バリューコマースの特徴・評判・セルフバックなどを詳しく解説

バリューコマースの特徴・評判・セルフバックなどを詳しく解説

ブログやホームページでアフィリエイトを行う場合に欠かせないASPのバリューコマースの特徴や評判・セルフバックなどを紹介していきたいと思います。

バリューコマースはヤフーグループの株式会社バリューコマースが運営しており、累計広告主数6,500社以上、累計登録サイト数850,000サイト以上の日本最大級のASPです。

ASPとは?

ASPとは「アフィリエイトサービスプロバイダー」の略語で、インターネットを経由してアプリケーションソフト等のサービスを提供するプロバイダーの事。

広告案件数 6,500(累計)
強いジャンル 国内大手ショッピングサイト
ブログ審査 あり
無料ブログサービス なし

バリューコマースとは

大手広告主が多数参加

Yahoo!ショッピング、Amazon.co.jp、楽天市場の3大ECモールをはじめ、誰もが知っているような大手広告主が多数参加しています。

icon-check-square-o主なアフィリエイト参加広告主

Yahoo!ショッピング
Amazon.co.jp
楽天市場
LOHACO
高島屋オンラインストア
近鉄百貨店ネットショップ
大丸松坂屋オンラインショッピング
au PAY マーケット
ダイエーネットショッピング
東急百貨店ネットショッピング
ヤマダモール
東急ハンズ ネットストア
セブンネットショッピング
JTBショッピング
ふるさとプレミアム

大手ショッピングモールやオークションサイト、百貨店、カタログショッピングなど様々な通販サイトの広告掲載が可能になっています。

レビュー系ブログには欠かせないASPですね。

平均承認率が確認できる

バリューコマースでは誰でも平均承認率を確認することができます。

平均承認率?

この承認率とは発生した成果が確定する割合です、10件の成果で9件の確定なら承認率は90%、1件しか確定しない場合は10%という事になります。

承認率を確認する事で成果が確定し易いかどうかが分かるので、広告選択の目安にもなりますね。

なるべく平均承認率の高い広告を選んだ方が得ですね。

便利な広告作成ツールあり

バリューコマースでは以下の便利な広告作成ツールが利用できます。

  • MyLink(マイリンク)
  • LinkSwitch(リンクスイッチ)
  • MyLinkBox(マイリンクボックス)

MyLink(マイリンク)

MyLink(マイリンク)とは広告主のサイトから商品画像やリンク先URLを自由に選んで、自分で考えたテキスト分で広告リンクを作成できるツールです。

バリューコマース MyLink(マイリンク)

MyLink(マイリンク)のメリットはテキスト文を自分の考えた文章に出来る事です。

サイト内のどんなページでも広告リンクに出来るのね。

例えばGoogleで「Amazon 扇風機 ランキング」と検索すると該当するページがヒットしますが、このページURLをアフィリエイトリンクに変換できるんですね。

LinkSwitch(リンクスイッチ)

LinkSwitch(リンクスイッチ)とはサイトに掲載している直接リン(URL)をアフィリエイトリンクに自動で変換してくれるツールです。

バリューコマース LinkSwitch(リンクスイッチ)

LinkSwitch(リンクスイッチ)を導入するにはサイトのヘッダー内に専用のJSタグを貼りつける必要があります。

導入後は過去記事の直接リンクも全てアフィリエイトリンクに変換されるので非常に便利です、またプログラムが終了した場合でもリンク切れを起こさずに直接リンクに切り替わります。

MyLinkBox(マイリンクボックス)

MyLinkBox(マイリンクボックス)とは1つの商品で複数のECサイトを紹介できるツールです、「カエレバ」やWordPressプラグインの「Rinker」、もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」とよく似ていますね。

バリューコマース MyLinkBox(マイリンクボックス

MyLinkBox(マイリンクボックス)の特徴は複数の広告プログラムのアフィリエイトリンクを同時に表示できるので報酬の取りこぼしを防ぐことが出来ます。

またMyLinkBox(マイリンクボックス)はパソコン、スマホ、タブレットなどでレスポンシブ表示されます。

スポンサーリンク

バリューコマースの特徴

バリューコマース
運営会社 バリューコマース株式会社
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山 2-26-1
南青山ブライトスクエア 3階
設立 1996年
資本金 17億2826万円 (2019年12月31日現在)
従業員数 402名
代表取締役 香川 仁
SSL あり
プライバシーマーク なし
年齢制限 18歳以上利用可能
最低支払金額 1,000円
振込手数料 無料
友達紹介制度 あり

「SSL暗号化通信」に対応済み

バリューコマースではサイトが「https://」で始まる「SSL暗号化通信」に対応済みなので、通信内容が暗号化されサイト利用者の安全が守られます。

バリューコマース「SSL暗号化通信」に対応済み

会員登録時やログイン時に個人情報を入力するのが心配になりますが、サイトがhttps化されているので安全・安心にアクセスが出来る訳ですね。

今時https化は常識ですね。

会員登録は18歳以上から可能

会員登録は18歳以上から可能です、但し未成年者(18歳・19歳)は法定代理人の同意を得ている必要があります。

外国に住んでいても登録できるのかな?

