ドメイン取得「複数年まとめて」と「1年ごとの更新」はどちらが得?

ドメイン取得「複数年まとめて」と「1年ごとの更新」はどちらが得?

当ブログは独自ドメインとレンタルサーバーで運営しています。月額1,350円ほどの出費になりますが、無料ブログに比べてカスタマイズが簡単でSEO的にも有利なのでたいへん満足しています。

ワタシはエックスサーバー+お名前.comという組み合わせでWordPressを使用しています、エックスサーバーはwebページがサクサク表示されるおすすめレンタルサーバーですね。

エックスサーバーの評判・特徴・料金プランや「wpX Speed」との違いなどエックスサーバーの評判・特徴・料金プランや「wpX Speed」との違いなど

今回、新しくブログを作成したいと思うので、独自ドメインをもう1個取得しようと考えています。

そこで今回は、ドメインを1年単位で取得した場合と複数年まとめて取得した場合の料金の違いを調べてみました。

独自ドメインとは?

一般的にWordPressでブログやホームページを開設するためには、最初にレンタルサーバーと契約します。その次は独自ドメインを取得する事になります。

独自ドメインとは?

インターネット上でホームページを公開するための住所のようなもの。世界に1つしかない。

当ブログでは11874.clickが独自ドメインになります。

独自ドメイン

エックスサーバーではレンタルサーバーを新規契約すると独自ドメインが無料で1個貰えるキャンペーン中です、詳しくは⇒エックスサーバー

タダですか!

当ブログのドメインは2年契約で購入しました。2年間で1,101円なので、年間550円になる計算です。

当ブログのドメインは2年契約で購入しました

ここでは「購入」という言葉を使いましたが、正式には一定期間の所有権を購入している訳で、ドメインを所有し続けるには更新を続けなければなりません。

※ここでいう「更新」とは、登録期限を延長する事です。

ブログを運営していく限りは、独自ドメインの更新料金を支払い続けなければならないという事ですね。

ところがサイトを何年間運営するなんて事は普通は考えないので、とりあえず2年間の契約をしました。2年後にサイトが存在しているのであれば契約を更新しますが、何かしらの原因でサイト運営を止めた場合には更新しません。

まとめて複数年取得する事は難しいですからね。

あまり先の事は分からないので、とりあえず独自ドメインをどの方法で取得すれば一番安くなるのかを調べてきたいと思います。

スポンサーリンク

独自ドメインの取得パターン

今回はお名前.ドットコムで独自ドメインを一番安く購入する方法を調べていきます。

公式お名前.com

お名前.ドットコムで独自ドメインを購入するには、2通りのパターンを選択できます。

  • ドメイン登録
  • ドメイン登録+更新

お名前.comドメイン取得パターンその①「ドメイン登録」

こちらの方法はあらかじめ決まった年数の独自ドメインをまとめて取得するやり方です、お名前.comで調べたところ独自ドメインを10年分まとめて購入する事が可能です。

そこで、独自ドメイン[.com]の、1年間~10年間の取得価格と年間の平均価格を表にまとめました。

こちらの価格は 2020年7月15日時点のものです(税抜価格)。

年数 1 2 3 4 5
金額(円) 760 2,040 3,320 4,600 5,880
1年間平均 760 1,020 1,106 1,150 1,176
年数 6 7 8 9 10
金額(円) 7,160 8,440 9,720 11,000 12,280
1年間平均 1,193 1,205 1,215 1,222 1,228

1年目が760円と一番安く、3年目以降は平均1,200円前後の料金設定になっており、10年間の平均金額は1,228円ですね。

年間平均1,200円前後ね。

[.com]を1年間だけ取得すると760円の出費で済みますが、当然ブログの運営期間も1年間だけになります。2年目からもブログを運営するには、独自ドメインを更新をしてやらなければなりません。

スポンサーリンク

お名前.comドメイン購入パターンその②「ドメイン更新」

独自ドメインを1年間しか取得していない場合でも、ドメインの更新をすれば2年目も続けて使用する事が可能です。

じゃあまた1年間だけ取得すれば760円で済みますね。

1年間760円は新規取得の場合なので、既存のドメインを使い続けるためにはドメインを更新する必要があります。

!?

ドメインの更新とは?

