auの料金プラン一覧を徹底比較!【2019年夏最新版】

auの料金プラン一覧を徹底比較!【2019年夏最新版】

2019年6月1日にau新料金プランがスタートしました。これによりauでは新旧の料金プランが混ざり合い、非常に複雑になってきました。

ピタットプランが2つもあって何が何だか分かりませんよ!

新しくスタートしたプランでは、同居家族の人数に応じて月々の料金が割り引かれるスタイルになっています。例えば、同居家族が2人の場合は1人当り翌月から永年500円の割引が受けられます。また、同居家族が3人以上の場合は1人当り翌月から永年1,000円割引と更にお得になっています。

新しくスタートしたプランでは家族全員で申し込めばお得になる訳ですね。

そこで今回、auの料金プラン一覧を新旧合わせて徹底比較していきたいと思います。

※記事内の表示価格は全て税抜価格です。

auの新旧料金プラン一覧

auでは2019年7月現在、下記の新旧10プランが存在しています。

※赤字は新プラン

新auピタットプラン2019年6月1日スタート
auフラットプラン7プラス2019年6月1日スタート
auデータMAXプラン2019年7月26日スタート
auフラットプラン20
auフラットプラン25 Netflixパック
カケホとデジラ2019年8月31日新規受付終了
LTEプラン2019年8月31日新規受付終了
スーパーカケホ(a)2019年8月31日新規受付終了
auピタットプラン2019年6月30日新規受付終了済
auフラットプラン302019年6月30日新規受付終了済

この中で、「auピタットプラン」「auフラットプラン30」は新規受付が終了しました。その他の旧プランの内、「auフラットプラン20」「auフラットプラン25 Netflixパック」以外は2019年8月31日で新規受付を終了します。

結局、auの料金プランは何種類になるのかな?

2019年9月1日以降はauの料金プランは5種類に落ち着きます。

9月1日以降のau料金プラン
  • 新auピタットプラン
  • auフラットプラン7プラス
  • auデータMAXプラン
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン25 Netflixパック

今回は、auの現行料金プランと旧料金プランの計10種類の特徴と料金体系を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

新auピタットプラン

2019年6月1日に受付が開始されたauの新プランになります。旧ピタットプラン同様に、使った分だけ料金を支払う従量課金スタイルです。新プランでは更にシンプルになり、3段階の料金制になりました。

auの料金プラン一覧を徹底比較!【2019年夏最新版】

下記は月額データ使用量と料金の関係です。

データ利用量月額利用料金
~1GB2,980円
~4GB4,480円
~7GB5,980円

ここで旧プランとの料金を確認してみましょう。旧プランはauピタットプラン(シンプル)の料金になります。

icon-check-square-o 新旧プランのデータ容量別月額料金の比較

 
データ利用量旧プラン新プラン
~1GB2,980円2,980円
~2GB3,980円4,480円
~3GB4,980円
~4GB5,980円
~5GB5,980円
~7GB6,980円
~20GB
う~む、最安値は同じ2,980円か…。

新旧ピタットプランの違いを簡単に説明すると、新プランでは『定額通話サービス』がオプションになり、対象プランに同居家族2人以上加入で毎月の料金が割り引かれます。

新auピタットプランの特徴
  • 『定額通話サービス』はオプション
  • 『家族割プラス』で毎月最大1,000円引きに

『定額通話サービス』はオプション

旧auピタットプランでは「シンプル」「スーパーカケホ」「カケホ」と3種類の定額通話サービスが選択できましたが、新auピタットプランではかけ放題プランはオプションになります。

au新料金プランの通話定額サービス
サービス名提供内容月額料金
通話定額ライト5分以内の国内通話が無料700円(注1)
通話定額国内通話が無料1,700円

(注1) 加入から12か月間は『通話定額ライト スタートキャンペーン』として月額500円。

例えば、1GB以内のデータ容量と5分間以内のかけ放題プランを選択した場合、旧auピタットプランでは3,480円になりますが、新auピタットプランでは3,680円と200円割高になってしまいます。

ところが、下記でも説明しますが、『家族割プラス』に家族3人で加入する事により1,000円引きになり、2,680円で利用可能になります。

新プランの目玉は『家族割プラス』ですね。

『家族割プラス』で毎月最大1,000円引きに

『家族割プラス』は対象プランに加入した家族の人数に応じて月々の料金が割り引かれるサービスです。

『家族割プラス』の月額割引料金
  • 2人    500円
  • 3人以上 1,000円
au『家族割プラス』で永年毎月1,000円割引に!カウント対象プランは?

