ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説!

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説!

ソフトバンクの新サービス ウルトラギガモンスター+(プラス)とは、一体どんなプランなのか、料金は安くなるのかなどの、メリットやデメリットを調べていきたいと思います。

ウルトラギガモンスター+(プラス)を分かり易く言うと、50GBまでのデータ容量で、対象の動画とSNSが使い放題になるサービスです。

飼いヌコ
機種購入で3,480円~ってホンマかいな?

そこのところを詳しく調べていきましょう。

スポンサーリンク

ウルトラギガモンスター+(プラス)とは

ウルトラギガモンスター+(プラス)とは、50GBまでのデータ定額制で、対象の動画とSNSが使い放題になるサービスです。ソフトバンクでは、使い放題の事を『ギガノーカウント』と表現しています。

対象のサービスであれば、どれだけのデータ容量を利用してもギガノーカウントにより使い放題となります。

飼いヌコ
+(プラス)とありますが、マイナスもあるのですか?

ソフトバンクでは元々、大容量のデータ定額サービスを提供してきました。

データ容量料金特徴
ギガモンスター20GB6,000円余ったデータは翌月くりこし
ウルトラギガモンスター50GB7,000円『みんな家族割』で最大2,000円割引。余ったデータは翌月くりこし

今回、『ウルトラギガモンスター』の後継として『ウルトラギガモンスター+(プラス)』が誕生した事により、今まで以上にデータ容量を気にすることなく動画・SNSを楽しめます。

動画・SNSが使い放題できる対象サービス

2018年9月時点での動画・SNSが使い放題できる対象サービスは下記の8サービスです。

ギガノーカウント対象のサービス
  • YouTube
  • Abema TV
  • TVer
  • GYAO!
  • hulu
  • LINE
  • インスタグラム
  • Facebook

対象サービスであれば、アプリ・WEBブラウザのどちらから利用しても、ギガノーカウントになります。

飼いヌコ
YouTubeが見放題!?

注意点として、対象サービスのすべての通信がギガノーカウントになる訳ではありません。例えば、YouTubeであれば、広告をクリックして外部サイトにアクセスした場合は、通信費がかかります。

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説!出典:ソフトバンク

飼いヌコ
LINEで電話するのはダメなのね・・・。

ギガ使い放題キャンペーンとは

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説!出典:ソフトバンク

2018年9月6日から2019年4月7日までの間に『ウルトラギガモンスター+(プラス)』に加入すると、国内での全データが使い放題になるキャンペーンです。

飼いヌコ
50GBを気にしなくても良いの?

どんなにデータ容量を使ってもデータが消費されないので、通信速度制限がかからずに幾らでも使い放題出来ます。

飼いヌコ
マジで!

ただし以下の注意書きがあります。

国内でのデータ通信が対象です。使い放題の対象として案内しているデータ通信であっても、VPN を介したデータ通信など技術的要因により使い放題の対象外となる場合があります。また、一定期間内に著しく大量の通信を継続的に行い、機械的な通信と当社が判断した場合は、通信速度を制限することがあります。出典:ソフトバンク

飼いヌコ
普通に使う分には問題ないですね。

注意点として、ギガ使い放題キャンペーンの終了日は、ソフトバンクの締め日によって変わってきます。

  • 10日締め 2019年4月10日まで
  • 20日締め 2019年4月20日まで
  • 30日締め 2019年4月末まで

ウルトラギガモンスター+(プラス)の料金体系

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説!出典:ソフトバンク

ウルトラギガモンスター+(プラス)の料金体系を分かり易く説明していきたいと思いますが、基本的にスマホを利用するにあたり、3つの料金体系を合計して支払わなければなりません。端末をすでに利用していて、プラン変更だけの場合は通話プランとデータプランを支払う必要があります。

  1. 端末代金
  2. 通話プラン
  3. データプラン

この内、ウルトラギガモンスター+(プラス)はデータプランに当たり、金額が5,980円です。ウルトラギガモンスターが同じ50GBのデータ容量で7,000円なので、少しばかりお安くなっています。

飼いヌコ
ふむ、やはりお得なのかな?

