エックスサーバーでメールアドレスを作成してGmailで送受信する方法

エックスサーバーでメールアドレスを作成してGmailで送受信する方法

ここでは、以下の2点を紹介していきます。

  • エックスサーバーで独自ドメインを使いオリジナルメールアドレスを作成
  • Gmailで送受信する方法
オリジナルメールアドレス?何だそりゃ。

メールアドレスで有名なのは「〇〇〇@gmail.com」や「〇〇〇@yahoo.co.jp」などがありますね。

今回作成するのは「mail@example.com」「webmaster@example.com」の様なオリジナルメールアドレスです。

何だか変わったアドレスですね。

今回は、エックスサーバーで独自ドメインを使いメールアドレスを作成してGmailで送受信する方法を紹介していきます。

独自ドメインのメールアドレスとは

プロバイダーや携帯キャリアと契約すればメールアドレスを与えられますが、レンタルサーバーと契約していれば世界に1つしかないオリジナルのメールアドレスが作れてしまいます。

どんな感じのメールアドレスになるのですか?

ワタシのパソコンに届くメールを例に挙げてみましょう。

これは楽天市場からのお知らせですが、@(アットマーク)の左に『information』という文字がありますね。

独自ドメインのメールアドレスとは

こちらはAmazon.co.jpからのお知らせで『store-news』になっています。

独自ドメインのメールアドレスとは

企業のメールには一定の条件があるみたいですね、しかし個人ではそんな必要はないと思います。せいぜいこんな物でしょうか?

webmaster ブログの管理者
mail メールマガジン
WordPress関係以外でも使いたいから、普通の名前が良いですね。

とりあえず当ブログ用のメールアドレスを作成する事にしました。

webmaster@11874.click

スポンサーリンク

独自ドメインでメールアドレスを作成するのに準備するもの

では実際に、独自ドメインでメールアドレスを作成して行きたいと思いますが、必要な物は下記の2点です。WordPressでホームページを運営している場合、この2つはすでにクリアしていると思います。

  • 独自ドメイン
  • レンタルサーバー

独自ドメインの取得

ワタシの場合は独自ドメインはお名前.COMとエックスドメインで契約しています。

エックスドメインとは?更新料金やメリット・使い方など

注意点として、お名前.COMでドメインを取得した場合はエックスサーバーで使えるための設定が必要になります。

お名前ドットコムで独自ドメインを取得してエックスサーバーで使う手順

レンタルサーバーの申し込み

レンタルサーバーはもちろんエックスサーバーと契約します。

エックスサーバーの評判・特徴・料金プランや「wpX Speed」との違いなどエックスサーバーの評判・特徴・料金プランや「wpX Speed」との違いなど

ちなみに、エックスサーバーで新規申し込みを行うと独自ドメインが1個無料で貰えるキャンペーン中なので、お名前.COMやエックスドメインで買う必要はないです。

独自ドメインが1個無料で貰えるキャンペーン中

エックスサーバーと契約するのが手っ取り早いですね。

エックスサバーでメールアカウントを設定する方法

最初にサーバーパネルにログインして『メールアカウント設定』をクリックします。

エックスサバーでメールアカウントを設定する方法

オリジナルメールアドレスを作成する独自ドメインの右側の『選択する』をクリックしましょう。

エックスサバーでメールアカウントを設定する方法

現在メールアカウントは無いので、『メールアカウント追加』を選択します。

エックスサバーでメールアカウントを設定する方法

メールアカウント設定画面が表示されるので各項目を記入して行き『確認画面へ進む』をクリックします。

エックスサバーでメールアカウントを設定する方法

メールアカウント
任意の64文字以内の半角英数字を入力します、ここでは『webmaster』と入力しました。
パスワード
任意の8文字~15文字の半角英数字でパスワードを設定します。
容量
メールの容量を設定しますが、デフォルトで良いと思います。
コメント
省略しても良いですね。

最後に『追加する』をクリックしましょう。

エックスサバーでメールアカウントを設定する方法

以上でメールアカウントの作成完了ですが、最後にもうひと作業『メールソフト設定』をクリックします。

エックスサバーでメールアカウントを設定する方法

この中の『送信メール(SMTP)サーバー』欄の『〇〇〇〇.xserver.jp』をメモしておきましょう。

エックスサバーでメールアカウントを設定する方法

簡単でしたね。しかしどうやって使うのかな?

Windows10メールアプリでメールアカウントを追加しても良いですが、ここでは Gmail で送受信する方法を紹介します。

スポンサーリンク

作成したメールアドレスをGmailで使用する方法

まずは、先ほどの『メールアカウント設定』ページの『転送』をクリックします。

作成したメールアドレスをGmailで使用する方法<

①届いたメールをメールボックスに残すかどうかの選択をします。②転送先のGmailアドレスを入力します。③『追加する』をクリック。

作成したメールアドレスをGmailで使用する方法<

以上でメール転送設の定完了です。

作成したメールアドレスをGmailで使用する方法<

上手くいけたかな?

Windows10メールアプリで実験してみましょう。

作成したメールアドレスをGmailで使用する方法<

Windows10メールアプリから送ったメールがエックスサーバー経由でGmailへ届きました。

作成したメールアドレスをGmailで使用する方法<

作成したメールアドレスをGmailで使用する方法<

成功、オッシャー!

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

独自ドメインで作成したメールアドレスをGmailで受信する設定は完了しましたが、今度は逆のGmailでメールを送信する方法です。まずはGmailの右上の『歯車アイコン』をクリックします。

Gmailでオリジナルメールを作成する方法<

続いて『設定』をクリックしましょう。※現在では『すべての設定を表示』に変更されています。

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

『アカウントとインポート』へ進みます。

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

『他のメールアドレスを追加』をクリックします。

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

別ウインドウが開くので、エックスサーバーで作成したメールアドレスを入力し『次のステップ』をクリックします。

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

エックスサーバーで作成したメールアドレスとパスワードを記入し『アカウントを追加』をクリックしましょう。

SMTPサーバー エックスサーバーの送信メール(SMTP)サーバー
ユーザー名 エックスサーバーで作成したメールアドレス
パスワード エックスサーバーで作成したパスワード

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

次に、このような確認コードを入力するウインドウが開きます。

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

Gmailにメールが届くので、メールに記載されている確認コードをコピーして貼り付けます

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

これでGmailでメールが作成できますね!

最後にメールに記載されているURLをクリックして『確認』ボタンを押しておきましょう。

Gmailでオリジナルメールアドレスを使いメールを送る方法

さっそくオリジナルメールアドレスでメールを作成してみましょう。最初にGmailの『作成』をクリックします。

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

Gmailのアドレスをクリックするとオリジナルメールアドレスに切り替える事が出来ます、この状態でメールを送信しましょう。

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

このようにオリジナルメールアドレスでGmailからWindows10メールアプリへのメールの送信が成功しました。

Gmailでオリジナルメールを作成する方法

まとめ

今回は、独自ドメインを使ってエックッサーバーでオリジナルメールアドレスを作成しました。

独自ドメインが1つあれば色々なオリジナルメールアドレスが作れてしまいますね。

  • webmaster@example.com
  • mail@example.com
  • info@example.com
  • goryonsan@example.com

あまり沢山作りすぎると どれがどれだか分からなくなってしまうので、運営するサイトに合わせて利用したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)