IIJmioは遅い?繋がらない?MNP乗り換えで1か月間使ってみた感想

IIJmioは遅い?繋がらない?MNP乗り換えで1か月間使ってみた感想

先日、3大キャリアのうちの1社のauからIIJmioにMNPで乗り換えました。

auからIIJmioへMNPで乗り換える手順やAPNの設定方法

これまでは、au ピタットプラン(スーパーカケホ)で最低でも2,980円かかっていた月額料金が、IIJmioに乗り換えて大幅にダウンしました。

ほう、それはめでたいですな。

そこで、IIJmioを約1か月間使ってみて接続スピードは遅いのか? はたまた繋がらい場合はあるのかなどの疑問点や、月額料金がどれほど安くなったのかなどを紹介していきたいと思います。

※記事内の価格はすべて税抜価格です。

IIJmioの通信速度は遅い?

IIJmioの通信速度は遅い?

いきなり本題に入りますが、IIJmioの通信速度は遅いのでしょうか?

!?

IIJmioの公式ページで通信速度を調べてみると、最大速度は370Mbps(タイプDは788Mbps)となっています。

タイプD(ドコモ) タイプA(au)
クーポン
(適用)
下り最大1,288Mbps、
上り最大131.3Mbps
下り最大958Mbps、
上り最大112.5Mbps
クーポン
(非適用)
最大200kbps
Mbpsとは何ですか?

Mbpsとは速さを表す単位みたいなものですね。

Mbpsとは?

Mbpsとは1秒間に送受信可能なデータ量を表す単位。数値が大きいほど通信速度が速い。

最大速度が370Mbpsという事で、決して遅いとは言えないですね。そこで実際にスマホの表示速度を計測してみました。

外部リンク インターネット回線の速度テスト Fast.com

結果は4.2Mbpsでした。

IIJmioの通信速度

ちなみに、auと契約しているスマホの表示速度は下記の通りです。

auの通信速度

!? auの方が10倍速いですよ。

やはりauにはかなわないみたいですね、しかしYouTubeの動画を再生してみたところ、720pのハイビジョン画質でも止まらずに再生できました。基本的にサイト閲覧や動画の再生には問題はななそうですね。

スポンサーリンク

IIJmioは繋がらない?

IIJmioは繋がらない?

次に、IIJmioではかなりの確率で繋がらなくなる場合があります。この繋がらなくなる時間ですが、お昼の12時前後に起こります。

といっても、まったくインターネットに繋がらないという感じではなく、更新ボタンを何回も押しているうちに繋がります。

ワタシの場合、毎日自分のブログに貼っているブログランキングのバナーをタップしているのですが、かなりの確率で繋がらなくなります。

このサイトにアクセスできません

この場合の対処法は、画面を上から下にフリックしてブラウザを更新してやります。1回だけで繋がる場合もありますが、大抵は何回も更新し直さないと繋がりません。

難儀だな~。

たまにイラっと来ることがありますが、格安スマホなので仕方がないと諦めています(笑)。

ツイッターでIIJmioの評判を調べてみた

ツイッターでIIJmioの評判を調べてみた

IIJmioが重い・繋がらないといった現象は自分だけなのか、それともIIJmioユーザー全てに起こっている現象なのか調べるためにツイッターでIIJmioの評判を調べてみました。

やはり皆さん通信速度の遅さには悩んでいるみたいですね、特に昼間が繋がらなくなるみたいです。

昼間がネックか…。

スポンサーリンク

IIJmioに乗り換えるとauに比べて月額料金は安くなる?

IIJmioに乗り換えるとauに比べて月額料金は安くなる?

ひと昔前なら、スマホの月額料金が8,000円などという時代もありましたが、auで従量課金プランが登場してからは一番安いプランが1,980円とかなり料金が安くなりました。

auピタットプランの特徴や料金体系を分かりやすく解説新auピタットプランN(ピタットプラン 4G LTE)最安値は1,980円から
1,980円? かなり安いですね、格安SIMに乗り換える必要はないんじゃないですか?

auの月額料金を最安値の1,980円に抑えるには様々な条件があります。

auの月額料金を1,980円に抑える条件
  • 「2年契約N」に加入

    auと2年契約を結ぶこと(▲170円割引)

  • 「ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)」に加入

    月額料金2,980円~

  • データ使用量1GB未満

    データの使用量を1GB未満に抑えること

  • 『家族割プラス』に3人以上で加入

    『家族割プラス』に3人以上で加入すると1,000円割り引かれます。

いちばん難しいのは、データ使用量を1GB未満に抑える事ですね、動画を閲覧したら1GBなんてあっという間になくなってしまいます。

1GBか…、1日32MBしか使えないな…。

IIJmioの料金プラン

IIJmioの料金プランは下記の通りです。

IIJmioの料金プラン出典:IIJmio

音声通話機能付きSIMの最安値は、ミニマムスタートプランの1,600円です。※光回線とセット「mio割」に加入すると更に600円割引。

3GBで1,600円ね。

auとIIJmioの月額最安値料金の違いを表にしてみましたが、やはり格安SIMの方が割安で利用できますね。

月額料金 データ容量 かけ放題オプション
ピタットプラン
4G LTE
1,980円 ~1GB 5分間以内:800円
24時間:1,800円
IIJmio 1,600円 ~3GB 3分以内:600円
10分以内:830円

※スマホではスライドして下さい。
※税抜価格・キャンペーン除く

かけ放題プランを含めても2,000円ちょっとの料金はやはり安いですね。

ワタシの場合、契約した時期が1年間データ倍増キャンペーン中だったので、1年目はデータ容量が6GBに増量されています。

このデータを全て使い切るのは大変です、ワタシは前月のデータも使い切れていません(笑)。

IIJmio データ容量

まとめ

今回は、auから格安スマホのIIJmioに乗り換えて1か月間使ってみた感想を述べました。ツイッターで呟かれているように確かに接続速度は遅く、途中で繋がらなくなることも多々あります。

しかし普通のネットサーフィンなら問題ないし、YouTubeの動画も途中で止まる事無く閲覧できます(正午頃は無理かもしれません)。

元々はauのピタットプランの1GB未満からの乗り換えなので、そんなにデータ容量を使用しません。ワタシの場合は外出先でのブログのチェックやYahooのニュースを見るくらいなので、接続速度が遅くてもあまり気になりません。

それよりも、au時代の月額料金2,980円が、IIJmioに乗り換えた事により、1,000円(キャンペーン価格・2年目は1,600円)に下がった事の方が大きいですね。

データ容量も6GB(2年目は3GB)と、たっぷり過ぎるほど使えるので、ピタットプランでデジラアプリとにらめっこする必要もありません(笑)。

これからどうなるかは分かりませんが、今のところはIIJmioに乗り換えて大きな不満は無いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)