通話プランは3種類の中から選択

当然、スマホなので通話料金を払う必要がありますが、ソフトバンクでは3種類の通話プランの中から1つを選ぶことが出来ます。

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説!出典:ソフトバンク

  • 通話基本プラン
  • 準定額オプション
  • 定額オプション

通話基本プラン

『通話基本プラン』と呼ばれていますが、通話をした分だけ料金を支払うプランになります。通話料金は30秒で20円です。

飼いヌコ
1日1回1分間の通話で1か月1,200円か・・・、このプランは普段からあまり通話を利用しないユーザー向けですね。

月額利用料(WEB使用料1か月300円を含む)
2年契約1,500円
2年契約(フリープラン)1,800円
2年契約なし4,200円
飼いヌコ
1,500円は安いけど、4,200円は高すぎな気が・・・。

ソフトバンクとの契約の形態の違いです。一般的に、ほとんどのユーザーが2年契約を選択していると思います。料金が高いほど、解約時に契約解除料金を払う確率が低くなっていきます。

icon-check-square-o 2年契約

ソフトバンクと新規契約する場合に、2年契約を結ぶと、1か月目から24か月目に解約した場合、9,500円(税抜)の契約解除料金を請求されます。この期間が過ぎると2か月間の契約更新期間が設けられ、無料で解約可能になり、27か月目からは再び契約解除料金がかかります。2年間は契約解除料金がかかり、2か月間の契約更新期間は更新料が無料ななります、これの繰り返しですね。

契約期間1ヵ月目~24ヵ月目25ヵ月目26ヵ月目27ヵ月目~
2年契約(1,500円)9,500円0円9,500円

icon-check-square-o 2年契約(フリープラン)

2年契約(フリープラン)とは、1か月目から24か月目に解約した場合、9,500円(税抜)の契約解除料金を請求されるのは2年契約と同じですが、25か月目以降に解約すると契約解除料金は0円になります。

契約期間1ヵ月目~24ヵ月目25ヵ月目26ヵ月目27ヵ月目~
2年契約(フリープラン)(1,800円)9,500円0円

icon-check-square-o 2年契約なし

ソフトバンクと契約後、2か月目で契約を解除しても一切契約解除料金がかかりません。しかし、月額料金が2年契約に比べて2,700円も割高になってしまいます。

契約期間1ヵ月目~24ヵ月目25ヵ月目26ヵ月目27ヵ月目~
2年契約なし(4,200円)0円
飼いヌコ
やっぱり2年契約が無難だな~。

準定額オプション

通話基本プランに500円のオプション料金を支払えば、国内通話が1回5分間以内ならかけ放題になるプランです。

月額利用料(WEB使用料1か月300円を含む)
2年契約2,000円
2年契約(フリープラン)2,300円
2年契約なし4,700円
飼いヌコ
5分間以内なら何回掛けても月額2,000円ですね、こりゃお得だ!

通話基本プランと準定額オプションどちらにすれば良いのかを計算してみると、両プランの差は500円差なので、1回30秒以内の通話を26回以上か、連続で13分間以上通話する場合は準定額オプションにした方がお得になります。

定額オプション

通話基本プランにプラス1,500円のオプション料金を支払えば、国内通話が24時間、何回でも無料になるプランです。

月額利用料(WEB使用料1か月300円を含む)
2年契約3,000円
2年契約(フリープラン)3,300円
2年契約なし5,700円
飼いヌコ
このプランは普段からたくさん通話をするヘビーユーザー向けですね。

料金プランの組み合わせ例

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説!

ソフトバンクと2年契約を結んだ場合のプランの組み合わせ金額を調べてみましょう。3種類の通話プランにウルトラギガモンスター+(プラス)の利用料金5,980円をプラスしたものが月額に支払う総料金になります。

通話プラン特徴料金データ定額50GB+月額利用料金
通話基本プラン30秒ごとに20円の通話料1,500円5,980円7,480円
準定額オプション1回5分以内の国内通話が無料2,000円7,980円
定額オプション24時間いつでも国内通話が無料3,000円8,980円

※税抜価格

飼いヌコ
スマ放題ライトのウルトラギガモンスターが9,000円なので、大分安くなりますね。

ウルトラギガモンスター+(プラス)に割引はあるの?

ソフトバンクと2年契約を結んだ場合、通話基本プラン1,500円とデータ定額料5,980円の7,480円が最安値になりますが、ここからある一定の条件を満たすことにより、様々な割引が受けられます。

  • 1年おトク割
  • おうち割光セット
  • みんな家族割+
飼いヌコ
何だかどれもお得そうだな~。

1年おトク割

端末購入と同時にウルトラギガモンスター+(プラス)に加入すると、1年間毎月1,000円の割引が受けられます。

飼いヌコ
スマホを買う訳ね。

おうち割光セット

自宅のインターネットをソフトバンク光やSoftBank Airにすることで、毎月1,000円割り引かれるサービスです。

飼いヌコ
残念、うちはJCOMだ・・・。

みんな家族割+

家族でウルトラギガモンスター+(プラス)に加入することにより、人数分に応じて割り引かれるサービスです。

家族の人数毎月の割引金額
1人0円
2人▲500円
3人▲1,500円
4人以上▲2,000円
飼いヌコ
家族4人加入で1人2,000円割引か、これはデカいな!