新auピタットプランのデータ容量別の月額料金を比較してみました。

データ利用量~1GB~4 GB~7GB
利用料金2,980円4,480円5,980円
スマートバリュー▲500円▲500円
家族割プラス2人で加入▲500円▲500円▲500円
3人以上で加入▲1,000円▲1,000円▲1,000円
月額支払金額家族割未加入2,980円3,980円5,480円
家族割2人2,480円3,480円4,980円
家族割3人以上1,980円2,980円4,480円

※通話定額ライト+700円、通話定額+1,700円。
※スマホではスライドして下さい。

新auピタットプランの最安値は1GB未満のプランに『家族割プラス』3人以上で申し込んだ場合の1,980円になります。

イチキュッパか!安いですね。

注意点として、『定額通話サービス』はオプションになります。通話定額ライト追加の場合は2,680円(12か月間は2,480円)、通話定額追加の場合は3,680円という事ですね。

新auピタットプランまとめ
  • 1GB未満はスマートバリュー適用外
  • 『定額通話サービス』はオプション
  • 『家族割プラス』で毎月最大1,000円割引
  • データ容量の繰り越し不可
  • 毎月割は適用外
  • スマホ応援割は適用外
新auピタットプラン登場!『最大4割引』の真相に迫ってみた!

auフラットプラン7プラス

auフラットプラン7プラスはデータ容量が7GBまで利用出来て、対象のSNSが使い放題のプランになります。このプランの最安値は3,480円で利用可能です。

auの料金プラン一覧を徹底比較!【2019年最新版】注1)2019年秋ご利用分までは、送受信最大128kbpsとなります。(通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)。

対象のSNSがデータ消費ゼロに

auフラットプラン7プラスでは以下の対象SNSのデータ消費はカウントされません。※2019年の秋以降のデータ利用分。

auの料金プラン一覧を徹底比較!【2019年夏最新版】出典:auフラットプラン7プラス

カウントゼロの対象SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • +メッセージ

注意点として、動画・音楽の送受信や、Twitterの画像の投稿や再生はデータ容量を消費します。

auフラットプラン7プラスを3,480円で利用するには?

auフラットプラン7プラスの基本料金は5,480円です。ここからスマートバリュー▲1,000円、『家族割プラス」に3人以上で加入すると▲1,000円、この2つの割引がフルに活用されて月額最安値の3,480円で利用可能になります。

う~む、『スマートバリュー』に『家族割プラス』この2つが必要なのね。

auフラットプラン7プラスの月額料金を比較してみました。

[基本料金 980円 + データ定額料 4,200円 + LTE NET 300円 = 5,480円]

auフラットプラン7プラス5,480円
auスマートバリュー▲1,000円
家族割プラス2人で加入▲500円
3人以上で加入▲1,000円
月額支払金額家族割未加入4,480円
家族割2人3,980円
家族割3人以上3,480円

※通話定額ライト+700円、通話定額+1,700円。

auフラットプラン7プラスの最安値は3,480円ですが、『定額通話サービス』のオプションをプラスした場合は、通話定額ライトは4,180円(12か月間は3,980円)、通話定額の場合は5,180円になります。

auフラットプラン7プラスまとめ
  • 7GB+対象のSNSがカウントゼロ
  • 『定額通話サービス』はオプション
  • 『家族割プラス』で毎月最大1,000円割引
  • データ容量の繰り越し不可
  • 毎月割は適用外
  • スマホ応援割は適用外
auフラットプラン7プラスは7GB+SNS使い放題で最安値は3,480円!
スポンサーリンク

auデータMAXプラン

2019年の7月26日からスタートするauデータMAXプランは、利用できるデータ通信量に上限が無いプランです。このためデータ容量を気にする事なく目一杯利用する事が可能です。

マジか! 青天井ルールですね。

auの料金プラン一覧を徹底比較!【2019年夏最新版】

auデータMAXプランの料金体系

auデータMAXプランの基本料金は8,980円です。

[基本料金 980円 + データ定額料 7,700円 + LTE NET 300円 = 8,980円]

auデータMAXプラン8,980円
auスマートバリュー▲1,000円
家族割プラス2人で加入▲500円
3人以上で加入▲1,000円
月額支払金額家族割未加入7,980円
家族割2人7,480円
家族割3人以上6,980円

