申し込み内容の確認

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

今回適応されたキャンペーンです。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

住所・氏名・基本情報等、間違いがないか確認して、各項目にチェックを入れて『この内容で申し込む』をクリックします。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

以上でIIJmio(みおふぉん)への新規登録完了です。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

やっと終わったか。しかしこれからどうすれば良いのかな?

IIJmioからSIMカードが送られてくるまで待機ですね。

SIMカードが自宅に送られてきた

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

ワタシの場合では、金曜日に申し込んで月曜日の午前中にSIMカードが届きました。土日を挟むと少し時間がかかるみたいです。

十二分に早いですよ!

届いたSIMカードです。2ミリほどのペラペラな封筒でした。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

開封してみたところ、書類が7枚同封されていました。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

この中の黒い厚紙が入った袋を開けていくと、SIMカードと開通手続きのご案内があります。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

auからIIJmioへの乗り換えは以下の手順で行います。

auからIIJmioへの乗り換え手順
  1. SIMロックの解除
  2. 開通センターにTEL
  3. IIJmioのSIMカードへ差し替え
  4. APN設定

SIMロックの解除方法

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

最初にスマホのSIMロックを解除していかなければなりません。過去記事で紹介していますのでそちらを参考に願います。

auスマホ(Android)でSIMロックをサクッと解除する方法!

開通センターにTEL

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

IIJmioから送られてきた書類の中に、『おうちでナンバーポータビリティ開通手続きのご案内』という用紙が入っているので、そちらを参考にしながら開通手続きを行います。

まずは『IIJmioオンデマンド開通センター』に電話をかけます。

0120-711-122 [年中無休/9:00~19:00]

音声ガイダンスに従い『②携帯番号ポータビリティ』を選択して、『乗り換え対象の電話番号』と『SIMカードのICCID(識別番号)下4桁』を入力します。末尾に『C』があるので、これを除いた下4桁の数字ですね。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

ワタシの場合は、月末の30日がMNP予約番号の有効期限だったので、自動的に開通されました(笑)。

IIJmioのSIMカードへ差し替え

ここからは手袋をはめて作業して下さい。auのSIMカードとIIJmioのSIMカードを交換するだけなので、作業は簡単かと思います。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

IIJmioの料金プランやMNPでの乗り換え方・APN設定方法を徹底解説!

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

『無効なSIMカードです。』と言われたら?

ワタシの端末はGalaxy S6 edge SCV31ですが、SIMカードを入れ替えて再起動すると、『無効なSIMカードです。 ネットワークがSIMカードをロックしました。』と表示されました。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

!?

この対処法として『設定』から『端末情報』⇒『ステータス』⇒『SIMカードの状態』⇒『SIMロックの状態』と進み、画面下にあるボタン『SIMカードの状態を更新』をクリックします。『サービスプロパイダポリシーファイルをダウンロードします。』と問われるので、『今すぐダウンロード』を選択します。

ダウンロード後に再起動してみると、『無効なSIMカードです。』という通知は消えていました。

やれやれ(笑)。

IIJmioでのAPN設定

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

最後の難関APN設定です。この作業を行わないとデータ通信を行うことが出来ません。

icon-check-square-o Androidの場合

『設定』⇒『接続』⇒『モバイルネットワーク』⇒『APN』と進み、画面上部の『追加』をクリックします。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

『APN』をクリックします。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

以下の5項目を記入します。

名前iijmio
APNiijmio.jp
ユーザー名mio@iij
パスワードiij
認証タイプPAPまたはCHAP

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

『保存』をクリックします。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

最後に『iijmio』にチェックを入れてAPN設定は完了です。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

icon-check-square-o iPhoneの場合

Wi-Fiネットワークに接続して、IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)アプリをダウンロード・インストールしておきましょう。アプリを起動したら『設定』をタップして設定画面に移動し、『構成プロファイルのインストール』をタップしてインストールするだけです。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説する!

まとめ

今回、初めて格安SIMに乗り換えましたが、何とか設定を完了出来ました。APN設定に少し手間どいましたが、その他はスイスイと乗り換えられました。

手順としては、月の半ば15~16日にMNP予約番号を申し込んで、月末までにIIJmioに申し込みと、SIMロックの解除を済ませておきます。月末の30~31日に『IIJmioオンデマンド開通センター』に電話をして開通の申し込みを行います。その後、SIMカードの差し替えとAPN設定を行えばすべての設定は完了です。

注意点として、auからIIJmioに切り替わると、My auやデジラアプリにログインできなくなります。

au解約後に請求額や料金明細を確認する方法『Wow!ID』
auとはお別れですね。

スポンサーリンク
IIJmio(みおふぉん) IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)