なお、ソフトバンクにおける家族の定義とは、以下の様になっています。

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説!出典:ソフトバンク

家族の定義
  • 同居している家族や親戚
  • 離れて暮らす家族や親戚
  • 同居しているパートナーや、友人・シェアハウスなどの仲間
飼いヌコ
同居していれば誰でもOK、離れていれば血縁関係のみOKという事ね。

1年おトク割・おうち割光セット・みんな家族割+の全ての割引が適用された場合の月額料金は

では、『1年おトク割』『おうち割光セット』『みんな家族割+』の全ての割引サービスが適応された場合、月額料金はどれくらいになるのでしょうか?

飼いヌコ
端末を購入し、自宅ネット環境をソフトバンク光にして、家族でウルトラギガモンスター+(プラス)に加入した場合の月額料金ですね。

1年おトク割で1,000円、おうち割光セットで1,000円、みんな家族割+で500円から2,000円の割引が適応されます。

icon-check-square-o 基本通話プラン(2年契約時)

基本通話プラン(2年契約時)
データ定額50GB̟+5,980円
通話料金1,500円
1年おトク割▲1,000円
おうち割 光セット▲1,000円
みんな家族割+1人2人3人4人以上
▲0円▲500円▲1,500円▲2,000円
月額料金5,480円4,980円3,980円3,480円

※税抜価格

飼いヌコ
最安値3,480円!? 滅茶滅茶安いな~。

注意点として、2年目からは『1年おトク割』が無くなるので、月額料金が1,000円高くなる計算です。

icon-check-square-o 準定額オプション(2年契約時)

準定額オプション(2年契約時)
データ定額50GB̟+5,980円
通話料金2,000円
1年おトク割▲1,000円
おうち割 光セット▲1,000円
みんな家族割+1人2人3人4人以上
▲0円▲500円▲1,500円▲2,000円
月額料金5,980円5,480円4,480円3,980円

※税抜価格

飼いヌコ
5分間以内ならかけ放題のプランですね。

icon-check-square-o 定額オプション(2年契約時)

定額オプション(2年契約時)
データ定額50GB̟+5,980円
通話料金3,000円
1年おトク割▲1,000円
おうち割 光セット▲1,000円
みんな家族割+1人2人3人4人以上
▲0円▲500円▲1,500円▲2,000円
月額料金6,980円6,480円5,480円4,980円

※税抜価格

飼いヌコ
かけ放題でヨンキュッパ!

ウルトラギガモンスター+(プラス)のデメリット

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説!

ウルトラギガモンスター+(プラス)は、データ定額50GBにプラスして対象の動画やSNSが使い放題なのに、価格が安くなるたいへんお得なプランなのですが、果たしてデメリットはあるのでしょうか?

飼いヌコ
無いんじゃない?

月月割が非適用

ウルトラギガモンスター+(プラス)では月月割が適用されません。月月割が適応されている場合に、プランをウルトラギガモンスター+(プラス)に変更してしまうと、月月割が終了してしまい、端末代金の支払金額がアップしてしまいます。

飼いヌコ
割引が無くなると、端末代金は全て自己負担しなきゃならないのね・・・。

今現在、月月割が適用されている場合は、端末の支払いが終わってから、ウルトラギガモンスター+(プラス)にプラン変更すれば良いと思います。

余ったデータは繰り越しされない

従来のウルトラギガモンスターでは、余ったデータは翌月に繰り越しされましたが、新プランのウルトラギガモンスター+(プラス)では、余ったデータは繰り越しされません。

まとめ

端末購入を行った場合、ウルトラギガモンスター+(プラス)の最安値は3,480円です。この場合、あと3人同時に申し込む家族が必要になります。1人で加入した場合の最安値は5,480円です、2年目からは6,480円になります。

端末を購入しないプラン変更だけの場合、ウルトラギガモンスター+(プラス)に1人で加入した場合の最安値は6,480円になります。まあ、データ容量が50GBとタップリと使えて、YouTubeなどが使い放題になるので、かなりお得なサービスと言えますが・・・。

注意点として、ソフトバンク光 などの自宅ネット環境がない場合は、さらに1,000円高くなり、月額料金が7,480円になる事です。なので、なるべくネットとスマホはセットで契約したいですね。

ソフトバンク関連記事
スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)