IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説する!

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

クーポンを有効に使うためのIIJmioアプリ、 みおぽん の導入方法や使い方を紹介していきたいと思います。

関連auのAndroidスマホからIIJmio(みおふぉん)に乗り換える方法

icon-check-square-o IIJmio クーポンスイッチ=みおぽん

IIJmioに乗り換えて一番最初にすることは、みおぽんアプリのダウンロードです。この『みおぽん』では、データ容量の高速・低速通信を切り替えることが出来ます。その他にもクーポンの残量やデータ使用量を簡単に知ることが出来る大変便利なアプリです。

IIJmioのクーポンとは

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説する!

そもそもIIJmioにおけるクーポンとはどういった意味なのでしょうか?

クーポンだから何か貰えるんですね。

クーポンとは高速通信が可能なデータ容量の事です。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

通常はIIJmioと契約すると、1か月に使用するデータ容量を選択しますね。3GB・6GB・12GBの3種類あると思います。このデータ量の事を バンドルクーポン と呼びます。このバンドルクーポンは、もし無くなってしまっても買い足すことで高速通信が利用できます。

みおぽんとは

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説する!

毎月に与えられるバンドルクーポンの有効/無効を切り替えられるアプリケーションが、 IIJmio クーポンスイッチ(みおぽん) です。このIIJmio クーポンスイッチは任意のタイミングで高速通信と低速通信を切り替えることが出来ます。

低速ってどれくらいの速さなのかな?

低速通信で最大200kbpsの速さになります。

クーポン通信最大速度
ON高速370Mbps(タイプDは788Mbps)
OFF低速200kbps
メールやLINEを使うときは低速通信でも大丈夫かな?

YouTubeやLINE LIVEなどは低速通信では苦しいですね、高速通信で閲覧した方が良いと思います。ただし、低速通信の状態で3日間で366MBを超えた場合は、4日目に通信速度を制限される可能性があります。

ほう、豆知識ですね。

スポンサーリンク

みおぽんの使い方

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説する!

みおぽんを利用するためにはアプリをダウンロードする必要があります。App StoreもしくはGoogle PlayでIIJmioクーポンスイッチと検索して下さい。

アプリをインストールすると、ログイン画面が表示されるので、IDとパスワードを入力してログインします。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

はいこれがログイン後の画面ですね。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

何だかシンプルな感じ(笑)。

IIJmioと契約した段階ではデフォルトの『ON』つまり、高速通信になっています。この『ON』を左にスライドさせると『OFF』になり、低速通信に切り替わります。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

データ使用量を確認するには

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説する!

今現在使用しているスマホのデータ容量を確認するには、どのようすれば良いのでしょうか?

分かり易いのが良いですね。

みおぽんアプリの電話番号をクリックします。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

すると当日を含む過去4日分のデータ利用量が記載されています。ちなみに右がOFF時で左がON時と分かり易くなっています。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

ほう!毎日のデータ利用量がひと目で分かりますね、しかも低速通信で使用したデータ量まで分かりますね、こりゃ便利だな。

当然ながら低速通信はカウントされないので使い放題ですが、3日間で366MBを超えないように調整する必要があります。

1日あたり122MBか…。

 

データ残量を確認するには

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説する!

先ほどはデータ使用量を調べましたが、今度はデータの残量を確認する方法です。電話番号の上にあるプラン名をクリックするだけです。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

プラン名の横は総残量になっていて、その下のバンドルクーポンの上側が来月の残量、下側が今月の残量になります。IIJmioでは余ったデータは翌月に繰り越されますが、翌月末日までに使用しない場合は失効してしまうので注意が必要です。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説する!

「SIM内クーポン」って何だろう? たった10MBしかないけど。

高速通信(ON)時では、古いクーポンからスマホのSIMカードに10MBずつ振り分けられていきます。通信によりスマホのSIMカード内クーポンが0MBになれば10MBずつ補充されていくわけですね。

10MBずつ小出しで消費されるわけね(笑)。

IIJmioのクーポンOFF(低速通信)の速さはどれくらい?

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説する!

IIJmioでは高速通信と低速通信をスイッチひとつで切り替えられます。低速通信ではクーポンを使用しないのでデータ容量の節約になりますが、低速通信時ではどれくらいの通信速度が出ているのでしょうか?

ちなみにIIJmioよると、通信時の最高速度は下記のようになっています。

  • クーポンON時  370Mbps(タイプDは788Mbps)
  • クーポンOFF時 200Kbps
本当に200Kbpsもでているのかな?

そこで実際に計測してみました。

外部リンクインターネット回線の速度テスト Fast.com

icon-check-square-o クーポンON(高速通信)

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

最高370Mbpsの割にはあまり出ていませんね。

icon-check-square-o クーポンOFF(低速通信)

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

う~む、こちらは200Kbpsを上回ったか。

ちなみに下記は自宅のインターネット環境からWi-Fi接続した場合の速度です。

IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を分かり易く解説

速っ!

まとめ

今回は、IIJmioのクーポンスイッチ『みおぽん』アプリの使い方を紹介しました。『みおぽん』は高速通信⇔低速通信をスイッチひとつで切り替えられて、データ使用量や残量を簡単に確認できる優れたアプリです。

クーポンをOFFにして低速通信状態で使用してみた感想ですが、たまに画像の表示が遅くある事がありますが、WEBサイトの閲覧にはあまり影響はないです。さすがに動画の閲覧は無理があるみたいですね。

クーポンのONとOFFを上手に使い分けることで、データ容量が節約できますね。auでもこんな機能があったら良かったのに(笑)。

ミニマムスタートプランで十二分にやっていけそうですね。

auからIIJmioへMNPで乗り換える方法【完全版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)