Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

2016年4月6日より、Amazonのプライムマークの付いた商品を購入すると、今まで無料だった送料が、350円かかる事になりました。

追記 2018年4月4日より、配送料が400円~440円に値上がりしました。

飼いヌコ
プライムって何?

Amazonプライムとは、Amazonの倉庫から発送される商品の事です。下記のマークが記されています。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

そもそも、Amazon.co.jpというショッピングモールは、Amazon自身が販売している商品と、Amazonに手数料を払って出店している業者の2つの販売体系になっています。

Amazonに手数料を払って出店している業者の中で、Amazonに梱包・配送を丸投げしているのが、フルフィルメントby Amazon(FBA)です。

Amazon.co.jp
Amazonプライム
Amazon.co.jpAmazon FBA(業者)自己発送(業者)
Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

primeマークの付いた商品は、合計2,000円以上購入すれば送料無料になりますが、2,000円未満なら400円~440円の送料を取られてしまいます。プライム会員は2,000円未満の商品でも送料は無料です。

本州・四国(離島を除く)北海道・九州・沖縄・離島
注文金額が2,000円以上無料無料
注文金額が2,000円未満400円440円

※書籍には送料はかかりません。

関連 amazonの全商品送料無料が終了2,000円未満の商品は送料350円プラスに

例えば、Amazonのプライムマークがある500円のCDを購入する場合は、以前なら送料が無料なので、総額500円で購入できましたが、現在では500円のCD代プラス送料が400円~440円かかるので、支払う総額が900円~940円になってしまいます。

飼いヌコ
500円の商品に送料が400円以上か・・・。

500円の商品を購入するのに送料を400円以上も支払うのは勿体ないですね。そこでなるべく送料を安く、100円ちょっとに抑える方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

Amazon.co.jpの販売体系の違いとは?

まず1番初めにAmazon.co.jpの販売体系について知っておく必要があります。楽天市場なら楽天に登録しているショップから購入しますが、Amazon.co.jpの場合は少々複雑になっています。

1Amazon.co.jp
2Amazonマーケットプレイス

この2種類の販売体系があります。

Amazon.co.jp

御存じの通り、Amazon.co.jpが販売します。元々はアメリカのワシントン州にあるAmazon.comが発祥です。そこから全世界に広がっていきました。最初は書籍のみを販売していましたが、今では何でも揃う総合シヨッピングモールになりました。

Amazon.co.jpが販売している商品には『この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。』と書かれています。基本的にAmazon.co.jpは新品しか販売しませんので、ここら辺が見分けるコツですね。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

コンディションには『新品』とだけ書かれているので、すぐに分かりますね。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

送料ですが、合計2,000円以上注文すると無料になります。例外は 書籍に対してはオール送料無料 という事です。

2,000円以下の商品には400円から440円の送料がかかりますが、Amazonプライム会員になれば送料が無料になります。ただし、月間プラン400円(税込)もしくは、年間プラン3,900円(税込)の会員費がかかります。

送料が無料になる他に、プライム・ビデオやPrime Musicが無料で楽しめます。ワタシはあまりAmazon.co.jpを利用しないので、Amazonプライム無料体験を使っています。30日間限定でAmazonプライム会員を無料お試し体験できます。また、どれくらいの期間を置けばよいか分かりませんが、何年かに1回試すことができます。ワタシはAmazonプライム無料お試しを3.4回体験できました。

関連 複数回利用可能なamazonプライムの無料体験の登録方法と退会方法

Amazonマーケットプレイス

こちらはAmazon.co.jpに出店している業者になります。出店料さえ払えば誰でも登録可能です。かくゆうワタシもAmazon.co.jpで販売しています、最近では全く売り上げがありませんが(笑)。

このAmazonマーケットプレイスにも2種類の販売体系があります。分かり易く言えば、どこから送られてくるかによって見分けられる事が出来ます。

我々の間ではこう呼んでいます。

1FBA
2自己発送

アマゾンFBA(フルフィルメント by Amazon)

AmazonFBAとは、出品者に替わってAmazonが梱包・発送してくれるサービスになります。

簡単に説明すると、AmazonのFBA出品者は、仕入れた商品をAmazonの倉庫に送ります。商品を送ってしまえば、あとは自分の出品している商品価格の調整のみで、何もしなくても良いです。

