お名前ドットコムで独自ドメインを取得してエックスサーバーで使う手順

お名前ドットコムで独自ドメインを取得してエックスサーバーで使う手順

ここでは、お名前ドットコムで独自ドメインを取得してエックスサーバーで使う手順 を紹介したいと思います。

ドメインはホームページの住所にあたり、建物にあたるサーバーと紐付ける事によりホームページが公開可能になります。

ドメインの管理元のお名前ドットコムとサーバーを運営するエックスサーバーは別会社になります。

なのでお名前ドットコムで取得したドメインをエックスサーバーで利用するには、お名前ドットコムとエックスサーバーを紐付ける必要があります。

何だか難しそうだな~。

関連付けの為の手順を簡単に説明すると、以下の3点のやり方さえ覚えておけば簡単に設定できると思います。

お名前ドットコムでドメインを取得してエックスサーバーに設定する手順
  1. お名前ドットコムでドメインの取得
  2. お名前ドットコムでーネームサーバー情報の変更
  3. エックスサーバーでドメインの追加設定

特に重要なのは、お名前ドットコム側でネームサーバーの変更を行う事です。このネームサーバーを変更しないとエックサーバーでホームページは公開できません。

お名前ドットコムで独自ドメインの取得

お名前ドットコムで独自ドメインの取得

ドメイン名はなるべくサイトのジャンルに合わせる事が大事

ドメイン名を決める場合は開設するサイトのジャンルに合うドメイン名を考えましょう、料理ブログなら『cooking』で車関係なら『car』という様に何かしら関連性のあるドメインの方がSEO的にも良いかもしれないです。

ドメインは取得料金よりも更新料金が大事

ドメインを取得する場合は最初に更新料金を確認しておきましょう、取得料金が安くても更新料金が高い場合があるので注意が必要です。

[.com]を買うのが無難ですかね?

ドメインは1年ごとに更新するのが無難

お名前ドットコムでは最長10年分まとめて取得可能ですが、途中でサイト運営を辞めた場合は損をしてしまうのでなるべく1年単位で更新するのがお勧めです。

リスクを最小限に抑えるのですね。

実際にドメインを購入してみよう

最初にお名前ドットコムのサイトにアクセスを行いましょう。

公式お名前ドットコム

お名前ドットコムのトップページの検索BOXに取得希望のドメイン名を入力していきます。

お名前ドットコムで独自ドメインを取得 取得希望のドメイン名を入力

購入希望のドメインの下にチェックを入れて『お申込みへ進む』をクリックしましょう。

お名前ドットコムで独自ドメインを取得 購入希望のドメインの下にチェックを入れて『お申込みへ進む』をクリック

注意

『×』や『メールマーク』が付いているドメインは他人が取得済みなので使用する事が出来ません。

ドメイン名の隣『登録年数/プラン/オプションなど』では登録年数を選びましょう、1年から10年まで1年区切りで登録可能です。

お名前ドットコムを初めて利用する場合はメールアドレスとパスワードを入力して『次へ』をクリックします。

お名前ドットコムで独自ドメインを取得 メールアドレスとパスワードを入力して『次へ』をクリック

続いて会員情報を入力して『次へ進む』をクリックします、ここで入力する情報は『氏名』『郵便番号』『住所』『電話番号』『メールアドレス』になります。

お名前ドットコムで独自ドメインを取得 会員情報を入力して『次へ進む』をクリック

支払い情報を入力していきますが、お名前ドットコムでは下記の4種類の支払い方法を選択できます。

お名前ドットコムの支払い方法
  • クレジットカード
  • コンビニ
  • 銀行振込
  • 請求書

お名前ドットコムで独自ドメインを取得 支払い情報を入力

クレジットカード払いが無難かな?

最後にドメイン名と購入金額を確認して間違いがなければ『申し込む』をクリックしますればドメイン取得の完了です。

注意

登録者情報に設定されているメールアドレスの認証手続きが行われていない場合は登録メールアドレスの有効性を確認するメールが送られてくるので、メール内のURLをクリックする必要があります。

お名前ドットコムでネームサーバー情報の変更

お名前ドットコムでネームサーバー情報の変更

お名前ドットコムで取得したドメインをエックスサーバーで使えるようにするにはネームサーバーを変更する必要があります。

!?

