Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

国内のユーザー数が8,000万人(2019年4月時点)にものぼるLINE(ライン)ですが、メールの通知音も通話の着信音も皆同じものを利用しています。例えば、人ごみの中でLINEの着信音があると、皆自分のスマホを覗き込みますね(笑)。

📞(*´ω`*)モシモシ

他の人と通知音や着信音が同じだと紛らわしいし、いまいちパッとしませんね。そこで LINEの通知音や着信音をオリジナルの音楽に変更する方法 を紹介していきます。この方法を使い、他人と違ったオリジナリティ溢れる通知音や着信音を作成していきましょう!

注意点として、iPhoneではオリジナルの通知音の作成は不可になっています。

オリジナル音源iPhoneAndroid
通知音×
着信音

LINEのデフォルト通知音はどれぐらいの種類があるの?

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

ワタシもLINEの通知音が変更できるなんて全く知りませんでした(笑)。LINEに関しても、無料で通話ができるアプリなのは理解していましたが、それ以上のことは分かりませんでした。

聞いてて癒される通知音が良いですね~、川の流れる音とか猫の鳴き声とか。

LINEの通知音は、最初からスマホにインストールされているみたいですね。一体どれくらいの数の通知音があるのでしょうか?

Android版LINE

LINEアプリを起動後、歯車アイコンをタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

基本設定欄の『通知』をタップ。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

すると、通知サウンドの欄に通知音が表示されています。これがデフォルトの通知音ですね。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

ジングルベル? クリスマスの鐘ですか?

シンプルベルです(笑)。『ピンポーン!』と発するお馴染みのシンプルな音源ですね。この『通知サウンド』欄では、全部で13の通知音に変更することが出来ます。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

う~む、猫の鳴き声とかは無いのか…。

ページを一番下にスクロールすると『その他』という項目があるのでタップしてみましょう。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

以下には全て英語の音源が入っていました。こちらもタップするだけで通知音を変更できます。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

こちらは横文字ばかりだな。全体的に言えることは、音が短いですね。あまり短いと聞き洩らしそうだな~。

iPhone版LINE

LINEアプリ起動後、ホームの歯車アイコンをタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

ページ中ほどの『通知』に進みます。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『通知サウンド』をタップ。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

これがデフォルトのLINEの通知音です。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

iPhoneでは全部で14種類のデフォルト通知音が利用できます。

iPhone版の方が選択肢が少ないですね。

スポンサーリンク

LINEの通知音をオリジナルに変更する方法【Android編】

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

スマホに最初から入っているデフォルトの通知音を選択しても良いのですが、せっかくなのでカッコイイ通知音に変更したいですね。

欅坂とかですね。

スマホに取り込んであるお気に入りの音楽を、LINEの通知音として利用していきましょう。ここでは前提として、お気に入りの音楽をスマホに取り込んでおく必要があります。

で、どこに取り込めば良いのですか?

Androidスマホでは、『Notifications』というフォルダに通知音に使用する音楽ファイルを放り込めば良いです。

そのフォルダをどうやって見つけるのですか?

ファイル管理アプリ『Yahoo!ファイルマネージャー』を使う場合

ファイル管理アプリと呼ばれるアプリケーションを使う方法です。ファイル管理アプリには様々な種類がありますが、スマホの機能が良く分からない人や初心者向けなのがYahoo!ファイルマネージャーです。

Yahoo!ファイルマネージャーの特徴は、スマホ内のファイルをドラッグ&ドロップして簡単に操作・整理が出来るファイル管理アプリで、その他にも いらないファイルを削除できるスマホクリーンや、シャッター音なしで撮影可能なワンタップスクリーンショットなど便利な機能を備えています。

