最初は小口出品がベスト!?Amazonマーケットプレイスの登録方法

Amazonマーケットプレイスの登録方法

どうも、ごりょんさんです。

前回はAmazonマーケットプレイスについて記事にしました。

Amazonマーケットプレイスとは?誰でも出品できる?メリットやデメリットは?
あなたはインターネットショッピングをした事がありますか?今の世の中、自宅に居ながらクリック1つで商品を購入し、早ければ当日、または次の日...

今回は Amazonマーケットプレイスの登録方法 について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

Amazonマーケットプレイスに登録するには

Amazonマーケットプレイスに登録するためには、Amazonのアカウントが必要になります。実際には商品を購入する場合でもアカウントは必要になります。

Amazonのアカウントは2種類取得する事が可能です。

  • 出品用
  • 購入用

ワタシはどちらのアカウントも、同じメールアドレスとパスワードで作りました。しかし、後でこれは失敗したなと思いました。同じAmazon内で商品を仕入れる時に、購入用のアカウントと出品用のアカウントが同じなのは具合が悪いですね。なので、できれば購入用アカウントと出品用のアカウントは、別の物を使う事をお勧めします。

Amazonのアカウントの新規作成方法

まず初めに、アマゾンのHPへアクセスします。 ⇒ https://www.amazon.co.jp/

ページ右上の アカウントサービスにマウスを乗せるとメニューが開くので、「新規登録はこちら」をクリックします。

マーケットプレイスの登録方法

上から順番に

  • 名前
  • フリガナ
  • Eメールアドレス
  • パスワード
  • パスワード(確認用)

を記入して「Amazonアカウントを作成」をクリックします。

マーケットプレイスの登録方法

あっという間に登録が完了しました。

Amazonマーケットプレイスの登録方法

Amazonマーケットプレイスの登録方法

では早速、Amazonマーケットプレイスへ新規登録してみましょう。先ほどアカウントを作成したAmazonのトップページからログインして、アカウントサービスをクリックします。

Amazonマーケットプレイス登録方法2

次に、出品用アカウントをクリック。

Amazonマーケットプレイスの登録方法

大口出品⇔小口出品の切り替えは、いつでも可能ですし、大口出品の月額3か月無料サービスは、小口から大口に変更しても適用されますので、まずは 小口出品に登録する事をお勧めします。

2017年2月追記:大口出品の月額3か月無料サービスは、昨年(2016年)10月に終了しました。

■関連記事■

ページ最下部の右手、「小口出品オンライン登録へ」をクリックします。

出品者登録をするには何か出品物が必要です。例えばこのCDを出品してみましょう。赤枠内のバーコードの数字をアマゾンの検索窓に記入して、Enterをクリックします。

すると 1件ヒットしたので、CDタイトルをクリックします。

Amazonマーケットプレイスの登録方法

ページ右手にあるカートの下部「マーケットプレイスに出品する」をクリックします。

Amazonマーケットプレイスの登録方法

Amazonのアカウントとパスワードを記入してログインしておきます。

icon-check-square-o 個人の場合なので自分の氏名を入力します。

icon-check-square-o クレジットカードの情報を登録します。

icon-check-square-o 出品者情報を登録して行きます。

表示名(店舗名)というのは、屋号の事です。例えば「古本販売ヌーさん」等の名前を考えて記入します。後で変更可能。

最後の特定商法~のくだりは、小口出品で販売する分には「いいえ」でも構わないです。

「はい」にチェックを入れると、販売責任者名と店舗住所を自分の販売ページに記載しなければならなくなります。という事は、自分の名前と家の住所がAmazonの販売ページに記載される事になります。なので家のガラクタを売る程度なら「いいえ」で十分です。

次に電話による本人確認ページが表れますので、電話番号を記入し「電話を受ける」をクリックします。すると、Amazonから音声電話がかかってきます。

電話に出て画面に表示されている PIN番号(暗証番号)を入力します。すると「電話番号確認完了」と表示されるので、「出品開始」をクリックします。

■出品方法等はこちらへ■

出品が終了すると、アカウント登録完了となります。

Amazonマーケットプレイスの管理画面

Amazonマーケットプレイスに商品を出品登録しましたが、どこで商品の管理や値段設定を行うのでしょうか?

Amazonのトップページ Amazonマーケットプレイスの登録方法 から、アカウントサービス➝出品用アカウントと進みます。

Amazonマーケットプレイスに出品した商品を管理する所は、Amazonセラーセントラル と言います。

クリックで拡大
Amazonマーケットプレイスの登録方法

基本的に、この管理画面(セラーセントラル)で価格設定等を行ったり、商品が何個売れたかを確認したり、購入者からの質問に答えたりします。なお、自分は購入者からの問い合わせは一度もありません(笑)。

Amazonマーケットプレイスの登録方法まとめ

最後にAmazonマーケットプレイスの登録方法を簡単にまとめておきます。

1Amazonのアカウント(購入用と出品用、両方同じでも可)を作成
2アカウントサービス➝出品用アカウント➝「小口出品オンライン登録」クリック
3出品する商品を1つ検索➝「マーケットプレイスに出品する」クリック
4出品者情報とクレジットカード情報・屋号を登録
5電話による本人確認

自宅にある不用品を処分出来て収入を得られる事は素晴らしいシステムですね。登録自体は無料で行えるので、これからせどりや物品販売等を始めたいと思っている人は登録しておくと良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. より:

    はじめまして。拝読させていただきました。「マーケットプレイスに出品する」が表示されない商品の場合はどのように小口出品を開始すれば良いのかをもしご存知でしたら教えていただけないでしょうか。

    • ごりょんさん より:

      Kさん初めまして。

      「マーケットプレイスに出品する」が表示されない商品の出品方法という事ですが、考えられる点が2つあると思います。

      ・ブラウザによって表示される物とされない物がある。
      ・小口で出品不可の商品

      ブラウザによって表示されない場合がありますので、Firefoxで表示させるのも一つの手です。
      あと、元々小口出品では販売不可な商品があります。
      ・時計
      ・服&ファッション小物
      ・シューズ&バッグ
      ・ジュエリー
      ・ヘルス&ビューティー
      ・コスメ
      ・食品&飲料
      ・ペット用品
      これらは大口出品者が申請することにより販売可能となります。

      以上のうちのどれかだと思います。よろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です