※通話定額ライト+700円、通話定額+1,700円。

※auデータMAXプラン スタートキャンペーン

2019年7月26日~2019年9月30日の期間中にauデータMAXプランに申し込んだ場合、『auデータMAXプラン スタートキャンペーン』として翌月から6か月間1,000円の割引サービスが適用されます。

6か月間は5,980円で利用できるのですね。

auデータMAXプランまとめ
  • データ容量は上限なし!
  • 『定額通話サービス』はオプション
  • 『家族割プラス』で毎月最大1,000円割引
  • データ容量の繰り越し不可
  • 毎月割は適用外
  • スマホ応援割は適用外

auフラットプラン20

auフラットプラン20は、3種類の通話スタイルと20GBという大容量のデータ定額サービスがセットになったプランです。ちなみに、こちらのプランは毎月割は適用されないので注意が必要です。

20GBも使えるのか!?

auフラットプランでは、旧auピタットプラン同様に通話スタイルにあわせた3種類のプランが選択できます。

スーパーカケホ1回5分以内なら国内通話がカケ放題

※『誰でも割』+『家族割』適応時、家族間通話無料

カケホ24時間国内通話がカケ放題
シンプル通話分だけ支払い(20円/30秒)

※『誰でも割』+『家族割』適応時、家族間通話無料

以下が通話プラン別の月額料金になります。

auフラットプラン30シンプルスーパーカケホカケホ
データ容量20GB
基本料金6,000円6,500円7,500円
スマートバリュー▲1,000円
スマホ応援割▲1,000円
月額料金4,000円
(2年目以降 5,000円)
4,500円
(2年目以降5,500円)
5,500円
(2年目以降6,500円)

auフラットプラン20の最安値は、「スマートバリュー」「スマホ応援割」適用後の4,000円になります。この場合はかけ放題が不可なので20円/30秒の通話料金がかかります。

端末を購入するのが条件ですね。

旧auピタットプランで3GB以上5G未満のデータ容量を消費する場合、基本料金は5,980円です。これに対してauフラットプラン20では6,000円と、たったの20円しか変わらないですが、データ容量で最大17GBの差があります。

フラットプランの方が断然お得ですね。

auフラットプランまとめ
  • 20GBの大容量データが利用可能
  • 3GB以上のデータ容量を使用する場合がお得
  • データ容量の繰り越し可
  • 毎月割は適用外
スポンサーリンク

auフラットプラン25 Netflixパック

auフラットプラン25 Netflixパックは、『Netflix』と『ビデオパス』の動画配信サービスとスマホの通信費がセットになった料金プランになります。

公式Netflix

公式ビデオパス

映画・ドラマ・アニメ好きユーザー向けのプランですね。

auフラットプラン25 Netflixパック(25GB)
プランシンプルスーパーカケホカケホ
基本料金7,150円7,650円8,650円
auスマートバリュー▲1,000円
スマホ応援割▲1,000円
月額料金5,150円
(2年目以降6,150円)
5,650円
(2年目以降6,650円)
6,650円
(2年目以降7,650円)

auフラットプランの20GBに1,000円追加するだけで、データ容量5GBアップと、『Netflixのベーシックプラン(800円)』『ビデオパスの見放題プラン(562円)』が楽しめるプランになります。

なるほど、362円お得になる訳ですね。

ちなみに、Netflixでは追加料金を支払えば他のプラン(スタンダード+400円、プレミアム+1,000円)の契約も可能です。

auフラットプラン25 Netflixパックまとめ
  • データ容量25GBと動画配信サービスが楽しめるプラン
  • データ容量の繰り越し可
  • 毎月割は適用外

カケホとデジラ(2019年8月31日新規受付終了)

カケホとデジラとは、2種類の通話スタイルとデータ容量を組み合わせて利用する事が出来るプランです。

auの料金プラン一覧を徹底比較!【2019年夏最新版】

カケホ

カケホとは、24時間国内通話がかけ放題で、データ容量を2/3/5/20/30GBの中から選択して利用できるプランになります。カケホの特徴は、電話をたくさん利用するユーザー向けのプランですね。