まずはアプリをインストールしていきましょう。ちなみに、Androidのバージョンは4.4以上が条件になります。

4.4以上ね。

下記リンクからAndroid版アプリがダウンロード可能になります。

外部リンク容量スッキリ Yahoo!ファイルマネージャー

アプリのダウンロード・インストールが完了したら『本体』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

ページ下の『2画面』をタップしましょう。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

すると同じ画面がもう一つ現れるので、通知音フォルダー『Notifications』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

移動させたいファイルをドラッグ・アンド・ドロップで『Notifications』に移動させましょう、複数のファイルを移動させる場合は、ファイルを長押しするとチェックBOXが現れるので、移動させたいファイルにチェックを入れてドラッグ・アンド・ドロップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

これで通知音フォルダー『Notifications』に音楽ファイルが移動できました。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

パソコンとケーブルでつなぐ方法

アプリをダウンロード・インストールしない場合は、スマホ内のどこに何のファイルがあるのかを探すのは難しいので、パソコンとUSBケーブルでつなげれば、簡単に見つけられます。

ケーブルがいるのね…。

パソコンとスマホをUSBケーブルで接続すると、スマホ内のフォルダ一覧が表示されるので、『Notifications』クリックします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『Notifications』内にLINEの通知音に使用する音源を放り込みます。ちなみにファイルの拡張子は『mp3』がベストです。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

LINEアプリを開き、『設定』から『通知』⇒『通知サウンド』⇒『その他』と進むと、先ほどパソコンで『Notifications』に放り込んだ音楽ファイルが表示されているので、LINEの通知音に使用する音源をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

以上でLINEの通知音がオリジナル音源に変更されました。なお、1曲丸ごと設定すると通知音がいつまでも終わらないので、サビの部分だけを3秒くらいにカットしてやると丁度良い感じになると思います。

なるほど、1曲丸々だと延々と鳴り続けますからね(笑)。ところでiPhoneの場合は同じように設定すれば良いのですか?

残念ながらiPhoneでは、公式にはオリジナル音源の設定は行えません。

さいでっかw

スポンサーリンク

LINEの着信音をオリジナル音源に変更する方法

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

続いてLINEの着信音をオリジナル音源に変更していきましょう。

今度こそ欅坂ですね。

LINEアプリを開き、ホームの歯車アイコンをタップして『通話』と進みます。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『着信音』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

残念ながらデフォルト着信音は4種類しかありません。着信音をオリジナル音源に変更したい場合は『LINE MUSICで着信音を作成』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『LINE MUSICがインストールされてません。』と問われるので『確認』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

PLAY ストアに移動するのでアプリをインストールします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

インストールしたLINE MUSICを開いて『LINEログイン』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

注意事項を確認、『同意する』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『アーティストを選ぼう』と問われるので、好きなアーティストを選択します。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『選択完了』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

すると登録画面が現れました。どうやらLINE MUSICを利用するためには使用料金が必要みたいですね。

えっ!有料なの…。

『今登録すると3か月無料』『3か月以内に解約すれば料金は請求されません』と書かれていました。

無料お試し3か月間?どいう事?

何だかよくわからないので、少しググってみると、どうやらLINE MUSICには3通りのプランがあるみたいですね。

出典:LINE MUSIC MAGAZINE

プラン無料プランベーシックプランプレミアムプラン
月額料金無料学生:300円
一般:500円
学生:480円
一般:960円
無料体験3か月
時間制限曲の30秒を視聴月20時間まで無制限
歌詞表示表示表示
ダウンロード
プロフィールBGM〇(LINEアカウント)
着信音不可

※スマホではスライドして下さい。
※ベーシックプランはAndroid端末のみのプランです。

この中で着信音を利用するためには、ベーシックプランかプレミアムプランを利用する必要があります。今回はプレミアムプランが3か月無料という事で、とりあえず『一般無料体験をする』をタップしてみました。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

決済手段を選択して『確認』をタップ。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

ワタシの場合はクレジットカード払いなので、カード番号等を記入し登録完了です。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

