TCSアフィリエイトの評判や特徴・稼ぎ方『金融系広告が豊富』

TCSアフィリエイトの評判や特徴・稼ぎ方『金融系広告が豊富』

ここでは、TCSアフィリエイトの評判や特徴・使い方などを紹介していきたいと思います。

TCSアフィリエイトは金融系に強いASPで、株やFXに関するホームページを運営する場合は登録しておくべきプロバイダーです。

ASPとは?

ASP=アフィリエイトサービスプロバイダー。インターネットを経由してアプリケーションソフト等のサービスを提供するプロバイダーの事。

ほとんどのアフィリエイターはメインでA8.net(ネット)を利用していると思いますが、今回紹介するASPの afbTCSアフィリエイトは、高単価なセルフバック案件が多くあります。

自分自身で申し込んで報酬が得られるんですね!

TCSアフィリエイトの特徴は「高額報酬」+「消費税上乗せ」+「ポイント還元」でお得に稼ぐことが出来ます。

例えば10,000円の報酬なら消費税分が上乗せされて11,000円+100ポイントの還元があります。※一部ポイントが発生しない広告もあります。

TCSアフィリエイトとは?

2006年に設立されたTCSアフィリエイトは株式会社東京コンシューマーシステムが運営するASPで、金融・投資関連に強いASPです。

広告案件数 約350
強いジャンル 金融・投資
ブログ審査 あり
無料ブログサービス なし

登録・利用は完全無料

TCSアフィリエイトは登録料や利用料などはかからず完全無料で利用できます。

どんなサイトでも登録できるのかな?

サイト申請後に審査が行われますが、銀行系の広告を取り扱っているのでアダルトサイト等は当然NGになります。

広告案件数は約350

広告案件数は約350で、その内約200が金融系広告が占めており、FX・株式・仮想通貨・バイナリーオプション・NISA・ローン・クレジットカード・銀行などがあります。

TCSアフィリエイトのカテゴリー別広告
金融(約200) 投資・資産管理・融資・ファクタリング・決済・銀行・外貨両替・債務整理
暮らし(約40) 住宅・出会い・法律相談・探偵・資産管理・保険・自動車・エネルギー・旅行・娯楽・教養・占い・小遣い稼ぎ・冠婚葬祭・通信
からだ(約60) 美容・健康・検査・治療
しごと(約40) 就職・転職・個別企業求人・プログラミングスクール・芸能・パーソナルジムトレーナースクール・求人サイト掲載企業募集・フリーランス・アパレル仕入れ・クラウドソーシング・退職
ふるさと納税(2) 全国自治体対応

「高額報酬」+「消費税上乗せ」+「ポイント還元」で高額報酬ゲット

高額報酬案件を数多く取扱い

TCSアフィリエイトでは高額報酬案件を取り扱っており、報酬単価が1万円の案件もゴロゴロ転がっています。

TCSアフィリエイト 高額報酬案件を数多く取扱い

これは美味しいな!

消費税をアフィリエイト報酬に上乗せ

またアフィリエイト報酬に消費税を上乗せしてくれるのも大きなメリットです。例えば15,000円の案件では消費税分が上乗せされて16,500円の報酬が支払われます。

TCSアフィリエイト 消費税をアフィリエイト報酬に上乗せ

成果報酬の1%を「TCSサービスポイント」として還元

TCSアフィリエイトでは報酬と消費税上乗せの他に報酬の1%のTCSサービスポイントが還元されます。※一部除く。

貯まったポイントは1P=1円として成果報酬に上乗せして振込が可能です、またbitcoinや他社ポイントなら1Pから交換して貰う事が出来ます。

TCSアフィリエイト 成果報酬の1%を「TCSサービスポイント」として還元

TCSアフィリエイトの評判

TwitterでTCSアフィリエイトの評判を調べてみましたが、やはり金融系に強いという評判が多かったです。

う~む、1億円か…、うらやましいな!

スポンサーリンク

TCSアフィリエイトの特徴

TCSアフィリエイト
運営会社 株式会社東京コンシューマーシステム
所在地 東京都中央区八重洲二丁目4番13号
ユニゾ八重洲二丁目ビル6階
設立 2006年
資本金 2,000万円
従業員数 12人
代表取締役 安田 誠
SSL あり
プライバシーマーク 不明
年齢制限 20歳以上
最低支払金額 3,000円
振込手数料 楽天銀行 一律50円
他銀行
3万円未満 160円
3万円以上 250円
支払時期 翌々月末
友達紹介制度 なし

「SSL暗号化通信」に対応済み

TCSアフィリエイトは「SSL暗号化通信」に対応しているので、インターネット上で送受信される個人情報や決済情報などの大切なデータは悪意ある第三者によるなりすまし・データの盗聴・改ざんから守られます。

SSLとは?