カケホ
月額基本使用料2,700円
LTE NET300円
データ定額2GB
3,500円
3GB
4,200円
5GB
5,000円
20GB
6,000円
30GB
8,000円
月額料金6,500円7,200円8,000円9,000円11,000円
auスマートバリュー▲934円▲1,410円
(3年目以降は▲934円)
▲2,000円
(3年目以降は▲934円)
割引後料金5,566円6,266円6,590円7,590円9,000円
割引後料金(3年目以降)7,066円8,066円10,066円

※スマホではスライドして下さい。

注意点として、カケホの場合は1GBのプランがありません。カケホの最安値は2GBのプランの6,500円(スマートバリュー適用後5,566円)です。

かけ放題とデータ容量が2GBで5,566円か…、少し高いかな?

カケホまとめ
  • 24時間国内通話かけ放題
  • データ容量は2/3/5/20/30GB
  • 月額最安値は6,500円(スマートバリュー適用後5,566円)
  • 毎月割が適用可能
  • データ容量の繰り越し可能(5/20/30GB)

スーパーカケホ

1回5分間以内なら24時間通話かけ放題で、データ容量を1/3/5/20/30GBの中から選択して利用できるプランになります。こちらは長電話をしないユーザー向けのプランですね。注意点として、1回当たりの通話が5分を超えてしまうと、30秒ごとに20円の通話料がかかります。

スーパーカケホ
月額基本使用料1,700円
LTE NET300円
データ定額1GB
2,900円
3GB
4,200円
5GB
5,000円
20GB
6,000円
30GB
8,000円
月額料金4,900円6,200円7,000円8,000円10,000円
auスマートバリュー▲934円
(3年目以降は▲500円)
▲934円▲1,410円
(3年目以降は▲934円)
▲2,000円
(3年目以降は▲934円)
割引後料金3,966円5,266円5,590円6,590円8,000円
割引後料金(3年目以降)4,400円6,066円7,066円9,066円

※スマホではスライドして下さい。

スーパーカケホの注意点は2GBのプランがありません、このプランの最安値は1GBのプランの4,900円(スマートバリュー適用後3,966円)になります。

これなら旧ピタットプランの方が安いかな?

スーパーカケホまとめ
  • 1回5分間以内24時間国内通話かけ放題
  • データ容量は1/3/5/20/30GB
  • 月額最安値は4,900円(スマートバリュー適用後3,966円)
  • 毎月割が適用可能(1GB除く)
  • データ容量の繰り越し可能(5/20/30GB)
スポンサーリンク

LTEプラン(2019年8月31日新規受付終了)

LTEプランはauの料金プランの中でも特殊な存在で、最初から通話プランが決まっています。au同士なら、1時から21時までは通話料無料になるサービスです。注意点として、他社携帯宛や固定電話・auでの21時~1時の通話には20円/30秒の料金がかかります。

SMSはどうなるのですか?

au同士なら国内SMS利用料は無料、他社宛では送信が1回3円、受信は無料になっています。

au同士なら無料ですね。

LTEプランでは、上記の通話スタイルと7GBのデータ定額サービスの『LTEフラット』がセットになったプランで、下記が月額料金になります。

LTEプラン
月額基本使用料934円
LTE NET300円
LTEフラット7GB5,700円
月額料金6,934円
auスマートバリュー▲1,410(3年目以降▲934円)

ちなみに、スマートバリューが適用された場合の金額ですが、下記の料金になります。

  • 2年目まで 5,524円
  • 3年目以降 6,000円
LTEプランまとめ
  • データ容量は7GB
  • 月額6,934円(スマートバリュー適用時5,524円)
  • 毎月割が適用可能
  • データ容量の繰り越し不可

スーパーカケホ(a)(2019年8月31日新規受付終了)

スーパーカケホ(a)とは、スーパーカケホでアップグレードプログラム(a)が利用できるプランになります。

アップグレードプログラム(a)って何?

アップグレードプログラム(a)とは、24回払いで端末を購入することが条件で、13か月目以降に機種変更した場合に、残りの端末代金が無料(最大12か月分)になるサービスです。このプランはスーパーカケホのみで利用できるサービスになります。

関連auのアップグレードプログラムと/EX/EX(a)/(a)の違いを徹底解説!