続いてメールアドレスを登録していきます。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

LINE MUSICからメールが来ました。プレミアムプラン(月額) 金額0円となっていました。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

LINE MUSICで着信音を設定する

LINEアプリを起動し歯車アイコンから『通話』をタップ、『着信音』⇒『LINE MUSICで着信音を作成』と進み、『検索入力』欄で好みのアーティストを検索します。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

着信音に設定する楽曲の右にチェックを入れて『確認』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『曲を保存する必要があります』と言われるので『保存』をタップ。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

着信音に使用する部分を切り抜き、『保存』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

これでLINEの着信音をオリジナル楽曲に変更できました。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

まとめ

今回は、LINEの通知音・着信音をオリジナルの音源に変更する方法を紹介しました。残念ながらiPhoneでは公式的にはオリジナルの通知音は設定できないみたいですね。

着信音はLINE MUSICを使えば設定できますね。

ただし、無料期間が終了してからも着信音を使用する場合は、有料チケットを購入する必要があります。

最低でも月額500円必要なわけね…。

iPhoneを利用している場合は960円の使用料金がかかります。

追記 LINE MUSICの解約方法

2018年7月22日追記

『3か月以内に解約すればいいかな~。』とのんびり構えていたら、ある日突然LINEからメールが届きました。

チケットをご購入いただきありがとうございます。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

どうやら、3か月の無料期間を過ぎると、自動的にプレミアムプランに移行するらしいです。

960円! アワワ…。

LINEの着信音を自分好みのオリジナル音源に変更できるには良いのですが、それだけの為に月額960円も課金されるのは勿体ないので、LINE MUSICを解約(退会)することにしました。しかし、LINE MUSICアプリを隅々まで探しても『解約』の文字がありません。どうしたものかとLINEのヘルプを覗いてみると、それらしき事が書かれていました。

LINE MUSICに退会機能はありません。

マジか?

LINE MUSICの仕組みとして、3か月間の無料体験が出来るプレミアムプランを0円で購入すると、無料体験が終わる翌月から有料課金されます。この自動更新はキャンセルしない限り自動的に継続されます。

えらいこっちゃ~。

なので、3か月の無料チケットの有効期限が終了する24時間以上前に解約処理を行う必要があります。

でもな~、もう960円払ってしまったしな~、今解約したら勿体ないかも…。

解約しても有効期限まではサービスを利用できます。

なお、解約処理をしても支払い済みの有効期限までは引き続きプレミアムプランのサービスをご利用いただけます。

良かった~、速攻解約しましょう!

まずは、LINE MUSICアプリを起動させて、『マイミュージック』から歯車アイコンをタップします。※2019年現在では『マイミュージック』が『ライブラリ』に変更されています。『ライブラリ』をタップして下さい。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『チケット管理』に進みます。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『自動更新 解約』をタップします。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

『自動更新を解約』をタップ。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

以上でLINE MUSICの自動継続の解約が完了しました、これでチケットの有効期限が切れても自動更新されなくなります。

Line(ライン)の通知音・着信音を好きな音源に変更してみよう!

これで有効期限まで目一杯楽しめますね。

4 COMMENTS

Masaco

通知サウンド欄がないときは、どうしたらよいでしょうか??
ずっとポキポキ音だったのに、使えなくなってしまいました(っω<`。)

返信する
ごりょんさん

Masacoさんコメントありがとうございます。

『通知サウンドがない」との事ですが、ワタシのスマホには通知サウンドがありました、普通は備わっているものと思いますが・・・。
一度アンインストールして、再インストールしてみるとかはどうでしょうか?再インストールするとトーク履歴が消えるとの事ですが・・・。

返信する
通りすがり

Android8では、通知するかしないかしか選べないです
記事が新し目だったので、期待しましたが残念

返信する
ごりょんさん

ワタシのスマホはバージョン7までしかアップデートできません。なので通知するかしないかという項目は分からないです。

申し訳ないです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)