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信できるプロトコル。

※プロトコル=コンピュター同士が通信を行うための手順について定めたもの。

会員登録は20歳以上から

TCSアフィリエイトでは20歳以上の個人または法人が登録可能ですが、下記のいずれかに該当する場合は登録が出来ません。

(1)いわゆる反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、または反社会的活動に参加している者、または過去に反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、または反社会的活動に参加した経歴を有する者。
(2)過去に第3条第2項各号のいずれかの事由により強制退会処分を受けた者。
(3)その他当社が登録を不適当と認めた者。出典:TCSアフィリエイト規約

TCSアフィリエイトにサイトを登録すると審査が行われ、1~3営業日中にメールで審査結果が起こられてきます。審査に合格して初めてホームページに広告を掲載できる訳ですね。

最低支払金額は3,000円から

TCSアフィリエイトでは、確定報酬額が3,000円を超えた場合、翌々月末日に登録銀行口座宛に報酬が支払われます。

また報酬が3,000円に満たない場合は支払いが翌月以降に繰り越しされます。

3,000円か!かなりハードルが高いな。

TCSアフィリエイトでは比較的高額報酬の広告が多いので、その点は心配ないと思います。

振込手数料は有料

TCSアフィリエイトでは確定した報酬は登録銀行に振り込まれますが、振込にかかる手数料は残念ながら有料です。

金融機関の口座への振込手数料
振込先銀行 振込金額3万円未満 振込金額3万円以上
楽天銀行 50円 50円
楽天銀行以外 160円 250円
お金取られるの?

楽天銀行なら金額にかかわらず50円の手数料だけで済むので、TCSアフィリエイトに登録する場合は楽天銀行の口座を開設しておきたいですね。

但し銀行登録に不備があり振り込みが出来ない場合は組戻手数料(楽天銀行648円・楽天銀行以外864円)が請求されるので注意が必要です。

報酬の支払いは翌々月末

未払い報酬金額の合計が3,000円を超えた月の翌々月の末日に登録銀行口座宛に振り込まれます。※末日が休日や祝日の場合は翌営業日に振り込まれます。

また報酬が3,000円を超えなかった場合は支払いが翌月以降に繰り越されます。

スポンサーリンク

TCSアフィリエイトの稼ぎ方

TCSアフィリエイトでは2通りの稼ぎ方があります。

TCSアフィリエイトの稼ぎ方
  • ブログやホームページから広告収入を得る
  • セルフバック(自己アフィリエイト)で稼ぐ

ブログやホームページから広告収入を得る

ブログやホームページで記事を量産していって広告を貼り収入を得る方法です。アフィリエイターの王道と言えますね。

成果が発生するとモチベーションがアップしますからね。

icon-check-square-oサイトに広告を貼る手順

STEP.1
プログラムと提携する
広告を貼りたいプログラムに提携申請を行います、提携申請にはしばらく時間がかかります。
STEP.2
広告リンクの取得
TCSアフィリエイトのトップページの「提携申請済広告一覧」をクリックすると提携済みのプログラムが表示されているので、「OK(URLの取得)」⇒「URLの取得」と進み広告リンクを取得しましょう。
STEP.3
サイトに広告を貼る
取得した広告リンクをブログやホームページの記事内に貼りつけます。

限定公開プログラムはメールで提携を申し込む必要あり

TCSアフィリエイトのプログラムの中には限定公開のプログラムがあります。

TCSアフィリエイト 限定公開プログラムはメールで提携を申し込む必要あり

この限定公開のプログラムと提携したい場合はメールで申し込む必要があります。

TCSアフィリエイト 限定公開プログラムはメールで提携を申し込む必要あり

但し提携する条件として、サイトでプログラムを紹介する記事などが必要な場合があります。

セルフバック(自己アフィリエイト)で稼ぐ

TCSアフィリエイトでは本人自身がプログラムに申し込んで報酬をゲットするセルフバック(自己アフィリエイト)制度があります。

FXやクレジットカードでは高額なセルフバック案件も用意されているので、まずは自分自身で申し込んで報酬を稼ぐのも一つの手ですね。

「アフィリエイター本人による申込」と「自分で成果」の違い

TCSアフィリエイトのセルフバックには「アフィリエイター本人による申込」と「自分で成果」という2つの申し込み方法があります。

icon-check-square-oアフィリエイター本人による申込とは?

ブログやホームページに掲載した広告を自分自身でクリックしてプログラムに申し込む方法です。この場合はプログラムと提携する必要があります。

アフィリエイター本人による申込とは?

icon-check-square-o自分で成果とは?

TCSアフィリエイトに掲載されている広告の中の「自分で成果」のリンクをクリックしてプログラムに申し込む方法です。この場合はプログラムと提携する必要はありません。

自分で成果とは?

まとめ

ここでは、TCSアフィリエイトの使い方や稼ぎ方・セルフバック方法などを紹介しました。

TCSアフィリエイトは登録・利用が無料で、高額報酬プログラムが豊富なASPです。また自分自身でプログラムに申し込んで報酬を稼ぐセルフバックも充実しています。

TCSアフィリエイトまとめ
  • 登録・利用無料
  • 金融系が豊富なASP
  • 「高額報酬」+「消費税上乗せ」+「ポイント還元」
  • 最低支払金額は3,000円
  • 振込手数料は50円~250円
  • 報酬の支払いは翌々月末
  • セルフバックページあり

TCSアフィリエイトは金融系の広告が豊富で充実しているので、FXや証券会社関連のサイトを運営している場合は是非登録しておきたいプロバイダーです。

公式TCSアフィリエイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)