ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)と旧プランの違いを解説

ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)と旧プランの違いを解説

2019年10月1日にピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)がスタートしましたが、一方で旧auピタットプランは2019年6月30日で新規受付を終了しました。

ここでは、旧auピタットプランユーザーがピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)にプラン変更した場合、本当に月額料金が安くなるのかどうか比較検証していきたいと思います。

新しい方がお得なんじゃないですかね?

結論を先に言うと、ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)のデータ容量1GB未満のプランでは、家族3人以上で対象プランに変更して初めて月額料金が旧auピタットプランよりも安くなります。

※記事内の価格はすべて税抜価格です。

旧auピタットプランの料金体系

新旧auピタットプランでは、利用したデータ容量と選択した通話スタイル(新プランではオプション)によって料金が変わります。

旧auピタットプランでは使用したデータ容量と通話プランを組み合わせた料金体系になります。

  • シンプル
  • スーパーカケホ
  • カケホ

シンプル

auピタットプラン(シンプル)では、国内通話は掛けた分だけ支払うスタイルで、30秒で20円の通話料金がかかります。

ただし、「誰でも割(2年契約)+家族割®」適用時は家族間通話が無料になります。

auの「誰でも割(2年契約)」や「家族割®」とは?セットでお得になる?
データ利用量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB ~20GB
月額利用料金 2,980円 3,980円 4,980円 5,980円 6,980円
auスマートバリュー ▲500円 ▲1,000円
月額支払料金 2,980円 3,480円 3,980円 4,980円 5,980円

※スマホではスライドして下さい。

※「シンプル」プランでは、データ容量が1GB未満の場合はスマートバリューが適用されません。

スーパーカケホ

国内通話が1回5分間以内なら24時間かけ放題になるプランです。5分間を超えた場合は30秒で20円の通話料金がかかるので注意が必要です。

コチラのプランも「シンプルプラン」同様「誰でも割(2年契約)+家族割®」適用時は家族間通話が無料になります。

データ利用量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB ~20GB
月額利用料金 3,480円 4,480円 5,480円 6,480円 7,480円
auスマートバリュー ▲500円 ▲1,000円
月額支払料金 2,980円 3,980円 4,480円 5,480円 6,480円

※スマホではスライドして下さい。

カケホ

国内通話が24時間かけ放題になるプランです。

データ利用量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB ~20GB
月額利用料金 4,480円 5,480円 6,480円 7,480円 8,480円
auスマートバリュー ▲500円 ▲1,000円
月額支払料金 3,980円 4,980円 5,480円 6,480円 7,480円

※スマホではスライドして下さい。

旧auピタットプランの最安値は?

旧auピタットプランの最安値ですが2,980円になります。※「スマホ応援割」が適用中の場合は1,980円

旧auピタットプランの最安値
  • auピタットプラン(シンプル)1GB
  • auピタットプラン(スーパーカケホ)1GB+スマートバリュー
シンプルプランの1GBはスマートバリューが非適用なのね…。

現在「スマホ応援割」が適用されている場合、1年間のみ月額料金が1,980円になります。2年目からは「スマホ応援割」が無くなるので2,980円にアップします。

スポンサーリンク

4G LTE(新auピタットプランN)の料金体系

4G LTE(新auピタットプランN)はデータ容量は使った分だけ支払う課金制です、これは旧auピタットプランと変わりないですね。

サービス内容的には変わり無しですね。

4G LTE(新auピタットプランN)の最大の特徴は、対象の料金プランに加入の同居家族の人数に応じて月額料金から割り引いて貰えるサービスです。

家族割プラス
  • 同居家族4回線以上⇒2,020円割引
  • 同居家族3回線⇒1,000円割引
  • 同居家族2回線⇒500~1,000円割引

※ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)では4回線以上でも最大割引は1,000円です。

月額1,000円引き?マジか!

加入条件は、同一住所に住む家族(auスマートバリュー加入の離れて暮らす50歳以上の家族も可)で、割引対象の料金プランに加入している事です。

icon-check-square-o 割引もカウント対象にもなるプラン

  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • ピタットプラン 5G
  • データMAX 4G LTE 
  • データMAX 4G LTE Netflixパック 
  • ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
  • auデータMAXプラン Netflixパック ※受付終了
  • auフラットプラン7プラスN ※受付終了
  • auデータMAXプランPro ※受付終了
  • 新auピタットプラン ※受付終了
  • auフラットプラン7プラス ※受付終了
  • auデータMAXプラン ※受付終了

icon-check-square-o カウント対象のみのプラン(割引は無し)

  • auピタットプランN(s)
  • VKプランS(N)
  • VKプランM(N)
  • ケータイシンプルプラン
  • ケータイカケホプラン
  • auフラットプラン20N ※受付終了
  • auフラットプラン25 ※受付終了
  • auピタットプラン(s) ※受付終了
  • auフラットプラン20・30 ※受付終了
  • auフラットプラン25 Netflixパック ※受付終了
  • auフラットプラン5(学割専用) ※受付終了
  • VKプラン ※受付終了
  • VKプランS・M ※受付終了
  • スーパーカケホ(ケータイ) ※受付終了
  • カケホ(ケータイ) ※受付終了