お名前ドットコムでドメインを取得した場合はでネームサーバー情報はお名前ドットコムに設定されています。

このネームサーバー情報をエックスサーバーの情報に書き換えてやる必要がある訳ですね。

ネームサーバーとは、インターネット上でドメインとWebサーバーやメールサーバーを結びつけるための名前解決をするサーバーです。

インターネット上にあるサーバー(コンピューター)には、すべてIPアドレス(123.145.167.189のように数字で構成されたもの)が割り振られています。IPアドレスが判明すれば、実際にホームページやメールを運用しているサーバーにアクセスすることができます。

このIPアドレスとドメインを結び付ける役割を担っているのがネームサーバーとなります。いわば、電話番号(ドメイン)と電話機(サーバー)を結びつける電話線のようなものです。

なお、DNS(Domain Name System)サーバーと呼ばれることもあります。出典: お名前.com

エックスサーバー側のネームサーバーの確認方法

まず最初は、エックスサーバーのHPへログインしましょう。

公式エックスサーバー

『Xserverアカウント(旧インフォパネル)』➝『サーバー管理』と進み、『サーバー情報』をクリックします。

エックスサーバー側のネームサーバーの確認方法『Xserverアカウント(旧インフォパネル)』➝『サーバー管理』と進み、『サーバー情報』をクリック

ページを下へスクロールするとネームサーバー情報が記載されているのでメモを取っておきましょう。

エックスサーバー側のネームサーバーの確認方法 ネームサーバー情報が記載されている

icon-check-square-oエックサーバーのサーバー情報

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp
スポンサーリンク

お名前ドットコム側でネームサーバー情報を変更する手順

続いてお名前ドットコムの「お名前.com Navi」にログインしましょう。

外部リンクお名前.com Navi

「ドメイン」をクリックします。

お名前ドットコム側でネームサーバー情報を変更する手順「ドメイン」をクリック

お名前ドットコムでドメインを取得した場合は「ネームサーバー」欄は「初期設定」となっているのでクリックしていきましょう。

お名前ドットコム側でネームサーバー情報を変更する手順「初期設定」をクリック

「ネームサーバー設定」ページの「2.ネームサーバーの選択」欄では「その他」を選択しましょう。

お名前ドットコム側でネームサーバー情報を変更する手順「その他」を選択

「その他のネームサーバーを使う」にチェックを入れてエックスサーバーのネームサーバー情報を入力後「確認」をクリックします。

お名前ドットコム側でネームサーバー情報を変更する手順「その他のネームサーバーを使う」にチェックを入れてエックスサーバーのネームサーバー情報を入力後「確認」をクリック

エックサーバーのネームサーバー情報
ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp

「以下の内容でネームサーバーの設定をします。よろしいですか?」と聞かれるので「OK」をクリックします。

お名前ドットコム側でネームサーバー情報を変更する手順「OK」をクリック

以上で お名前ドットコム側でのネームサーバー変更は完了しました、これで新しいドメインをエックスサーバーで使用する事が可能になりました。

ヨッシャ~、早速WordPressをインストールするぞ!

ちなみに変更が反映されるまでに24時間から72時間程度かかる場合があるという事なので気長に待ちましょう。

インターネットの環境により、反映完了まで24時間から72時間かかる場合があります。

エックスサーバー側でドメインの追加設定

エックスサーバー側でドメインの追加設定

お名前ドットコムでドメインを取得してネームサーバー情報を書き換えたので、後はエックスサーバーでドメインを設定するだけですね。

エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

エックスサーバーのサーバーパネルにログインして『ドメイン設定』をクリックします。

エックスサーバー側でドメインの追加設定『ドメイン設定』をクリック

『ドメイン設定追加』をクリックします。

エックスサーバー側でドメインの追加設定『ドメイン設定追加』をクリック

お名前ドットコムで取得したドメインを追加する

お名前ドットコムで取得した独自ドメインを入力して『確認画面へ進む』をクリックします。

この時『無料独自SSLを利用する』『高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする』にチェックが入っているか確認し、もしチェックが入っていいなけれ入れておきましょう。

エックスサーバー側でドメインの追加設定 お名前ドットコムで取得した独自ドメインを入力して『確認画面へ進む』をクリック

独自SSLとは?

SSL=Secure Socket Layer。インターネット上で情報を暗号化し送受信できるプロトコル(決まり事)。個人情報などの機密性の高い情報を安全に取り扱う事が出来る。

Xアクセラレータとは?

Webサイトの高速化や、大量アクセスへの体制強化を行う、エックスサーバーの独自開発の高速機能。最大で10倍以上のサイトパフォーマンスを発揮する。

続いて『追加する』をクリックしょう。

エックスサーバー側でドメインの追加設定

以上でエックスサーバー側での設定は完了です。

エックスサーバー側でドメインの追加設定

ドメインの設定は完了しましたが、反映されるまでにタイムラグがあるという事です。

※ドメインは追加後、サーバーに設定が反映されるまで数時間~24時間程度かかる場合があります。

まとめ

ここでは、お名前ドットコムで独自ドメインを取得してエックスサーバーに設定する方法を紹介しました。

最初に お名前ドットコム側のネームサーバー情報をエックスサーバーのネームサーバー情報に変更しておく事でスムーズに設定が行えます。※ドメインの設定が反映するまでには少し時間がかかります。

お名前ドットコムでドメインを取得してエックスサーバーに設定する手順
  1. お名前ドットコムでドメインの取得
  2. お名前ドットコムでーネームサーバー情報の変更
  3. エックスサーバーでドメインの追加設定
\公式サイトはこちら/
・まずはお試し!10日間無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)