ネットで注文が入ると、FBA出品者に替わってAmazonが商品を梱包・発送してくれます。

飼いヌコ
家で寝ていても売り上げが上がるのね(笑)。

AmazonFBAもAmazonの倉庫から発送されるので、基本的にはAmazon.co.jpと同じ仕組みになり、2,000円未満の商品には400円~440円の送料がかかります。Amazon.co.jpとの違いは、FBAでは中古品も販売している事ですね。

AmazonFBAの見分け方は、商品カートに『この商品は○○が販売し、Amazon.co.jp が発送します。』と明記されています。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

値段別のページでは販売者の評価も掲載されているので、参考にするのも一つの手になります。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

自己発送

アマゾンFBAで販売をしたことがない人には『何の事だろう?』と思うかもしれませんね。

飼いヌコ
ふむ。

Amazon.co.jpやアマゾンFBAでは、商品を注文するとAmazonの倉庫から配送されてきますが、こちらは注文が入ると自社から発送します。なので販売・梱包・発送とすべて行わなければなりません。その代わりにAmazonへ支払う手数料も安く済みます。

自己発送では2,000円以上購入しても配送料がかかります。見分け方の目安は、『+ ¥ 350 (関東への配送料) 』となっているのが自己発送で、『プライム』マークがついていません。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

Amazonで2,000円以内の商品を購入しても送料を無料にする裏ワザ

ここからが本題になりますが、Amazon.co.jpで2,000円以内の商品(書籍を除く)を購入すると、送料が400円~440円かかります。

『書籍を除く』とありますが、書籍には送料がかかりません。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

もうお分かりと思いますが、2,000円未満の商品を購入する場合は、書籍と同封すれば送料が無料になるという事です。

送料が無料と言っても、書籍代はプラスされるので、なるべく安い書籍を探せば良いです。400円の送料を支払うよりも、400円の書籍を買った方がなんとなく得した気分になりますね(笑)。

ここで注意したい事は、primeマークのある商品にしか適応されない 事です。要するに、Amazon.co.jpの倉庫から送られる商品のみが適応されます。

『じゃあ50円の本を買ったらいいんじゃない?』と思いますが、なかなか50円の本は売っていません。

何故かと言うと、アマゾンFBAでは販売手数料で最低でも350円ほど取られるので、100円の書籍を販売すると250円の赤字になってしまいます。商品を売って赤字になるほど馬鹿らしい事はありません。なので、あまり安い商品は売ってないのが当たり前になります。

それでも、中には100円ちょっとで販売している出品者もいるので、そういう所を狙っていきます。

Amazon.co.jpで最安値の書籍を検索しても、イマイチ探すのが難しいので、他サイトの 価格.com から探していきます。

価格.comで100円台の書籍を探す。

価格.comのサイトへアクセスします。

LINK http://kakaku.com/

トップページから 『本・CD・DVD』と進み、検索窓に『本』と記入して、『このカテゴリ内で』にチェックを入れて検索します。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

『カテゴリで絞り込む』で『本・雑誌』をクリックします。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

検索結果が表示されるので、『価格の安い順』をクリックします。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

これで本・雑誌が最安値順に並んだので、『ショップで絞り込む』で『Amazon.co.jp』を選択します。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

これでAmazon.co.jpのサイト内で、書籍が最安値順に並んでいる事になります。最安値は103円ですね。『ショップへ』をクリックしてみましょう。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

Amazon本体が販売しており、送料無料で103円です。これを2,000円以内の商品と一緒にカートに入れてみます。

例えば自分の欲しいCDが2,000円未満だとします。このCDは新品で、何と現在の価格が300円です。

これだけをカートに入れてみると、送料が400円プラスされます。合計で700円になりました。どっちが送料か分からなくなりますね(笑)。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

ここに追加して、先ほどの103円の本をカートに入れてみると、なんと総合計が403円になりました。1個買うよりも2個買った方が安くなるなんて不思議ですね(笑)。

Amazonで2,000円以内の商品でも送料が無料になる100円台の書籍の探し方

飼いヌコ
300円近く安くなった~。

まとめ

Amazon.co.jpで2,000円以下の商品を購入する場合は、抱き合わせで100円ほどの書籍を同時に購入すると送料が無料になります。このように、少しでもお得な購入方法を知っておくと、ネットでの買い物も楽しくなりますね。

しかしこの方法は、Amazonのプライムマークが付いている商品 のみの裏ワザになるので、その点を注意しておきたいですね。

Amazonマーケットプレイス関連記事
スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です