スーパーカケホ(a)
月額基本使用料2,390円
LTE NET300円
データ定額5GB
5,000円
20GB
6,000円
30GB
8,000円
月額料金7,690円8,690円10,690円
auスマートバリュー▲1,410円
(3年目以降は▲934円)
▲2,000円
(3年目以降は▲934円)
割引後料金6,280円7,280円8,690円
割引後料金(3年目以降)6,756円7,756円9,756円

※スマホではスライドして下さい。

スーパーカケホ(a)の最安値プランは、データ定額5GBの7,690円(スマートバリュー適用時6,280円)です。

端末代金が半額になるプランですね。

スーパーカケホ(a)の加入条件ですが、対象機種を24回の分割で購入して『スーパーカケホ(a)』と『データ定額5/20/30』に加入しなければなりません。1GBと3GBは対象外になります。

対象機種? 決められた機種の中から選ばないとダメなのかな?

現在では下記の6機種が対象です。

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus

スーパーカケホ(a)の特典を適用させるためには、下記の条件を満たす必要があります。

  • 対象の機種を12か月間利用後に機種変更する事。
  • 機種変更後、それまで使っていた機種はauに返却する事。
機種返却が条件ね。

スーパーカケホ(a)まとめ
  • 1回5分間以内24時間国内通話かけ放題
  • データ容量は5GB・10GB・20GBのみ
  • 月額最安値は7,690円(スマートバリュー適用後6,280円)
  • データ容量の繰り越し可能(5/20/30GB)
  • 13か月目に機種変更可能(残りの端末代金は免除)

auピタットプラン(2019年6月30日新規受付終了済)

auピタットプランとは、使ったデータにあわせて料金を支払う従量課金制のプランです。このプランでは、最安値は月額1,980円でスマホが利用できます。

マジか! 格安スマホ並みだな。

注意点として、1,980円ではスマホは持てません、1,980円プラス機種代金がかかります。機種変更を伴わない最安値は2,980円(税抜)になります。

auの料金プランを徹底比較! 最安はピタットプラン出典:auピタットプラン

auピタットプランでは、通話スタイルにあわせた3種類のプランが選択できます。

スーパーカケホ1回5分以内なら国内通話がカケ放題

※『誰でも割』+『家族割』適応時、家族間通話無料

カケホ24時間国内通話がカケ放題
シンプル通話分だけ支払い(20円/30秒)

※『誰でも割』+『家族割』適応時、家族間通話無料

シンプル

通話した分だけ支払うプランで、20円/30秒の料金がかかります。ちなみに、『誰でも割』+『家族割』適応時は家族間の通話は無料になります。

auの「誰でも割」や「家族割」とは?セットでお得になる?
auピタットプラン(シンプル)
データ容量~1GB~2GB~3GB~5GB~20GB
基本料金 2,980円3,980円4,980円5,980円6,980円
auスマートバリュー適用外▲500円▲1,000円
スマホ応援割適用外
月額料金2,980円3,480円3,980円4,980円5,980円

※スマホではスライドして下さい。

auピタットプラン(シンプル)の1GBでは、スマートバリューが適用されないので注意が必要です。更にこのプランではスマホ応援割が適用されません。

スマホ応援割とは?
機種変更・新規契約と同時に『auピタットプラン」『auフラットプラン』に加入すると、翌月から12か月間、毎月1,000円の割引が受けられるサービス。

スーパーカケホ

1回5分回以内なら、24時間国内通話がかけ放題のプランになります。5分間を超過すると20円/30秒の料金がかかるので注意が必要です。こちらのプランも『誰でも割』+『家族割』適応時は家族間の通話は無料になります。

auピタットプラン(スーパーカケホ)
データ容量~1GB~2GB~3GB~5GB~20GB
基本料金 3,480円4,480円5,480円6,480円7,480円
auスマートバリュー▲500円▲1,000円
スマホ応援割▲1,000円(1年間)
月額料金1,980円
(2年目以降2,980円)
2,980円
(2年目以降3,980円)
3,480円
(2年目以降4,480円)
4,480円
(2年目以降5,480円)
5,480円
(2年目以降6,480円)