日本以外の海外在住の場合でも日本国内の金融機関の口座を開設していれば登録は可能です。※農業協同組合と労働金庫等の一部除く。

最低支払金額は1,000円以上

アフィリエイト報酬の合計が1,000円以上に達した翌々月の15日に登録している銀行口座に振り込まれます。

また報酬金額は消費税(10%)を上乗せして支払われます。

消費税上乗せはもはや常識ですね。

毎月の振込金額はトップページの「レポート」⇒「振込レポート」と進むと最大84か月分まで確認可能です。

振込手数料は無料

報酬の振り込みにかかる手数料はバリューコマースが全て負担してくれるので無料です。

自己アフィリエイト可能な「バリューポイントクラブ」

バリューコマースでは自己アフィリエイト専門ページの「バリューポイントクラブ」があり、自分自身で購入・サービスの利用を行えばポイントが貯まります。

確定ポイントが1,000pt以上貯まると自動的に登録口座に振り込まれる仕組みになっています。

アフィリエイト会員と一般会員の違い

バリューコマースに登録を行った会員はアフィリエイト会員となり、ブログやホームページを持たない場合に直接バリューポイントクラブから登録すると一般会員となります。

基本的にアフィリエイト会員と一般会員では報酬の還元率は同じですが、一般会員に公開されていないショップやアフィリエイト会員の方が若干還元率が高いショップもあります。

利用は18歳以上から

バリューポイントクラブの利用は18歳以上から可能です、ただし未成年の場合は法定代理人の同意を得ている必要があります。

ポイント有効期限は2年間

バリューポイントクラブで貯めたポイントは付与と同時に利用可能になり、最新のログインから2年間有効となります、2年を過ぎると失効してしまうので注意が必要です。

スポンサーリンク

バリューコマースの評判をTwitterで調べてみた

バリューコマースの評判をTwitterで調べてみました。

アフィリエイトを始めるに当たり最初に登録しておきたいASPとして「A8.net」「もしもアフィリエイト」「バリューコマース」というのが多かったですね、また承認率を確認できる事も評判でした。

バリューコマースに登録するためには?

バリューコマースに登録するためにはサイトやブログを開設している必要があります。

ホームページが必要な訳ね。

サイトやブログを登録して審査をしてもらう訳ですが、ある程度の記事数のあるサイトならすんなりと承認されると思います。

ただし公序良俗に反しているサイトや著作権・肖像権を侵害しているサイトなどは審査が通らないので注意が必要です。

普通のホームページなら審査は通りそうですね。

まとめ

ここではバリューコマースの特徴・評判・セルフバックなどを詳しく解説しました。

バリューコマース1996年に設立した老舗ASPで広告数や登録サイト数も日本最大級です、A8.netやもしもアフィリエイトと併用する形がベストですね。

大手広告主が多数参加するバリューコマースでは平均承認率が閲覧出来たり「MyLink」「LinkSwitch」「MyLinkBox」などの便利な広告作成ツールが利用できるのも大きな特徴です。

バリューコマース特徴まとめ
  • 大手広告主が多数参加
  • 平均承認率が確認できる
  • 便利な広告作成ツールあり
  • 「SSL暗号化通信」に対応済み
  • 最低支払金額は1,000円以上
  • 振込手数料は無料
  • セルフバックサイト「バリューポイントクラブ」あり

おすすめアフィリエイトサービスプロバイダー

  • A8.net(ネット)

    A8.net(ネット)は株式会社ファンコミュニケーションが運営しており、累計280万サイト以上が登録している日本最大のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

    評価
    おすすめポイント日本最大級のASP
    特徴広告主数20,000社以上

    広告案件数は20,000以上もあり、様々なジャンルのアフィリエイト広告を取り扱っています。またサイトやブログがあれば審査なしで無料でアフィリエイトが始められます。

  • もしもアフィリエイト

    もしもアフィリエイトとは株式会社もしもが運営するASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)で、2004年に設立されました。 登録サイト数は15万サイトとあまり多くはありませんが、大手ASPのA8.net(ネット)にはない独自のサービスを展開しており、最近では注目されているASPです

    評価
    おすすめポイント楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイトと報酬料率が同じ
    特徴12%のボーナス報酬が受け取れる業界初のW報酬制度を採用

    もしもアフィリエイトの最大のメリットは、本家本元の楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイトと報酬料率が同じ事です。 Amazonアソシエイトの審査に受からない場合などは、もしもアフィリエイトに登録する事で本家Amazonアソシエイトと同じ報酬料率で商品を紹介する事が出来ます。

  • afb(アフィリエイトB)

    アフィリエイト情報

    広告案件数は約2,500で、その内約1,500がヘルス・ビューティ・健康食品が占めています。美容系サイトには欠かせないASPですね。 ちなみにafb(アフィリエイトB)ではSelfBという提携不要で利用できるセルフバック専用ページがありますが、こちらの広告数は約1,000件です。

    評価
    おすすめポイントヘルス・ビューティ 健康食品の広告が豊富
    特徴SelfBという提携不要で利用できるセルフバック専用ページあり

    afb(アフィリエイトB)では、確定報酬額が777円を超えた場合、翌月末日に登録銀行口座宛に報酬が支払われます。 また報酬には消費税分(10%)が上乗せされて支払われます、例えば報酬が10,000円なら11,000円の振り込みがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)