例えば家族3人で4G LTE(新auピタットプランN)に加入すると、家族それぞれ毎月1,000円の割引が受けられる訳ですね。

au『家族割プラス』とは?割引内容やカウント対象プランは?

icon-check-square-o 新auピタットプランNの料金体系

データ利用量 ~1GB ~4 GB ~7GB
利用料金 2,980円 4,480円 5,980円
スマートバリュー ▲500円
家族割プラス 2人で加入 ▲500円
3人以上で加入 ▲1,000円
月額支払金額 家族割未加入 2,980円 3,980円 5,480円
家族割2人 2,480円 3,480円 4,980円
家族割3人以上 1,980円 2,980円 4,480円

※スマホではスライドして下さい。

4G LTE(新auピタットプランN)でデータ容量を1GB未満に収めると、「家族割プラス」未加入の場合では月額料金は2,980円になりますが、「家族割プラス」に3人以上で加入している場合は1,000円割り引かれて月額料金は1,980円になります。

3人で1か月合計3,000円割引か!

4G LTE(新auピタットプランN)では通話プランはオプション

4G LTE(新auピタットプランN)の料金体系ですが、通話プランはオプション制になりました。オプションを利用すると月額料金に700円~1,800円プラスする必要があります。

通話定額ライト
(2020年6月1日受付終了)
国内通話が1回5分間以内なら24時間かけ放題 700円
(1年目は500円)
通話定額ライト2
(2020年6月2日受付開始)
800円
通話定額
(2020年6月1日受付終了)
国内通話が24時間かけ放題

1,700円
通話定額2
(2020年6月2日受付開始)
1,800円

※「通話定額ライト/通話定額」は2020年6月1日で新規受付を終了、「通話定額ライト2/通話定額2」が2020年6月2日からスタートします。

通話オプションをプラスしない場合ですが、30秒で20円の通話料金がかかります。ただし、「2年契約N+家族割®」が適用されている場合は、家族間の通話やSMSは無料となります。

友達同士はLINEで十分かもしれないですね~。

4G LTE(新auピタットプランN)の最安値は?

4G LTE(新auピタットプランN)でデータ容量を1GB未満に収めた場合は月額料金は2,980円になります。

旧auピタットプランと同じですね。

旧プランと違うところは、「家族割プラス」に加入する事で毎月500円から1,000円の割引サービスを受けられる点です。

icon-check-square-o 4G LTE(新auピタットプランN)の最安値(~1GB)料金

家族割プラス 割引額 月額料金
未加入 なし 2,980円
2人で加入 ▲500円 2,480円
3人以上で加入 ▲1,000円 1,980円

新旧プランのデータ容量別料金比較

旧auピタットプランではデータ容量が5段階制でしたが、4G LTE(新auピタットプランN)ではよりシンプルになり3段階制になりました。

3段階なら分かりやすいですね。

そこで新旧プランのデータ容量別の月額料金を比較してみました。

icon-check-square-o 旧auピタットプラン(シンプル)と新auピタットプランN(通話オプション無し)比較

データ容量 auピタットプラン
(シンプル)
4G LTE(新auピタットプランN)
~1GB 2,980円 2,980円
~2GB 3,980円 4,480円
~3GB 4,980円
~4GB 5,980円
~5GB 5,980円
~7GB 6,980円
~20GB

1GB未満なら新旧プランでは同料金になりますが、その他の容量では微妙に違いがある事が分かりますね。

旧プランでは1GBを超えると1,000円アップになりますが、新プランでは一気に1,500円もアップします、この事は注意しておかなければいけないです。

1.1GBでも4,480円か…、厳しいな…。

auスマートバリューが適用されている場合は4,480円から500円割り引かれるので、実質的には3,980円になります。4GB未満で3,980円で利用できるので、旧プランよりも2GBお得になる計算です。

スポンサーリンク

データ容量1GB未満なら新旧どちらのプランがお得?

データ容量を1GB未満に抑えた場合は新旧どちらのプランがお得なのかシュミレーションしてみました。

家族がいない場合(1人で加入)

icon-check-square-o 旧auピタットプラン

プラン シンプル スーパーカケホ カケホ
基本料金 2,980円 3,480円 4,480円
スマートバリュー ▲500円
月額料金 2,980円 2,980円 3,980円
備考 「スマホ応援割」適用時、1年間▲1,000円

最安値は「シンプル」「スーパーカケホ」プランで2,980円ですね。「スマホ応援割」が適用された場合は、「スーパーカケホ」の1,980円が最安値になります。

注意点として「スマホ応援割」は「シンプル」では適用外です。

icon-check-square-o ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)