※スマホではスライドして下さい。

なお、最安値が1,980円になっていますが、スマホ応援割が適用されています。端末を購入しない場合の最安値は2,980円です。

従来のスーパーカケホ+データ定額1GBが4,900円でだったのが、こちらのプランでは3,480円と、かなりお得になっていますね。

滅茶苦茶安いやんw

カケホ

24時間国内通話がかけ放題のプランになります、スーパーカケホよりも1,000円高いだけなので、通話をフルに使いたいユーザー向けのプランになりますね。

auピタットプラン(カケホ)
データ容量~1GB~2GB~3GB~5GB~20GB
基本料金 4,480円5,480円6,480円7,480円8,480円
auスマートバリュー▲500円▲1,000円
スマホ応援割▲1,000円(1年間)
月額料金2,980円
(2年目以降3,980円)
3,980円
(2年目以降4,980円)
4,480円
(2年目以降5,480円)
5,480円
(2年目以降6,480円)
6,480円
(2年目以降7,480円)

※スマホではスライドして下さい。

auピタットプランの最安値ですが、端末を購入した場合はスマホ応援割が適用されて1,980円で利用できますが、この場合は1,980円+機種代金がかかるので注意が必要になります。機種変更のみの場合は、auピタットプラン(シンプル)の2,980円が最安値ですね。

auピタットプランの注意点ですが、auピタットプランではデータ容量を2GB未満に抑えると月額料金がお得になりますが、3GB以上5GB未満のデータ容量を使用した場合、auフラットプラン20GBの料金と変わらなくなります。
auピタットプランのデメリットを初心者向けに徹底解説!

auピタットプランまとめ
  • 『シンプル』プランはスマホ応援割が適用外
  • 3GB以上ならフラットプラン20がお得
  • データ容量の繰り越し不可
  • 毎月割は適用外

auフラットプラン30(2019年6月30日新規受付終了済)

auフラットプラン30は、3種類の通話スタイルと30GBという大容量のデータ定額サービスがセットになったプランです。こちらのプランも毎月割は適用されないので注意が必要です。

毎月割は適用外ね。

auフラットプランでは、auピタットプラン同様に通話スタイルにあわせた3種類のプランが選択できます。

スーパーカケホ1回5分以内なら国内通話がカケ放題

※『誰でも割』+『家族割』適応時、家族間通話無料

カケホ24時間国内通話がカケ放題
シンプル通話分だけ支払い(20円/30秒)

※『誰でも割』+『家族割』適応時、家族間通話無料

以下が通話プラン別の月額料金になります。

auフラットプラン30シンプルスーパーカケホカケホ
データ容量30GB
基本料金8,000円8,500円9,500円
スマートバリュー▲1,000円
スマホ応援割▲1,000円
月額料金6,000円
(2年目以降7,000円)
6,500円
(2年目以降7,500円)
7,500円
(2年目以降8,500円)

auフラットプラン30の最安値は、「スマートバリュー」「スマホ応援割」適用後の6,000円になります。この場合はかけ放題が不可なので20円/30秒の通話料金がかかります。

auフラットプラン30まとめ
  • 30GBの大容量データが利用可能
  • データ容量の繰り越し可
  • 毎月割は適用外

まとめ

ここでは、auの料金プラン一覧を紹介しましたが、他社から乗り換えた場合やau内でプラン変更する場合、2019年9月1日以降では5プランに絞られます。

9月1日以降のau料金プラン
  • 新auピタットプラン
  • auフラットプラン7プラス
  • auデータMAXプラン
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン25 Netflixパック

新プラン3種類と旧プラン2種類が混合している事になりますが、新プランは『定額通話サービス』はオプションになっています。

その他の注意点として、新プランでは家族を対象にした割引プラン『家族割プラス』が提供されます。家族2名なら500円、家族3人以上なら1,000円の割引が受けられます。

新料金プランの最安値ですが、『新auピタットプラン』の1GB未満のデータ容量で、『家族割プラス』が3人以上で適用された場合の1,980円になります。この場合の注意点として、『定額通話サービス』の5分間かけ放題プランを追加した場合は2,680円となります。

旧auピタットプランの場合では2,980円で利用出来ていたので、新auピタットプランでは300円お得になる計算です。しかし新プランで同居家族がおらず『家族割プラス』未加入の場合は3,680円になってしまい旧プランよりも700円も高くなるので注意が必要です。

新プランの場合は『家族割プラス』未加入の場合はメリットなしか…。

今回スタートしたau新プランでは、家族全員で申し込んだ場合に月額料金が永年最大1,000円も割引されるのが特徴になります。

au関連記事一覧はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)