一定期間所有権を購入した独自ドメインの登録期限を延長する事。

次に、独自ドメイン[.com]の1年間~9年間の更新価格と年間の平均価格を表にまとめました。

年数 1 2 3 4 5
金額(円) 1,280 2,560 3,840 5,120 6,400
1年間平均 1,280 1,280 1,280 1,280 1,280
年数 6 7 8 9
金額(円) 7,680 8,960 10,240 11,520
1年間平均 1,280 1,280 1,280 1,280
年間すべて1,280円で統一されていますね。

1年間更新するたびに1280円の更新料金がかかります。1年目でも9年目でも同じ1,280円ですね。

独自ドメインを最安値で取得する組み合わせは?

では、独自ドメインをいちばん安く取得する組み合わせを考えていきます。一応の決まりとして、独自ドメインを5年間保持する前提で考えていきたいと思います。

独自ドメイン[.com]を5年間保有

独自ドメイン[.com]を5年間保有した場合の金額の違い。※税抜価格。

登録 料金 更新 料金 合計 年間平均
1年 760 4年 5,120 5,880 1,176
2年 2,040 3年 3,840 5,880 1,176
3年 3,320 2年 2,560 5,880 1,176
4年 4,600 1年 1,280 5,880 1,176
5年 5,880 なし 5,880 1,176
!? 全部いっしょ(笑)。

面白い事に、最初1年間760円で登録して4年間の更新料金を支払うのと、4年間まとめて登録して残り1年の更新料金を払うのとでは結局年間に支払う金額は同じなんですね。

独自ドメイン[.com]を10年間保有

独自ドメイン[.com]を10年間保有した場合の金額の違い。※税抜価格。

登録 料金 更新 料金 合計 年間平均
1年 760 9年 11,520 12,280 1,280
9年 11,000 1年 1,280 12280 1,280
10年 12,280 なし 12,280 1,280

独自ドメインを1年間だけ760円で新規登録して9年間更新し続けるのも、9年間登録料をまとめて支払い、9年目に残りの1年間の更新料を払うのも、最初に10年分の登録料をまとめて支払うのも、最終的には年間平均1,280円と同じになりました。

5年間で1,176円なのに10年間では1,280円ですか…、少し高くなるのね。

独自ドメイン[.com]を2年間保有

独自ドメイン[.com]を2年間保有した場合の金額の違い。※税抜価格。

登録 料金 更新 料金 合計 年間平均
1年 760 1年 1,280 2,040 1,020
2年 2,040 なし 2,040 1,020
独自ドメインを2年間だけ保有するなら安いですが、2年間だけブログを運営するは勿体ない話ですね。

まとめ

今回は、独自ドメインをなるべく安く取得する方法を調べましたが、結論的にはどの組み合わせでドメインを保有しても年間に支払う料金は同じになりました。

独自ドメイン[.com]の年数ごとの支払料金。※税抜価格。

年数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
1年間平均 760 1,020 1,106 1,150 1,176
年数 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目
1年間平均 1,193 1,205 1,215 1,222 1,228

結論的に長く更新するほど金額が少しずつ上がっていく仕組みになっています。1年間だけドメインを取得するのであれば760円しかかかりません。2年間でも1,020円と安いですが、サイト運営を1.2年間限定という訳にもいかないですね。難しいところです。

更新の時期や期間については、最初から10年間登録しても1年間760円で登録して後から9年間毎年更新し続けても金額は同じになります。

今後の更新料金の値上げや値下げは予想できませんが、最初に1年間760円で登録しておいて1年間ごとの自動更新にしておく方法が無難かもしれないです。途中でドメインが不必要になった場合は自動更新を解除してやれば良いです。

お名前ドットコムで自動更新を解除する方法【2020年最新版】お名前ドットコムで自動更新を解除する方法【2020年最新版】

3 COMMENTS

こーじ

今から、ブログを開設しようとする
極超初心者です。

とても分かり易いです!
参考になりました!
ありがたい☆

返信する
sugiyama

お金的にはそうなんでしょうけど、
自分は延長が面倒なのでいつも一番長い契約にしています ^^;)

あと、ドメイン変更するとメインのメアドも変わっちゃうのが嫌です。
例:me@example.com
まあ、gmailを使えばいいかもしれませんが。

返信する

ごりょんさん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)