プラン ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)
基本料金 2,980円
通話オプション なし 通話定額ライト2/800円
(2020年6月1日以前加入時は700円)
通話定額2/1,800円
(2020年6月1日以前加入時は1,700円)
スマートバリュー
家族割
月額料金 2,980円 3,780円
(2020年6月1日以前加入時は3,680円)
4,780円
(2020年6月1日以前加入時は4,680円)

ピタットプラン 4G LTEの場合、1GB未満ではスマートバリューは適用外になります。「家族割プラス」未加入の場合の最安値は通話オプションなしの2,980円ですね。

まとめ

1人の場合は新旧プラン共に最安値は2,980円になりました。この場合、通話には30分20円の料金がかかるので注意が必要です。

スマートバリューが適用されている場合は、5分間のかけ放題が付いている旧プランの「スーパーカケホ」が2,980円でお得です。

シンプルプランでは新旧プランは同料金、通話オプションがあるプランでは新プランの方割高になっています。なので、加入者が1人の場合は新auピタットプランNに変更してもメリットはありません。

家族2人で加入した場合

旧auピタットプランでは、1人で加入しても家族3人以上で加入しても割引サービスはありません。

icon-check-square-o ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)

プラン ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)
基本料金 2,980円
通話オプション なし 通話定額ライト2/800円
(2020年6月1日以前加入時は700円)
通話定額2/1,800円
(2020年6月1日以前加入時は1,700円)
スマートバリュー
家族割 ▲500円
月額料金 2,480円 3,280円
(2020年6月1日以前加入時は3,180円)
4,280円
(2020年6月1日以前加入時は4,180円)
まとめ

「家族割プラス」に2人加入した場合は月額500円の割引サービスがあるので、旧プランの「シンプル」より新プランの「通話オプションなし」の方がお得になります。

旧プランでスマートバリューに加入していた場合は、スーパーカケホ・カケホ共に新プランの方が200~300円割高になります。

家族3人で加入した場合

家族3人で新auピタットプランNに加入した場合は、1人あたり月額1,000円の割引サービスが受けられます。

icon-check-square-o ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)

プラン ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)
基本料金 2,980円
通話オプション なし 通話定額ライト2/800円
(2020年6月1日以前加入時は700円)
通話定額2/1,800円
(2020年6月1日以前加入時は1,700円)
スマートバリュー
家族割 ▲1,000円
月額料金 1,980円 2,780円
(2020年6月1日以前加入時は2,680円)
3,780円
(2020年6月1日以前加入時は3,680円)
まとめ

「家族割プラス」の1,000円割引の破壊力は抜群ですね。新プラン全てで旧プランよりもお得になりました。特に通話オプションを付けない場合は、1,980円と破格の料金になりました。

通話オプションを利用した場合でも旧プランより200~300円割安になっています。

データ容量3GB未満でかけ放題の新旧プラン比較

次に、大部分のユーザーが利用しているであろうデータ容量3GB未満と通話かけ放題プランの新旧auピタットプランの月額料金を比べてみました。

icon-check-square-o 旧auピタットプラン(~3GB)

プラン カケホ
基本料金 6,480円
スマートバリュー ▲1,000
月額料金 5,480円
備考 「スマホ応援割」適用時、1年間▲1,000円

icon-check-square-o ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)「~4GB」

プラン ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)
基本料金 4,480円
通話オプション 通話定額1,800円
(2020年6月1日以前加入時は1,700円)
スマートバリュー ▲500円
月額支払金額 家族割未加入 5,780円(5,680円)
家族割2人 5,280円(5,180円)
家族割3人以上 4,780円(4,680円)

「スマートバリュー」や「家族割プラス」等の割引が適用されていない場合は、旧プランより新プランの方が200~300円お得ですね。データ容量も1GB多めに使用できるのも魅力です。

「スマートバリュー」を適用した場合は、反対に旧プランの方が200~300円お得になります。但しデータ容量では新プランが1GB多いので新プランの方がお得と言えますね。

「家族割プラス」に加入した場合でも新プランの方が断然お得になります、最高で700~800円の差がつきました。

まとめ

ここでは、新旧auピタットプランの月額料金の比較を行いました。旧auピタットプランのユーザーが4G LTE(新auピタットプランN)へプラン変更するのは、果たしてお得なのかどうかシュミレーションしてみました。

データ容量が1GB未満の場合では、新旧プラン共に最安値は2,980円になりました。この場合、スマートバリューが適用中ならば、旧プランの「スーパーカケホ」が5分以内カケ放題で月額2,980円と最もお得なプランになります。

4G LTE(新auピタットプランN)にプランを変更した方がお得なのは「家族割プラス」に3人以上に加入した場合です。

旧プランの「シンプル」よりも新プランの通話オプション無しの方が1,000円割安になりました。また、「スーパーカケホ」「カケホ」よりも通話オプョンありの方が200円~300円安い設定になります。

1GB未満の場合は「家族割プラス」の加入人数がカギですね。

データ容量3GB未満+かけ放題のプランでは、「家族割プラス」ありなしに関わらず新プランの方がお得でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿や心無いコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)